【何曜日に生まれたの】の記事一覧

【何曜日に生まれたの】の記事一覧 何曜日に生まれたの

テレビ朝日系日曜夜10時の新ドラマ枠で、連続ドラマ【何曜日に生まれたの】が放送されます。女優、飯豊まりえが主演を務めます。プライム帯連続ドラマ初主演となる飯豊。ある出来事をきっかけに、18歳から10年間引きこもり生活を送っている20代無職の女性・黒目すいを演じます。【101回目のプロポーズ】【ひとつ屋根の下】(いずれもフジテレビ系)や【高校教師】(TBS系)などで知られる脚本家・野島伸司氏によるオリジナル作品です。

何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】最終話のネタバレと感想!すい(飯豊まりえ)の仕掛けた大どんでん返し!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。この記事では【何曜日に生まれたの】最終話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第8話のネタバレと感想!公文(溝端淳平)が刺される衝撃展開!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回は、すいが、公文の妹、蕾と対面した後、苦悶い衝撃の展開が!この記事では【何曜日に生まれたの】第8話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第7話のネタバレと感想・すいと公文は10年前に会っていた!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回は、すい(飯豊)が、10年前の事故の、あることを思い出します!この記事では【何曜日に生まれたの】第7話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第6話のネタバレと感想・公文(溝端淳平)とアガサ(白石聖)の関係は!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回はサッカー部のメンバーが思い出の海に集合し、衝撃の真相が明らかに!この記事では【何曜日に生まれたの】第6話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】5話のネタバレと感想・好き避けの公文とすいが急接近!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回はサッカー部のマネジャーだったリリ子(片山友希望)がバイク事故の真相を激白します。この記事では【何曜日に生まれたの】第5話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第4話のネタバレと感想・リリ子(片山友希)がバイク事故へ関与?

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回はサッカー部のマネジャーだったリリ子(片山友希望)が注目の存在に。この記事では【何曜日に生まれたの】第4話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第3話のネタバレ!恋は先着順に苦悩するすい(飯豊まりえ)に救世主!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーの作品は、脚本家・野島伸司によるオリジナル。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回は10年ぶりに再会した江田と親友の瑞貴が結婚していたことがわかり、さらなる展開が。この記事では【何曜日に生まれたの】第3話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第2話のネタバレ!すい(飯豊まりえ)のバイク事故の相手が!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』が、7月期のABCテレビ・テレビ朝日系日曜22時のドラマ枠で放送をスタート。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーからはまだ想像もつかないですが、脚本家・野島伸司によるオリジナル作品とあって、期待度大。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。今回は江田と再開したことで、さらなる展開が。この記事では【何曜日に生まれたの】第2話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】第1話のネタバレ!飯豊まりえの「ナンウマ?」が唐突!

飯豊まりえが主演を務める連続ドラマ『何曜日に生まれたの』が、7月期のABCテレビ・テレビ朝日系日曜22時のドラマ枠で放送をスタート。ラブストーリーか、ミステリーか、人間ドラマか、社会派か。先が読めない予測不能の衝撃作が日曜の夜に登場!というキャッチコピーからはまだ想像もつかないですが、脚本家・野島伸司によるオリジナル作品とあって、期待度大。ある出来事をきっかけに10年間引きこもり生活を送っていた女性のもとに、高校の同窓会の招待状が届いたことから彼女の運命が動き出します。この記事では【何曜日に生まれたの】第1話のネタバレと感想をお届けします。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】全話ネタバレ&あらすじを最終回までお届け!飯豊まりえ主演&野島伸司作品の全貌は?

テレビ朝日系日曜夜10時の新ドラマ枠で、連続ドラマ【何曜日に生まれたの】が放送されることが決まりました。第1弾の【日曜の夜くらいは…】に続く、今作は女優、飯豊まりえが主演を務めます。プライム帯連続ドラマ初主演となる飯豊。ある出来事をきっかけに、18歳から10年間引きこもり生活を送っている20代無職の女性・黒目すいを演じます。【101回目のプロポーズ】【ひとつ屋根の下】(いずれもフジテレビ系)や【高校教師】(TBS系)などで知られる脚本家・野島伸司氏によるオリジナル作品です。この記事では、【何曜日に生まれたの】のネタバレ&あらすじを最終回まで紹介します。
何曜日に生まれたの

【何曜日に生まれたの】のキャスト紹介・飯豊まりえ主演&野島伸司作品に、溝端純平、陣内孝則ら

テレビ朝日系日曜夜10時の新ドラマ枠で、連続ドラマ【何曜日に生まれたの】が放送されることが決まりました。第1弾の【日曜の夜くらいは…】に続く、今作は女優、飯豊まりえが主演を務めます。プライム帯連続ドラマ初主演となる飯豊。ある出来事をきっかけに、18歳から10年間引きこもり生活を送っている20代無職の女性・黒目すいを演じます。【101回目のプロポーズ】【ひとつ屋根の下】(いずれもフジテレビ系)や【高校教師】(TBS系)などで知られる脚本家・野島伸司氏によるオリジナル作品です。この記事では、【何曜日に生まれたの】のキャストを紹介します