ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】のキャストとあらすじ!高橋一生主演、キリコ役性別改変にブーイングも評価は?

ブラックジャック
※当サイトのリンクには広告が含まれます

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】のキャストとあらすじ!高橋一生主演、キリコ役性別改変にブーイングも評価は?
手塚治虫の不朽の名作・医師免許を持たない天才外科医ブラック・ジャックの物語をテレ朝のドラマプレミアム枠で2024年に実写化!高橋一生主演に期待するも、ライバルのドクター・キリコ役キャストの性別改変に不安と疑問の声が上がっています。この改変は果たして成功する!?

ドラマ【ブラック・ジャック2024】のネタバレと原作エピソード、手塚作品へのオマージュまとめ!
ドラマ【ブラック・ジャック2024】のネタバレと原作エピソード、手塚作品へのオマージュまとめ!テレビ朝日65周年記念、24年ぶりに実写化される手塚治虫の名作を実写ドラマ化。ドラマのネタバレ、原作のエピソードと登場人物のモデル、手塚作品のオマージュと思われるポイントをまとめてみました。

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】のキャスト

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】のキャストと登場人物を紹介します。

高橋一生(役:ブラック・ジャック)

ブラックジャック/高橋一生

ブラック・ジャック
医学界では悪名高い無免許の天才外科医。神業的な手術を行い、金持ちにも貧乏人にも別け隔てなく、法外な治療費を請求するが、患者の状況によっては治療費をタダ同然、または無償にすることもある。本気で病気と向き合って治療しようとしない患者に対しては厳しく、冷酷に見えるが本当は誰よりもやさしい。

<ブラック・ジャックの過去>
裕福な家庭で育っていたが、幼い頃爆発事故に遭い、ひどい火傷を負う。大手術の末、奇跡的に助かった。顔や体の傷はそのとき皮膚を移植したためのもの。

<ブラック・ジャックの現在>
海辺の一軒家で、助手でもある“自称・妻”のピノコと2人暮らし。ピノコに対してだけは実の親のように愛情を示したり、わがままを聞いたりして甘やかしている。アートにも造詣が深い。

ブラック・ジャックの名前の由来は?
ブラック・ジャックの本名は、間黒男(はざま・くろお)。黒=ブラック、男=ジャックとBJがピノコに説明するシーンがあるが、手塚治虫は最初に最初に刊行された単行本の前書きで次のように解説している。

ブラック・ジャックとは、金属製(昔は皮製だった)のコップのことですが、海賊の旗...あのがい骨をぶっちがえたマークの意味もあります。お金をふんだくったり、荒っぽくメスで切りきざむというわけで、海賊に見立てたのです。いわゆる「ブラック・ジャック」というトランプのゲームとは関係ありません。

少年チャンピオン・コミックス版『ブラック・ジャック』カバー袖のまえがきより
手塚治虫公式サイト「虫ん坊」より

永尾柚乃(役:ピノコ)

ピノコ/永尾柚乃

ピノコ
ブラック・ジャックの助手で、自称・BJの奥さん(奥たん)。子どもの姿をしているが、実は18歳。双子の姉の身体にできた畸形嚢腫に内臓や脳髄、手足などが入っていた。手術でメスを入れようとすると、念力のような医師を狂わせたりして妨害していたが、BJは「摘出しても培養液に入れて殺さない」と約束したことで信頼され、嚢腫から摘出する。その後、足りない部分を合成樹脂製のパーツで補い、1人の人間の形に組み立てた。

ピノコの名前の由来は?
ピノコという名前は、「ピノキオ」から。かわいい顔は、BJが以前本で見た公害病患者の女の子・ロミをモデルにした。

石橋静河(役:ドクター・キリコ)

ドクター・キリコ
医師。ブラック・ジャック最大のライバル。“白い死神”と呼ばれている。安楽死の必要性と正しさを信念として、呼吸中枢をマヒさせる超音波の装置や、薬物を使用する。生きようとする命は何が何でも救うブラック・ジャックとはたびたび激しく対立する。

ドクター・キリコが安楽死を行う理由
軍医時代に、戦場で手足をもがれ、胸や腹を潰され、それでもまだ死ねないでいる悲惨なケガ人をゴマンと見てきた凄惨な体験から。安楽死は、「医術的に手の施しようがなく、生きることを望まない患者への救済行為として行う最終手段」だと考えている。

原作では男性のキリコを石橋静河という女性が演じることには、「がっかり」「やめてほしい」「改悪」などの声が多く上がっています。今回の実写化で、あえて女性にした意味を感じられるか、BJファンを納得させることはできるのでしょうか?

井之脇海(役:長谷川啓介)

長谷川啓介
研修医。服役中の友人・後藤一馬が自殺したと知るが、納得がいかない。骨壺の中に入っていた“あるもの”を頼りに、ブラック・ジャックにたどり着き、親友の死の真相を知ろうとつきまとう。

早乙女太一?(役:後藤一馬)

研修医・長谷川啓介の友人。服役中に自殺したとされるが、謎が残る。

奥田瑛二(役:古川正文)

古川正文
法務大臣。息子の古川駿斗が旅行中に危険ドラッグ運転で事故を起こし、あらゆる臓器を激しく損傷。今しがた発生したドナーから臓器をすべて移植して駿斗の命を救ってほしいと、ブラック・ジャックに極秘手術を依頼する。

味方良介(役:古川駿斗)

