【9ボーダー】8話感想考察!コウタロウに婚約者(大政絢)!七苗との恋に辛すぎる展開!

9ボーダー8話ネタバレ
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【9ボーダー】8話感想考察!コウタロウに婚約者(大政絢)!七苗との恋に辛すぎる展開!川口春奈主演・TBS金曜ドラマ【9ボーダーナインボーダー】8話の感想と考察を紹介します。

【9ボーダー】8話が放送されました。

8話はコウタロウ(松下洸平)の正体が判明しました。

婚約者(大政絢)登場で辛すぎる展開に!

【9ボーダー】8話について!

【9ボーダー】ネタバレあらすじを最終回まで!原作のない結末はハッピーエンド!?
【9ボーダー】ネタバレあらすじを最終回まで!原作なし。川口春奈主演TBS金曜ドラマ【9ボーダー(ナインボーダー)】の全話あらすじとネタバレを最終回まで紹介。見どころや伏線回収も毎週更新!最終回結末ストーリー予想もお届け。脚本は金子ありさ。

【9ボーダー】8話の感想

コウタロウが正体と事故の真相が判明し物語が一気に進んだ8話。視聴者からは「これからどうなっちゃうの!?」などの声が届いています。【9ボーダー】8話の感想を紹介します。

コウタロウに婚約者(大政絢)!七苗との恋に辛すぎる展開!

9ボーダー・8話

松下洸平さんが演じるコウタロウの正体が明らかになりました。八海に「兄に似ている」とメッセージを届けていたのは弟でした。そして、コウタロウには婚約者がいました。この婚約者が大政絢さんが演じる百合子です。

婚約者がいたという流れから、七苗とのほんわかムードが消えてしまいました。
七苗と恋の行方に暗雲の兆しです。

コウタロウの本名は芝田悠斗
神戸の不動産会社「アーバンシティクロス」副社長で親が社長。
東京には出張で来ていました。
おおば湯がある商店街を買収しようとしていたわけです。
商店街の会長に会いその話を進めようとしていたのですが、会長は断固拒否。雪の降る夜、歩道橋で会長と偶然会い、もみ合いになって歩道橋から落ちて記憶喪失になったと判明しました。

コウタロウの正体がわかったものの、寂しさがいっぱいに。七苗のことを好きなコウタロウ。だけど、婚約者がいるのが本来の姿。百合子が良い人そうで、なおさらに辛い展開が予想されてしまいます。

七苗(川口春奈)は無理してコウタロウを忘れようとしているし、もう見てるだけで辛い。
コウタロウは神戸に戻ることになり、最後にいつもの場所で「世界でいちばん頑張ってる君に」を歌います。松下洸平さんの澄んだ歌声が8話は涙を誘いました。

婚約者の登場で視聴者からは七苗との恋に心配の声が寄せられています。

陽太が七苗の恋を応援!

9ボーダー・8話

コウタロウを見送らないと言っていた七苗でしたが、弟の九吾に「言いたいこと言わないでまた同じこと繰り返すの」と言われます。七苗は母が出ていったとき、追いかけなかったことを後悔しています。
九吾に背中を押され、七苗は走りだします。

この時、陽太(木戸大聖)が助っ人となり空港まで車を走らせます。七苗を好きな陽太ですが、今は七苗の恋を応援してます。

もう吹っ切れたのかもしれません。というか、陽太はいつも七苗の味方。七苗が陽太の気持ちに気付かないまま、29歳になったことが不思議な感じもします。

コウタロウがいなかったら、陽太を選んだのかもしれない。ふとそんなことを思ってしまいました。

コウタロウの弟は中山翔貴

コウタロウではなく悠斗ですが。悠斗の弟は中山翔貴さんです。

8話の名言は六月(木南晴夏)の台詞

毎話、名言が散りばめられいて、物語を彩っている【9ボーダー】。
8話は六月のセリフ。
コウタロウはいなくなったと思うようとしている七苗に3姉妹の長女・六月(木南晴夏)が「いなくなったのは芝田さんって人。今いるのコウタロウさん」と言います。

もう、これに尽きますね。
コウタロウと恋したことは消さなくていいと思うし、実際、悠斗の記憶がないコウタロウにとっては七苗が必要な存在。妹を思う姉六月のこの台詞。さすが年の功だと思える名言です。

【9ボーダー】8話の考察

七苗とコウタロウの恋の行方は?

9ボーダー・8話

ラストに七苗はコウタロウを追いかけしたが、結局、会えずに…という展開です。

どうやら、次回はコウタロウ(=悠斗)と百合子の結婚の話が進んでいくようです。七苗との恋は終わりになってしまうかも!?
それはないかと思いますが、現実、コウタロウの記憶が戻ったら、それでも七苗を好きでいるのかと考えてもしまいます。

考えたら百合子も気の毒。婚約者が記憶喪失になって恋人までいたとなったら、悲劇のヒロインですね。

ただ、色々とありながらも、七苗とコウタロウの恋は続くと思います。

六月と松嶋は海外暮らし!?

いい雰囲気になっている六月と松嶋(井之脇海)ですが、松嶋は海外に行きそうな予感。
海外からメールが届いていたので、本決まりでは。六月に「一緒に行こう」と告白もしているし、本決まりになったら、いよいよ六月の決断の時が訪れるという展開になりそうです。

六月は松嶋についていくと考察しています。これからの人生、好きな人と思い切り人生を楽しむってアリだと思います。

八海と陽太は恋人にはならない?

9ボーダー・8話

陽太と八海の恋は、その後、進展なし。

このふたりは恋人にはならないのかも?

八海はお料理をすることが楽しそうだし、ラストには次の恋をさがしているかもしれない!?

【9ボーダー】8話の感想と考察のまとめ

【9ボーダー】8話の感想(コウタロウの正体について、など)
【9ボーダー】8話の考察(七苗の恋の行方、など)
以上を紹介しました。

3姉妹の恋と人生を描く【9ボーダー】。
おおば湯リニューアルは着実に進んでいます。
次回はおおば湯がリニューアルオープン!次回もお楽しみに♪♪

画像出典:【9ボーダー】公式サイト