【チェンソーマン】4話!アニオリの早川家の日常が好評!

チェンソーマンネタバレ04

【チェンソーマン】4話!アニオリの早川家の日常が好評!

アニメ【チェンソーマン】4話が2022年11月1日に放送。

4話では新たな「悪魔」と連戦。満身創痍のデンジは切り抜けられるのでしょうか?

後半ではアニメオリジナル要素として早川家の日常が描かれます。戦いの合間での日常に癒やされる。

今回の記事ではアニメ【チェンソーマン】4話「救出」のネタバレ、感想をお届け。

【チェンソーマン】配信情報

【チェンソーマン】はAmazonプライム・ビデオで2022/10/11(火) 25:00より最速配信スタート。

更に原作漫画は【DMM.com 電子書籍】で購入できます。

【チェンソーマン】4話の内容

新たな「悪魔」が襲来

デンジは「チェンソーの悪魔」に変身し、「コウモリの悪魔」を倒す。

パワーは「コウモリの悪魔」と会った時のことを思い起こす。

命は平等に軽い。たかが猫を何故助ける?血は好きじゃ。最近分かった、血は暖かくて気持ちがいい……

パワーが目覚めると隣にはニャーコとデンジの姿が。胸を揉むために裏切った自分を助けたことに呆れるパワー。

それでも「胸は揉ませてやる」と約束する。

デンジ「よしゃああああ!!」

と雄叫びを上げるデンジ。だが、掲げた腕が切断されてしまう。

もう1匹別の「ヒルの悪魔」が現れた

夢バトル勃発

「コウモリの悪魔」は自分の男。彼と一緒に全ての人間を食べる夢を見ていた。

「ヒルの悪魔」は彼と夢を奪ったデンジに襲いかかる。

胸を揉むまでは死ねない。自分の夢は大それたことではないが、もし自分が勝ったら「ヒルの悪魔」の夢はそれ以下。

デンジ「夢バトルしようぜ!!」

デンジは反撃しようとするが血が足りず、「チェンソーの悪魔」に変身しきれない。

デンジは頭のチェンソーだけで「ヒルの悪魔」に立ち向かう。だが、舌で腹を付き抜かれてしまった。

アキの助太刀

コン

早川アキが到着。合図で「狐の悪魔」を呼び出し、「コウモリの悪魔」を食らう。

ニャーコも無事に保護された。

病院で目を覚ましたデンジ。切断された腕は輸血したら戻った。

アキはデンジに「悪魔」との契約について説明する。デビルハンターは「悪魔」と契約し、「悪魔」と戦っている。

アキは「狐の悪魔」と契約。体の一部を食わせることで力を使うことが出来る。

デンジはパワーに騙さたれた上に彼女を庇った。本来なら処分の対象だが、今後は自分の言うことを聞くことを条件に見逃す。そうすればまとまな社会生活を送らせてやる。

「頭にいれといてやるわ」とデンジは返事をする。さらに「大層な夢はないがテメェと同じくらいでかいことをしてやる」と啖呵を切る。

4話の結末

その後、アキの家にパワーがやってくる。マキマがアキなら彼女をコントロールできると判断したから。

反りが合わず、デンジとパワーは大喧嘩。それでも約束だからとパワーはトイレでデンジを2人きりになる。

パワー「ほれ、嬉しいじゃろ!揉め!!」

とパワーはデンジに迫る。

  • ニャーコを助けてくれたので1揉み
  • 「コウモリの悪魔」を倒したので2揉み
  • チョンマゲ(アキ)から自分を庇ってくれたので3揉み

デンジ「天使……!!」

夢は間近に迫っていた。

【チェンソーマン】4話のレビューと感想

早川家の日常がアニアリで描かれる

【チェンソーマン】4話は「ヒルの悪魔」とバトル。スピーディなバトルは相変わらず迫力満点。

一方、後半は早川家の日常。目覚めて、髪を結ばないままコーヒーを煎れ、タバコを吸いながら新聞を読む。

アキの日常がゆっくり丁寧に描かれ、前半と後半の緩急の付け方が見事でした。チョンマゲではないアキも珍しい。

アキが目覚めてからのルーティンはアニメオリジナルです。

「日常をずっとやってて」、「生活描写がほんまに好き」と早川家の日常が視聴者に好評でした。

ただ、パワーがやってきたことで平穏な日常は壊されてしまいますが。

次週予告

次回の【チェンソーマン】ではいよいよデンジの夢が叶う時がやってきます。

2022/11/8(火)24:00~の放送をお楽しみに。

3話「ニャーコの行方」<< >>5話「銃の悪魔」

画像の引用元:アニメ『チェンソーマン』公式サイト

コメント