【ブギウギ】33話ネタバレと感想|スズ子が松永に失恋?!

ブギウギ・33話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ブギウギ】33話ネタバレと感想

朝ドラ【ブギウギ】第7週「義理と恋とワテ」第33話(第33回)が2023年11月15日(水曜)に放送。

スズ子()が引き抜きを受けているという話が梅丸にも伝わる。辛島部長(安井順平)に問い詰められるスズ子は、その目を盗んで松永()に会いに行き…。

今回は【ブギウギ】33話のあらすじネタバレ・感想・出演者について!

【ブギウギ】第7週のネタバレあらすじと予告!スズ子と美月それぞれの恋の結果は?
【ブギウギ】第7週「義理と恋とワテ」(11月13日~17日)は、福来スズ子(趣里)と秋山美月(伊原六花)それぞれのラブストーリーが展開?!2人の恋の結果はいかに…。作詞家・藤村薫(宮本亞門)も初登場します。今回は【ブギウギ】第7週のネタバレあらすじと予告について。

*本ページの情報は2023年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【ブギウギ】33話のネタバレ

ブギウギ・33話

【ブギウギ】33話のあらすじネタバレです。

スズ子(趣里)が日宝から引き抜きを受けているという話が梅丸にも伝わってしまう。梅丸の大熊社長()は激怒し、辛島部長(安井順平)がスズ子の元へとやってくる。

辛島から問い詰められ、スズ子は大変なことをしてしまったと悟る。辛島は、これ以上日宝に話を進められないようにするためにスズ子をしばらく軟禁すると言う。

「着替えたいから」と言って辛島を部屋から追い出したスズ子は2階から上手く抜け出す。そしてスズ子は松永(新納慎也)に会いに行く。

喫茶店にて。スズ子は「好きです」と松永に告白する。だが、松永から「アメリカに愛する人を残してきている」と言われ、失恋してしまうスズ子。

傷心のスズ子が事務所へ行くと、茨田りつ子(菊地凛子)から「選ぶ権利はこの子(スズ子)にある」と助言された。

スズ子が部屋に戻ると、羽鳥善一(草なぎ剛)と作詞家の藤村薫(宮本亞門)が待っていて、作詞について熱く話し合いがなされていて…。

<<前回 第32話次回 第34話>>
ブギウギ|あらすじネタバレトップページ

【ブギウギ】33話の感想

スズ子が松永に失恋?!

スズ子が松永に告白後、病で失恋してしまい、SNSでも話題に…

予告動画で泣いてたスズ子が歩いている場面がありましたが、ツヤさんの訃報を心配していた人が多かったもよう。

まさか失恋で泣いてる映像だとは思わなかったですね(笑)

あれだけ泣けるのは本気で好きだったからだと思います。

まあ、おでこにチューとか、西洋式か知らんけど、これは勘違いしますよ。

松永の「スズ子が欲しい」って、能力に惚れてたんですね。

今は辛いと思いますが振り返ったら良い経験だった・・・と、スズ子がこの失恋を経て、せめて成長するといいな、と願うばかりです。

【ブギウギ】33話の出演者

【出演】趣里,,菊地凛子,升毅,宮本亜門,水川あさみ,新納慎也,ふせえり,安井順平,,隈本晃俊,夙川アトム,澤井梨丘,弓川信男,村角ダイチ,満腹満

【語り】高瀬耕造

【作】足立紳

【音楽】服部隆之


朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図|趣里ヒロイン、水上恒司:相手役、草彅剛、菊地凛子ら豪華出演!
NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第109作『ブギウギ』ののキャスト(出演者)・登場人物・相関図を紹介します。趣里さんがヒロイン(主演)、水上恒司(旧芸名:岡田健史)さんが相手役、草彅剛さんがヒロインの人生を大きく変えることになる作曲家、菊地凛子さんがヒロインの生涯のライバル歌手役!その他、豪華出演者が登場します。今回は朝ドラ【ブギウギ】のキャスト・相関図について。

画像出典「ブギウギ」公式HP