【アバランチ】9話のネタバレ感想!西城(福士蒼汰)覚醒でアバランチ解散を阻止!

アバランチ9話

【アバランチ】9話が12月13日に放送されました。

3年前の偽装テロ事件で亡くなった藤田高志()が山守()と桐島()の目の前に現れました。
彼は大山に囲われて極東リサーチにいたのです。
驚愕の事実の大きく動揺する山守と桐島。このまま大山の思う壺なのでしょうか。

【アバランチ】の9話のネタバレ、感想!

アバランチ】はFODプレミアムで配信中。

FODプレミアム

【アバランチ】9話のネタバレ

藤田の生存と勧誘

藤田の生存を知ってあまりの驚きに声が出ない山守。
藤田は大山()に招集されてから、ずっとアバランチの動向を監視しており、山守がやってきたことも全て把握している。

「全部お前の為にやったことだぞ!」
桐島は涙を浮かべて声を荒げ、藤田に告げると部屋を出ていった。

藤田の目的は大山の目的を達成する事であり、その為には手段を択ばない。
山守にアバランチを解散させて、戻ってくるように勧誘する。

「いい返事を待っているよ」
藤田に言われたが、山守は返事をせず部屋を出ていった。

大道寺(品川徹)の逮捕

アバランチ9話-1
https://www.ktv.jp/A/story/09.html

大道寺がアバランチの首謀者として逮捕されてしまう。
大道寺という大きな後ろ盾を完全に失ってしまった山守。

羽生に電話で桐島は藤田の生存と大道寺の逮捕を伝える。
「俺たちは敵にする相手を間違えたんだ」

山守は桐島にアバランチとは手を切り、大山に元に戻るように伝えた。

更に西城(福祉蒼汰)にも元の部署に戻り、アバランチとは関わらないように指示した。

山守は誰も巻き込まず、1人で大山と戦う覚悟だった。

リナとマッキーの潜伏先へ

羽生は逃亡したリナ()と牧原()の安否を心配して、桐島が準備してくれた逃亡場所へ車で向かう。
車中の羽生の頭には、藤田との思いでや3年前の爆破テロ事件、山守とのアバランチ結成、あかり()との約束、打本()の犠牲が走馬灯のように駆け巡った。

潜伏先に到着し、久しぶりに再会した3人はリナの手料理で和んでいる。
笑い合い、楽しむ様子を見て羽生はもう仲間を失いたくないと強く思った。

羽生はリナと牧原にこれからの人生を生き抜く為、アバランチは解散すると告げる。
反発するリナと牧原に夕食のお礼だけして、家を出て行ってしまった。
羽生もまた誰も巻き込みたくなかったのだ。

西城(福祉蒼汰)と遠山(田島亮)がタッグを組む

ネットで打本が爆弾魔として誹謗中傷されている記事を見た西城は、やりきれない想いで一杯だった。
そんな時以前牧原が、毎朝ジャーナルの記者が「事件の被害者の人がどう感じているのか取材している」と言っていた事を思い出した。
西城は早速、毎朝ジャーナルの遠山の元を訪れ、自らがアバランチのメンバーであることを明かし、今何が起こっているのか話した。
どうすればみんなの無実を晴らせるのか、そのために遠山に智恵を貸して欲しかった。

警視庁の退職者名簿から極東リサーチの該当者と思われる人物を特定し、極東リサーチに関する記事を集め始めた。

打本の娘

山守は犠牲になった打本の娘()に会っていた。
打本の娘は、優しい父が爆弾魔ではないと信じており、山守は打本が爆弾から大勢の人の命を救ったと話した。

「お父さんは正しい事をしたんでしょ?」
娘の問に山守は
「はい、もちろんです!」
と頭を下げることしか出来なかった。

打本の家からでた山守を羽生が待ち伏せていた。

「アバランチは失敗した。」山守は言った。

「でもまだ一人で戦うって目をしていますね。山守さん、死んじゃダメですよ。」
羽生の言葉に山守が返したのは
「ありがとう」
だけだった。

西城の覚悟

西城は神奈川県警が押収品を極東リサーチに横流ししており、父・尚也(飯田基祐)が関わっていることを知る。
「まだ諦めていないって顔をしているわね。」
山守は西城の表情を見て、只ならぬ迫力を感じた。
「絶対にあきらめません」
西城は遠山にアバランチの全てを話したことを報告するが、山守には記事として世に出ることはないと諭される。

3年前の偽装テロ事件の共犯者である父を売って、巨大な敵・大山を葬る覚悟をした西城を見て、山守はぼやく。
「羽生に似ちゃったのね。」

山守の覚悟

桐島に会った山守は、もしもの時の為に藤田と会う時間と場所を把握していてほしいと頼み、藤田に合う当日、山守は隠し持っていた拳銃を身に着け待ち合わせ場所へ向かった。

しかし、待ち合わせた場所に藤田はいなかった。

藤田はDMを受け取り、3年前の偽装テロ事件の現場で羽生と再会していた。

羽生「今、極東リサーチなんですね。」

藤田「そうだ。お前は俺が言った通り、直感で自分の正義を信じた。それが今は俺の正義と食い違っているという訳だ。」

羽生「なるほどっすね。で、どうするつもりなんです、藤田さん。大山には俺を消せって言われているわけですよね。
何があっても大山には付きません。それは俺の直感です。」

藤田「3年前、俺も含めて全員が死んでいれば、敵にならずに済んだのにな。
ごめんな、羽生。」

藤田は拳銃の引き金を引き、羽生は撃たれた。

【アバランチ】9話の見どころと感想

9話では、後ろ盾だった大東寺が逮捕され、アバランチメンバーは暴かれバラバラになり、藤田までもが大山の手先となり、どう見てもアバランチが不利な状況。

藤田の生存、そして現在を知った綾野さんのモンスター級の演技には大絶賛の声が多数でした。
絶望の中、西城君の活躍には目を見張るものがありました。初回登場のヘタレぶりからは想像できないほどの成長ぶり!
藤田が大山に付いた経緯は描かれませんでしたが、藤田は地涌はアバランチ側なのでは?という憶測が横行しました。(願望でもありますが)

綾野剛の繊細な演技に脱帽

桐島からの電話で藤田の生存を知った時の綾野さんの演技は心情の移り変わりがよく分かり繊細です。丁寧に演技されていてとってもリアルです。

西城君の成長に感涙

指名手配されて動けない羽生・リナ・牧原に変わり行動を起こした西城君。
純粋で正義感が強いからこそ、ウチさんがネットで面白おかしく中傷されているのが許せなかったのでしょう。

藤田は急所を外して打った⁈

最後の藤田が羽生を撃つシーンでは様々な憶測がありました。「#アバランチ 藤田」も放送終了後で220件もツイートされていました。

https://twitter.com/snaahayasei/status/1470421887507640320

他にも、大山から山守を守るために極東リサーチに入ったといった内容の意見がありました。
最終的に藤田さんに力を貸してもらえたら大山を対峙できるのですが。

【アバランチ】9話まとめ

この局面で本当にアバランチは大山に打ち勝つことが出来るのでしょうか?

記者・遠山によって神奈川県警の押収品横流しや極東リサーチの悪事は公表されるのでしょうか?

郷原総理がゲームチェンジャーになる可能性は?

アバランチメンバー各自が自分なりの正義を貫こうとしています。
【アバランチ】は残すところ1回です。本当に1回で完結できるの?と思うところもありますが、スピード感をもって展開されると思います!

次回12月20日です。

コメント