スポンサーリンク

【相棒19】16話のあらすじネタバレ!人生ゲームのタイトル回収に涙

相棒19-16話   【相棒19】16話のあらすじネタバレ!人生ゲームのタイトル回収に涙
https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

【相棒19】16話のあらすじ・ネタバレ・感想!

【相棒シーズン19】16話が2/17に放送されました。

放送後、視聴者は「人生ゲーム」のタイトル回収に涙!?

今回は【相棒19】16話のあらすじ・ネタバレ・感想について。

※「相棒」シリーズの動画はTELASA(テラサ)で!


ADVERTISEMENT

【相棒19】16話のあらすじ

顔に殴られたアザのある少年を見かけ、声を掛けた右京()と亘(反町隆史)は、思い掛けず「友だちを助けて下さい!」と頼まれる。
そんな中、近年急激に成長している激安スーパーの創業者・小峰(鎌倉太郎)の小学生の息子が誘拐される事件が発生。
ところが、小峰は警察に介入されたくない理由でもあるのか、一向に通報する様子がない。
それでも、異変を察知した右京と亘は、伊丹(川原和久)や角田(山西惇)らの協力をあおぎ、手分けして捜査を始める。
誘拐に荷担していると思われる男・安村(今野浩喜)をマークする右京。
沈黙を守っている小峰家の動向を探る亘。
事件発生に半信半疑ながら“容疑者”の一人を注視する伊丹たち。
そして、アザのある少年の保護者に会い、怪我の理由を問い質す角田。
さらに、青木(浅利陽介)までもが張り込みに駆り出される。
それぞれが独自の動きを見せる中、事件は思ってもみない方向に転がっていく!

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0016/

ゲスト:今野浩喜
脚本:瀧本智行(【相棒19】第6話「三文芝居」 、第11話「オマエニツミハ」
監督:東伸児

【相棒19】16話のネタバレ

亘は小峰が経営する「スーパーコミネ」の社員に聞き込み。社長をよく思っておらず、小峰が億単位の裏リベートを自宅に隠して持っていると暴露。小峰が警察に通報できない理由は裏金だった!

右京は、近所の人から安村剛は優秀な和菓子職人だったが、乾物屋の息子の「ケンちゃん」こと大槻健太の借金を肩代わりして、夜逃げ同然に身を隠したという。健太は今、塾講師をしているらしい。

健太は塾をくびになっていた。保護者に借金をしていたという。塾の生徒には小峰翔太(加藤憲史郎)がいた。2人の接点がつながる。

小峰はコインロッカーへ身代金を入れる。ロッカーから取りに来た大槻健太。伊丹たちが確保した。

誘拐は翔太と大槻健太の自作自演だった。父が裏金を持っていると知り、大槻と組んで手に入れようとした。ゲームだ。

右京たちは翔太を任意で署へ連行する。「あーあ。ゲームオーバーか」と嘆く翔太。

顔にアザがあった少年・影山将(まさる)(山城琉飛)くんが「友だちを助けて下さい!」と右京に頼んだ友だちは、安村のことだった。

将が身を投げたいほど悩んでいたところを安村が助けて、2人は友達になった。将は親から暴力を受けていた。

ある日、将は聞いてしまった。安村が健太から翔太を預かっていてほしいと頼まれていたことを。

将は危ない話しだと感じて止めようとしたが…安村は巻き込まれないようにと、将との縁を切った。

警視庁の取調室にて。右京は安村に人生ゲームを見せて「これはあなたの手作りですね? 悪い出来事のマスが全ていい出来事に書き換えられています。 あなたは将くんのために、こんな事までしてあげていたんですね。安村さん。イチからやり直しましょう」と声をかけた。

角田課長が将を特別に(?)安村に会わせた。2人は抱き合った。

机の上には2人が遊んだ人生ゲームに、「親友ができる。100万ドルもらう」という項目がふせんで置いてあった。(おわり)

【相棒19】16話の感想

人生ゲームのタイトル回収に視聴者涙

ボードゲームの「人生ゲーム」でラスト、泣かせるとは!

誘拐をゲームのように楽しんで、悪いことだと全く思ってなかった翔太。

一方、将は年の離れた友人のために、右京たちに救いを求めた。

人生ゲームで遊んだ友人のために…。

「親友」にまた戻れて良かったですね。

今野浩喜さんはもう俳優と呼んでいいほどいい味。子役の山城琉飛くん、加藤憲史郎くんも印象を残した回でした。名作の回では?

【相棒19-16話の視聴率】

【前回の相棒】

【次回の相棒】

当記事画像出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

コメント

タイトルとURLをコピーしました