古川駿斗
法務大臣・古川正文の息子。旅行中に危険ドラッグ運転で事故を起こし、あらゆる臓器が損傷してしまう。

松本まりか(役:六実えみ子)

六実えみ子
顔面が恐ろしく変形する奇病=獅子面病に苦しむ女性。もとのかわいい顔を取り戻したいとブラック・ジャックに頼み込む夫の明夫(宇野翔平)が莫大な治療費には尻込みする姿を目の当たりにして治療を諦めようとする。

宇野祥平(役:六実明夫)

六実明夫
サラリーマン。美しい顔を持つ妻・えみ子(松本まりか)が、顔面が変形する獅子面病にかかってしまう。ブラック・ジャックのもとを訪れ、妻の“かわいい笑顔”を取り戻したいと必死に訴えるが、莫大な治療費を提示され…。

山内圭哉(役:ギャラリー店主)

劇中に出てくるギャラリー「ギャラリー・アセチレン・ランプの店主。
アセチレン・ランプは、いろいろな手塚治虫作品に登場してさまざまな役を演じるスターシステムのキャラクターの1人です。

原作では、過去に無免許医のろくでもない手術を受けたせいで獅子面病にかかった息子の手術をブラック・ジャックに頼みこむ。成功したら約束通り医師免許を出そうと尽力するが医師会に阻まれる。

千葉哲也(役:山本刑事)

山本刑事
ブラック・ジャックシリーズに、刑事などいろいろな役で登場するヒゲオヤジっぽい。無免許で手術を行ったブラック・ジャックを逮捕する。

橋爪功(役:松方)

松方
かつてブラック・ジャックに50億円のピンクダイヤを身体に埋め込ませた男。死ぬときは墓場まで持っていきたいというのがその理由だった。

『6秒間の軌跡』で高橋一生と花火師親子役で共演している橋爪功。爆発事件で身体がバラバラになった黒男=ブラック・ジャックを助けた本間丈太郎先生役を演じるのではないかと予想。マンガの本間先生のイメージとは違いますが、病を患っているような感じなので。果たして実際は?――と予想しましたが、まさかのちょい役。

松方の家と老人ホームのくだりは原作の『灰とダイヤモンド』のエピソードに由来します。

山中崇(役:伊丹治郎)

伊丹治郎
弁護士。後藤一馬の弁護を担当していた。

玉置孝匡(役:秘書)

古川法務大臣の秘書。古川のために犯罪も…。

竹原ピストル(役:琵琶丸)

琵琶丸
主題歌を担当する竹原ピストルが演者としても登場。浩介と一馬が好きなアーティスト役でした。
琵琶丸は原作「座頭医師」に出てくる盲目の天才針治療師の名前。

その他のキャスト

  • 小久保丈二/医者
  • 林利來/翔太
  • 當島未来/翔太の母
  • 山本道俊/ドライバー
  • 星野美恵子/マンションの隣人
  • 大八木凱斗/医療スタッフA
  • 和田龍之介/医療スタッフB
  • ダニエル・コリンズ/清掃員
  • 大塚明夫/アナウンサー(声)

アニメのブラック・ジャックの声を長年担当していた大塚明夫さんがナレーションで登場していました!

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】のあらすじ

 強固な警備でガードされた外国の病院に、黒マントを羽織った怪しげな男が現れた。彼の名はブラック・ジャック(高橋一生)――法外な治療費と引き換えに、どんな手術も成功させる無免許の天才外科医だ。人目を忍んで彼を呼び出したのは日本の法務大臣・古川正文。実は、息子の古川駿斗が旅行中に危険ドラッグ運転で事故を起こし、あらゆる臓器が激しく損傷。今しがた発生したドナーから臓器をすべて移植し、駿斗の命を救ってほしいのだという。そんな古川に、ブラック・ジャックは「息子さんの命はいくらですか?」と尋ねた上で合意。極秘手術を引き受けるのだが…。
 ほどなく日本へ戻ったブラック・ジャックは研修医・長谷川啓介と出会う。実は啓介、服役中の友人・後藤一馬が自殺したと知らされるも納得がいかず、骨壺の中に入っていた“あるもの”を頼りに、ブラック・ジャックにたどり着いたのだ。だが、知らぬ存ぜぬの態度で啓介をあしらうブラック・ジャック。ますます一馬の死に疑念を募らせた啓介は、ブラック・ジャックにつきまとい…!
 そんなある日、ブラック・ジャックにサラリーマン・六実明夫から依頼が舞い込む。かつての美貌は跡形もなく…顔面が恐ろしく変形する奇病=獅子面病に苦しむ妻・六実えみ子(松本まりか)を治療してほしいというのだ。妻の“かわいい笑顔”を取り戻したいと必死に訴えつつも、提示された莫大な治療費には尻込みする明夫。そんな夫の姿を目の当たりにし、えみ子も治療を諦めようとする。だが、自らの見目形に複雑な思いを抱えるブラック・ジャックの助手・ピノコ(永尾柚乃)は、えみ子の秘めたる思いに共感。治療を引き受けようとしないブラック・ジャックに食ってかかり…!?
 直後、えみ子は以前から世話になっている医師・キリコ(石橋静河)に連絡を入れる。ところが何を隠そう、キリコは“安楽死”を秘密裏に請け負う人物。しかもブラック・ジャックの宿命的ライバルで…!

公式HPより

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】の放送日時は?

ドラマ【ブラック・ジャック(2024)】は、2024年6月30日(日)よる9:00〜10:54、テレビ朝日系全国24局で放送予定です。お見逃しなく!