【フリーター、家を買う。】キャストと放送日!二宮和也の傑作を正月に一挙放送!

フリーター、家を買う。

【フリーター、家を買う。】キャストと放送日!二宮和也の傑作を2022年一挙放送!

嵐・二宮和也さん主演の大ヒットドラマ【フリーター、家を買う。】が2022年正月に一挙放送決定。

家族とは?仕事とは?人生とは?

だらしないフリーターが母の為に一念発起する社会派ホームドラマです。

今回の記事では【フリーター、家を買う。】キャストと放送日をお届け。

【フリーター、家を買う。】配信情報

【フリーター、家を買う。】及びスペシャルはFODプレミアムで配信中です。


ADVERTISEMENT

【フリーター、家を買う。】が2022年正月に一挙放送

概要とあらすじ

【フリーター、家を買う。】は二宮和也さん主演、2010年秋フジテレビ系火曜9時枠で放送されていたドラマです。

【フリーター、家を買う。】あらすじ

主人公・武誠治(二宮和也)は新卒で就職した会社を僅か三ヶ月で退職。その後もアルバイトを転々とする自堕落な日々を送る。

そんなある日、母親がうつ病になってしまう。母を救うために家を買うことを決意し、土木のアルバイトを開始。

誠治は仕事や夢に生きる先輩女性、仲間達、家族を通じて成長していく。

平均視聴率17.1%、最高視聴率19.2%(最終回)を記録。大ヒットドラマとなりました。

そんな名作が二宮和也さん主演SPドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」の放送を記念して2022年正月に一挙放送されます。

放送日時と話数

【フリーター、家を買う。】一挙放送される日時と時間です。

放送日時時間話数
2022年1月2日午後12:05~15:301、2、3話
2022年1月3日午前7:00~11:504、5、6、7、8話
2022年1月3日午後12:00~14:309話、最終回

最終回のその後を描いたスペシャルドラマの放送は未定です。

【フリーター、家を買う。】キャスト 2人の主要人物

二宮和也(役:武誠治)

幼少期:鈴木福

主人公のフリーター。新卒で就職するも上司と折り合いがつかずに僅か三ヶ月で退職。定職に付かず、フリーターとなってしまう。

無愛想で、理屈っぽいくせに優柔不断という大人にとっては非常に扱いにくい性格。その一方で心優しく、家族思いな面も。

うつ病となった母親ために家を買うことを決意。「大悦土木」でバイトを開始し、成長していく。

香里奈(役:千葉真奈美)

今作のヒロイン。「大悦土木」の元請業者「喜嶋建設土」の技術者。設計士になることが夢であり、現場をよく知るために現場監督をしている。

責任感が強く真面目な性格。

誠治の上司となり、彼に振り回されつつも面倒を見ることになる。

【フリーター、家を買う。】キャスト 武家

誠治の実家。父の会社の借り上げ住宅に住んでいる。

浅野温子(役:武寿美子)

誠治の母親。真面目な性格だったが、夫からの無理解が近所トラブル等からうつ病に罹ってしまう。

「自分がいないと誰も家事ができない」と入院ではなく、自宅で療養することになる。

竹中直人(役:武誠一)

誠治の父で2流商社(中堅企業)の経理部部長。だが、名ばかりで会社での肩身は狭い。

高いプライドと高圧的な態度から息子の現状や妻のうつ病を直視できないでいる。

【フリーター、家を買う。】キャスト 永田家

誠治の姉の嫁ぎ先。開業医を営んでいる格式高い家系。

井川遥(役:永田亜矢子)

誠治の姉。しっかり者であり、誠治や家族の事を心配している。

その一方、医者の嫁という立場や姑からのプレッシャーに悩まされ、なかなか本音が言えなくなっている。

七海智哉(役:永田文也)

亜矢子の夫で開業医。非常に多忙で家や息子のことは亜矢子に任せっぱなし。

橋本智哉(役:永田智也)

亜矢子と文也の息子。誠治の甥。活発であり、座って勉強することは苦手。

鷲尾真知子(役:永田則子)

亜矢子の姑。智也の父方の祖母。エリート意識が高く、口うるさい。

孫の智哉を後継者と考え、亜矢子に圧力をかけ続けている。問題を抱えている武家も快く思っていない。

【フリーター、家を買う。】キャスト 大悦土木、喜嶋建設

「大悦土木」は誠治のアルバイト先の建設会社。「喜嶋建設」は元請けに当たるゼネコン。

丸山隆平(役:丸山隆平)

誠治のアルバイト仲間。明るく、コミュニケーション能力は高い。

事務員のあかりに好意を寄せている。

岡本玲(役:星野あかり)

事務員。仕事に満足しておらず、ハイスペックな相手を見つけ安定した生活を手にするのが夢。

大手のゼネコン社員との合コンに明け暮れている。

井上正大(役:手島信二)

高卒の期間契約社員。出稼ぎのために高校を中退しやって来た。

学歴社会の軋轢に苛まれ、大卒の立場をあっさりと手放した誠治に敵意を向けてしまう。

大友康平(役:大悦貞夫)

「大悦土木」社長。常に命と隣り合わせの危険や仕事をしている意識から、仕事に対しては厳しい。

山本龍二(役:塚本学)

作業員。下からは通称「ツカさん」と慕われている。

嶋大輔(役:真田勝也)

作業員。妻が妊娠している。

眞島秀和(役:山賀亮介)

「喜嶋建設」社員で真奈美の上司。既婚者である。

【フリーター、家を買う。】キャスト その他の主要人物

坂口良子(役:西本幸子)

武家の隣人。周囲とはにこやかに接しているが、息子のことである問題を抱えている。

横尾渉(役:西本和彦)

幸子の息子で弁護士。母親の理想通りに育てられたが、性格面が屈折。

母親を嫌っており、実家にもあまり寄り付いていない。

児嶋一哉(役:北山雅彦)

ハローワーク職員で誠治を担当している。パートナーを見つけるべく、お見合いをしているが玉砕し続けている。

田中壮太郎(役:岡野忠志)

精神科「おかのクリニック」の医師。寿美子の担当医。

玄里(役:島田彰子)

専門学校生。誠一と何やら関係を持っているようだが。

【フリーター、家を買う。】スタッフ

原作有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎刊)
編成企画瀧山麻土香(フジテレビ)、水野綾子(フジテレビ)
プロデューサー橋本芙美(共同テレビ)
脚本橋部敦子
演出河野圭太、城宝秀則
演出高見優
主題歌嵐「果てない空」(作詞・作曲:QQ / 編曲:ha-j)
挿入歌西野カナ「君って」(作詞:Kana Nishino / 作曲:SAEKI youthK〈rhythm zone〉 / 編曲:Kotaro Egami〈SUPA LOVE〉)
制作フジテレビ
制作著作共同テレビ
スペシャルドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント