【ブラックファミリア】8話のネタバレ|芸能界の性加害とメディアの忖度暴露展開がまるでアレ!?

当サイトのリンクには広告が含まれます
ブラックファミリア8話

【ブラックファミリア】8話のネタバレ|芸能界の性加害とメディアの忖度暴露展開がまるでアレ!?
第8話が11月23日深夜に放送されました。新堂家がついに早乙女家を崩壊させる!弱者が立ち上がる展開がまるであの会社の問題みたい!? 今回は【ブラックファミリア】8話のあらすじ・ネタバレ・考察・感想をお届けします。

あわせて読みたい
【ブラックファミリア】のネタバレと黒幕・犯人考察を最終回まで! 【ブラックファミリア】のネタバレと黒幕・犯人考察を最終回まで!あらすじ・ネタバレ・考察を最終回まで総まとめ!高校生の娘は殺された!? 権力に握りつぶされた真実を...
あわせて読みたい
【ブラックファミリア】のキャストと相関図|板谷由夏主演のなりすまし復讐劇! 【ブラックファミリア】のキャストと相関図|板谷由夏主演のなりすまし復讐ミステリー!日テレ系木曜深夜のドラマは、家族が不審死を遂げた娘の復讐と事件の真相解明を...
目次

【ブラックファミリア】8話のあらすじ

【ブラックファミリア】8話のあらすじです。

稲田の告白

一葉()たち新堂家は、優磨()が襲われ重症を負ったことに大きなショックを受ける。葵(瀧七海)と会うはずだった優磨は、韓国人のパクになりすますのをやめてありのままの自分で対面する決意をしていたが、会う直前、何者かに狙われて被害に遭った。秋生が優磨の動きを察して手を下した可能性は高い。一葉、航輔()、沙奈(渡邉理佐)は、梨里杏(星乃夢奈)のみならず優磨まで傷付けられた復讐を成し遂げるため、最後の作戦を練る。

そんな中、新堂家に稲田(中村加弥乃)が訪ねてくる。稲田は自分が秋生(平山祐介)の秘書だと明かし、新堂家のことはすべて知っていると告げる。秋生の差し金かと身構える一葉たちに対し、稲田は思いがけない話を打ち明ける。

稲田は優磨が襲われたのは自分のせいだという。葵の交友関係を調べていたところ、パクと葵が会うことがわかり、秋生にはもう調べないでいいと言われたが、気になってさらに調べるうちに新堂家のことを知った。パクと葵の待ち合わせを知るのは秋生だけだと言う。

さらに自分も同じ性被害者だと告白。女優志望でヴィーナスオーディションを受けて合格したが、ギャラ飲みやミーティングにばかり駆り出された。この世界は自分を捨てないと夢は叶わないと思い、そうしているうちに年もとり、女優は諦めた。秘書にしてくれた秋生には仕事をくれたと感謝していたくらい、あちら側の人間に成り切っていた。

しかし梨里杏や新堂家のことを知り、自分を顧みた。何かできることはないかと言い出すが、一葉は拒否。稲田がもっと早く秋生たちの性加害を公表していたら梨里杏は死ななくてすんだのに、と責める。

秋生の誕生日に早乙女家崩壊

早乙女家では、秋生(平山祐介)の誕生日に家族写真を撮影することが恒例行事だ。秋生の誕生日が近付き、麗美は服を選ぶなど念入りな準備を進める。

「早乙女家は完璧じゃなきゃいけないの」

しかし、早乙女家の内実はバラバラ。葵はパクと会えなかったことに失望し、落ち込んでいた。

直接会いたいなんて言わなければよかった。どうしていつもこうなるの? 葵は、パクとのことは一葉にしか話していなかった。

優磨の病室。優磨は葵に信頼されていたから、正面から葵に協力を求めようとしたのかもしれない。所詮無理だった、我々一般人があの一族に復讐するなんて…。あなたの言うとおり、あのとき止めておけばよかった。弱音を吐く一葉に航輔は「違う」という。家族が受けた痛みは家族総出で与え返す!俺たちは家族だ。

沙奈が撮ったオーディションの動画も、ただ流しただけでは言い逃れられてしまう。どう効果的に使うべきか。一葉は早乙女家の家族写真を撮る日がチャンスだと考える。

手始めに沙奈が、麗美のSNSに家族写真のことをディスる投稿を続ける。「完璧じゃなきゃダメ」だとイライラしながら花に八つ当たりしている。一葉は麗美にある提案をする。

沙奈は虚飾まみれの両親に憎しみを抱いている倫太郎(塩野瑛久)を利用する。オーディションの動画を撮ったと告げると、倫太郎は父親に恥をかかせて母親の企みを潰す、まさに一石二鳥のチャンスだと嬉々としてUSBメモリを持っていく。

一葉の提案で、麗美は誕生会を開く。アットホームな雰囲気を家族写真におさめてイメージアップをはかろうと持ちかけたのだ。

倫太郎はプレゼントとして、オーディションの動画をテレビに映し出す。秋生とヴィーナスファクトリーの幹部が卑猥なことや女性を食い物にしていることを話している。怒った秋生はゴルフクラブでテレビを叩き壊す。笑いが止まらない倫太郎につかみかかる秋生の顔に麗美がケーキをぶつけて止める。

私の大事な家族に触るな!

私の? この家にお前の物なんてひとつもないんだよ。この寄生虫が!

機能不全家族だよ、なぁ。早乙女家最高と笑いながらケーキや料理をぶちまける倫太郎。

錯乱しながらも家族写真を撮ろうとスマホを手にした麗美はやっと気づいた。部屋にはいくつものカメラが仕込まれており、崩壊していく家族の様子は、ずっと生配信されていた。早乙女秋生の悪事と麗美の虚飾、早乙女家の崩壊動画はバズりまくる。芹沢は、海外の記者に早乙女秋生と釘抜らの性加害についてのインタビューに答えている。日本のメディアは早乙女ホールディングスの配下にあって握りつぶされてしまうからだ。早乙女と釘抜だけでなく、その恩恵を受けてきた家族や企業、傍観していた我々にも責任があると述べた。

【ブラックファミリア】8話のネタバレ

【ブラックファミリア】8話のネタバレです。

航輔VS秋生

航輔は海外に逃げようとしている秋生のところへ乗り込み、麗美のヘアメイクKOOであること、海外に性加害の件を漏らしたのが自分であること、そして梨里杏の父親であることを告げる。

しかし秋生は悪びれもせず、梨里杏が自分からやってきたと言う。あの子はちゃ〜んと理解してたよ、パーティの目的も何もかも。積極的でお気に入りだったと卑猥なポーズをとる。これが知りたかった真実だ、お父さん、と嘲笑う。俺がたった1回やっただけの女を殺したと本気で思っているのか? お前の娘は自分から俺のところに来て自分で死んだ。自殺だと言い張る。

梨里杏がそんなことをするはずがない。とにかく殺すことはなかったはずだ、どうして梨里杏が死んでお前が生きている!? じゃあどうしてあのとき学校にいたんだ!? ハサミを突きつけ、この答えを迫る航輔。そこに警察が乗り込んで、不同意性行の疑いで秋生を連れていってしまう。秋生同様海外に逃亡しようとしていた釘抜(しゅはまはるみ)も警察に連行される。

そして稲田京子は、早乙女ホールディングスによる性加害被害者の会を発足し、同志たちと会見を開いた。

真犯人は倫太郎?

優磨の病室で梨里杏のことを話す一葉と航輔。まさか梨里杏に限ってそんなことはしない…。でも犯人は本当に秋生なのか? もし秋生じゃないとしたら…!? 一葉がそんな不安を口にしていた頃、1人歩いていた沙奈は何者かにスタンガンで撃たれる。目が覚めると手足を拘束されて車の中にいた。目の前に倫太郎。「何をやらかしたか自分がよくわかってるんだろ」。倫太郎は車のドアを閉めた。

【ブラックファミリア】8話の感想と考察

それにしても早乙女家の崩壊はすごかった。ただ倫太郎があそこまで家族を恨む理由がまだよくわかりません。

ついに秋生を追い詰めたと思ったら、どうも真犯人じゃないらしい。優磨が意識不明のまま、沙奈が拉致されてしまいます。倫太郎の過去は沙奈に語られるのでしょうか?

今回のポイント
●真犯人は倫太郎?
葵とパク(優磨)が会うことは、稲田と秋生以外は知らなかったはずですが、秋生はどうやら優磨を突き落とした犯人でもなさそう。ただ、梨里杏の沙奈を拉致監禁した倫太郎が犯人なのか?

●実行犯は伊志嶺?
伊志嶺が麗美を本当に愛していることはHuluのオリジナルストーリーで判明しました。「産まなければよかった」などと言われて育てられてきた伊志嶺は、芸能界で成功し出すとその家族に勝手に名前を使われた詐欺を行なわれ、それで芸能界を干されてしまいますが、それを拾ったのが麗美。

だから麗美には恩義も愛情も感じているはず。秋生と組んでいるということはなさそうだけど、麗美のためなら何でもやりそう。

8話放送直後からHuluで伊志嶺と麗美の過去が明かされたこと、事件の発端のホームパーティに出席していたこと、Mr.サルベージとして暴露動画を配信しているだけに、ネットに精通していることから考えてもまだまだ怪しいんですよね。

麗美や倫太郎は梨里杏が暴露動画を流出させたと思い込んでいるから、伊志嶺が麗美のために何かやっている線も濃厚です。でもそうなると、秋生があのとき学校にいたのが腑に落ちない。秋生が庇うなら、やはり葵か倫太郎だと思います。

第9話は11月30日(木)23時59分から放送です!

記事内画像出典:番組HP

ブラックファミリア8話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次