【ブギウギ】18話ネタバレと感想|魂の「ラインダンス」に視聴者もらい泣き!

ブギウギ・18話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ブギウギ】18話ネタバレと感想

朝ドラ【ブギウギ】第4週「ワテ、香川に行くで!」第18話(第18回)が2023年10月25日(水曜)に放送。

ストライキは団員たちの要求が全面的に受け入れられ幕を閉じる。しかし、大和礼子(蒼井優)と橘アオイ(翼和希)が責任を取ってUSKをやめることになったと伝えられる。

今回は【ブギウギ】18話のあらすじネタバレ・感想・出演者について!

【ブギウギ】第4週のネタバレあらすじと予告!ストライキの代償とスズ子の出自は史実?
第4週「ワテ、香川に行くで!」(10月23日~27日)は梅丸少女歌劇団のストライキ、いわゆる「桃色争議」が継続中。しかしストライキの代償は大きなものだった?!果たして何が起きのか。また、明らかになったスズ子の出自とは?ドラマの展開は史実だったのかも検証してみます。今回は【ブギウギ】第4週のネタバレあらすじと予告について。

*本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【ブギウギ】18話のネタバレ

ブギウギ・18話

【ブギウギ】18話のあらすじネタバレです。

山寺でのストライキは団員たちの要求が全面的に受け入れられ幕を閉じる。山を降り、ようやくいつも通りの練習を始めようとしたスズ子(趣里)たちだったが、その矢先、大和礼子(蒼井優)と橘アオイ(翼和希)が責任を取ってUSKをやめることになったと伝えられる。スズ子はその決定に激しく抗議をする。

スズ子「二人がおらんと、梅丸は梅丸やないわ!嫌や!嫌や!」

スズ子は泣き崩れた。橘はスズ子を叱咤激励するが、それでも最後まで泣き続けるスズ子…。

林部長は思い切り泣くよう劇団員たち伝える。みんな悲しみに暮れた。

翌日、辞めさせられていた新人3人と、スズ子の同期・桜庭和希(片山友希)が梅丸に帰ってきた。

スズ子たちは覚悟を決めて、新たな梅丸をスタートさせようとする。

舞台本番の日。礼子がやろうとしていた”ラインダンス”が披露される。

スズ子たちは息を合わせて足を上げる。

礼子がUSKに残した思いを乗せて、強く、逞しく、泥臭く、そして、艶やかに――。

その一糸乱れぬ、魂の「ラインダンス」!に観客はくぎ付けになった。(つづく)

<<前回 17話次回 第19話>>
ブギウギ|あらすじネタバレトップページ

【ブギウギ】18話の感想

18話の感想です。

スズ子の子供のような涙で「嫌や嫌や」と泣きわめいての礼子&橘とのお別れシーンも切ないし、感動的でしたが…。

そこから立ち上がり、礼子が企画していたラインダンスを見事に披露していく舞台シーンも圧巻。多くの視聴者がもらい泣きしていて…↓↓

【ブギウギ】18話の出演者

【出演】趣里,蒼井優,升毅,水川あさみ,柳葉敏郎,橋本じゅん,翼和希,なだぎ武,岡部たかし,宇野祥平,妹尾和夫,楠見薫,三谷昌登,清水くるみ,伊原六花,片山友希,黒崎煌代,澤井梨丘,琴海沙羅 ほか

【語り】高瀬耕造

【作】足立紳

【音楽】服部隆之


朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図|趣里ヒロイン、水上恒司:相手役、草彅剛、菊地凛子ら豪華出演!
NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第109作『ブギウギ』ののキャスト(出演者)・登場人物・相関図を紹介します。趣里さんがヒロイン(主演)、水上恒司(旧芸名:岡田健史)さんが相手役、草彅剛さんがヒロインの人生を大きく変えることになる作曲家、菊地凛子さんがヒロインの生涯のライバル歌手役!その他、豪華出演者が登場します。今回は朝ドラ【ブギウギ】のキャスト・相関図について。

画像出典「ブギウギ」公式HP