2021年夏ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング
スポンサーリンク

【恋はDeepに】5話のネタバレと視聴率!綾野剛の涙に視聴者賞賛

恋ぷに-5話
https://www.ntv.co.jp/deep/

【恋はDeepに】5話のネタバレと視聴率!

ドラマ『恋はDeepに』(恋ぷに)5話が5/12に放送されました。

倫太郎を演じる綾野剛の涙に視聴者から賞賛の声が!?

今回は【恋はDeepに】5話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

「恋ぷに」を見逃した方はHuluで!

<関連記事>
ドラマ【恋はDeepに】のキャスト・登場人物・ゲスト・相関図|石原さとみ、綾野剛

【恋はDeepに】のネタバレを最終回まで!石原さとみ・綾野剛の恋の結末は?


ADVERTISEMENT

【恋はDeepに】5話の視聴率

【恋はDeepに】5話の視聴率は、7・7%

第4話8・6%から0・9ポイントダウンとなりました。

(ビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【恋はDeepに】5話のネタバレ

【恋はDeepに】5話のあらすじネタバレ

「私、人間じゃないの」海音みお(石原さとみ)の告白に混乱する倫太郎(綾野剛)。海音は、倫太郎のことは忘れ、残された期間で海を守ることに集中しようと決めた。

そんな中、蓮田トラストと鴨居研究室が合同で、『星ヶ浜の今と未来』をテーマにしたイベントを水族館で開催することに。倫太郎は、<海中展望タワー>計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。

そんな中、榮太郎(渡邊圭祐)は藍花(今田美桜)に「付き合ってください」と告白。2人は恋人になった。

イベント当日。海音は亀の着ぐるみで「浦島太郎」の紙芝居をする。場面は竜宮城へ。綺麗な魚たちを見た浦島太郎は思う。「星ヶ浜は奇跡の海です。人間の世界に戻ったら奇跡の海を汚してはいけないと伝えよう。だって海にはこんなにも美しい魚たちが暮らしているのだから。」(おしまい)

倫太郎はサメの着ぐるみを着て、海中展望タワーの魅力を伝える。「海に潜れば魚は見えるんだけど、僕たちは海の中でずっといられる時間がちょっとしかない。それじゃ足らない。もっと近づきたい。もっと魚たちと一緒に遊びたい …って思ったんだよね。みんなが一人一人違うように、お魚もカメだって 一匹一匹 顔も性格も違うんだ。 みんな君たちと同じ、この星に住む大切な仲間なんだよ」と子供たちに訴えた。

イベントは大盛況で終了した。

女の子が迷子になったとわかる。海音はクラゲやカニの声(花澤香菜)を聞いて見事にみつけた。

榮太郎は鴨居研究室の准教授・椎木(水澤紳吾)や他の人物とネットで連絡を取っていて「着工まだなんですよね」「買いすすめますか」と何やら不穏な会話!?

イベント終了後、海音の家を訪ねる倫太郎。湿度がとても高い。そして指輪を見つけた倫太郎は「誰の?」と尋ねる。海音は「海で拾った。星ヶ浜の」と答えた。

倫太郎の母の指輪だった。綺麗だったから大切に保管していたという海音。「こんなことって」倫太郎は泣き崩れた。

母は、倫太郎のせいで星ヶ浜の海で亡くなったという。「俺のせいなんだよね」と自分をたたく倫太郎を海音は抱きしめたが…その手はやはり冷たい。

「君は何者?」
私は星ヶ浜の海で生まれて、育って、目的があってここに来ました。大好きな星ヶ浜の海を、私の大切な居場所を守るために。今ならまだできることがあるかと思って。 でもここは 海の中とは違うから体が持たなくて。 あと…2か月くらいしかいられないんです。」

倫太郎は海音を抱きしめた。

鴨居は間違いを犯したことを海音に話す。研究室の寄付金ほしさに、星ヶ浜の水質調査の数字を蓮田トラストに有利なように書き換えてしまった。そんなとき、鴨居は海音と出会ったという。

鴨居は蓮田トラストへ行き、光太郎(大谷亮平)に会う。最新の生態系への影響を報告するが、「そんなの誤差の範囲だ。こんなデータ何の意味もない」と突っぱねる光太郎。鴨居は再考を懇願するが、光太郎は「科学者なんてお飾りなんだ」と言い放つ。

記者会見にて。光太郎はリゾート開発とともに「海底資源の開発」を進めると発表する。鴨居研究室にいた海音は「止めなきゃ」と走り出す。

会見後。「何勝手なこと言ってんだよ」と倫太郎が光太郎に詰め寄るが、聞き入れてもらえなかった。

海音が光太郎に詰め寄る。海を守りたい海音と、人類の未来のために開発したい光太郎。話は平行線だ。しかも光太郎は鴨居との契約を切ったという。

「あなた方は疑惑があるので。こんなところにいて鴨居さんは大丈夫ですかね」と光太郎に言われた海音は走る。

鴨居は記者に海音の経歴のことでしつこく質問されていた。海音と倫太郎が鴨居を守る。記者は「渚海音さんですよね」と海音へ録音機を向ける。今度は海音をかばう倫太郎。鴨居が記者の肩に手をかけて引き剥がすが…大げさに倒れる記者。

鴨居は警察に連れていかれる。海音は「鴨居さんは悪くないんです」と落ち込んで…(つづく)

【恋はDeepに】5話のまとめ

  • 海音は海の中で産まれて生きてきた、と倫太郎に明かす。
  • 海音はタイムリミットが残り2ヶ月、と倫太郎に明かす。
  • 倫太郎が海音の部屋で「母の指輪」を発見。倫太郎がずっと探していたものだった。
  • 母は倫太郎のせいで海で亡くなった。
  • 榮太郎と椎木が何かたくらんでいる!?

【恋はDeepに】5話の感想

綾野剛の涙に視聴者賞賛!

綾野剛さんの泣きの演技に視聴者から賞賛の声が集まっています。

たしかにやりきれない切なさを表現していましたね。

多くを語らずに、ただ抱きしめ合う2人。

キレイだから指輪を保管していた海音でしたが…

もしかしたら亡き(倫太郎の)母が海音と倫太郎を引き合わせてくれたのかも。

他局ですが、日曜劇場【天国と地獄】でも、母の形見の石が入れ替わりのきっかけになりましたし。

そんなロマンスを想像してしまうのも本作の魅力かも?

当記事画像出典:https://www.ntv.co.jp/deep/

コメント