2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【青のSP】7話のネタバレと視聴率!三枝(山田裕貴)がネグレクト生徒を救う、浅村の過去に何が?

カンテレ・フジテレビ【青のSP(スクールポリス・スクポリ)】7話のネタバレ・視聴率・感想!
三枝(山田裕貴)がネグレクト生徒を救う、浅村の過去に何が?

<大注目>三枝(山田裕貴)がスクールポリスに就任!
香里(明日海りお)の事件を追う隆平(藤原竜也)は、浅村涼子(真木よう子)の調査に!

2021年2月23日放送【青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平】7話の視聴率、ネタバレ、感想、7話の生徒を紹介します。

見逃し配信FODプレミアムU-NEXT(2021年2月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください。)


ADVERTISEMENT

【青のSP(スクールポリス)】7話の視聴率

青のSP7話
【青のSP(スクールポリス】7話
深山敏春(田中奏生)・三枝弘樹(山田裕貴)

【青のSP(スクールポリス)】7話の視聴率は、8.7%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

視聴率関連記事
【青のSP】最終回ネタバレと視聴率!結末は続編への予感、藤原竜也の目的は? | 【dorama9】

【青のSP(スクールポリス)】7話のネタバレ

【青のSP(スクールポリス)】7話のネタバレを紹介します。

隆平(藤原竜也)、浅村(真木よう子)を疑う

何者かによって送られてきた録音データにより、小川香里(明日海りお)浅村涼子(真木よう子)涌井美月(米倉れいあ)の暴行事件をめぐって口論していた証拠をつかんだ隆平(藤原竜也)
当時、臨時教員だった涼子が香里の死と同時に本採用になったことや、以前に勤めていた学校での不可解な行動が気になり、自ら調査に乗り出すことにする。

ネグレクトと介護に苦しむ男子生徒

涼子は、近ごろ欠席や遅刻が増え、体が痩せてきた深山敏春(田中奏生)のことが気になっていた。ネグレクトを疑う涼子は、家庭訪問に行く。
しかし、深山に拒まれ、家に入ることはできなかった。

三枝(山田裕貴)は深山と知り合い。
バッタリと街で出会い
「なんかあったら相談しろよ」と深山に声を掛ける。

三枝は、子ども食堂を手伝っている。子ども食堂は、家で食事ができない子どもたちにご飯を提供する場所。
隆平は子ども食堂におとずれ、三枝にスクールポリスの交代を頼む。

三枝は涼子に会えるとウキウキ。

三枝(山田裕貴)がスクールポリスに

翌朝。
赤嶺中学には三枝がスクールポリスとして校門に立つ。
1日だけ、隆平の代理、という三枝は、生徒から人気がある。

涼子は深山のことを心配している。
三枝に相談をすると、三枝は深山の過去のことを話す。

深山は一度、母親に捨てられていた。母は男に夢中になり、深山を捨てたのだ。
その時、保護したのが三枝。
それから数ヶ月して母親は戻ってきて、深山と暮らしだした。

深山が学校に来ていないことを知り
「何やってるんだよ、あの母親」と三枝。

その頃、深山は寝たきりの祖母の面倒を見ていた。

**

隆平は、2年前、中学校で投身自殺をしようとした芦田薫に話を聞く。
薫は、涼子のことを憎んでいるようだ。

**

給食の時間。
深山は、タッパーウェアを持ってきて、給食を詰め込んでいる。
三枝は深山をつれだし、話を聞く。

「また母ちゃんいなくなったのか」
と三枝。

1ヶ月くらい前から母はいなくなっていた。
祖母は転んで動けない状態。
お金は、母がもっていってしまい一千もなかった。

児童相談所に相談したかったが、祖母を面倒みなければいけないから、言えなかったという。
三枝は深山にお金を握らせ
「これで食いつないでろ、辛かっただろ」
と抱きしめた。

深山、号泣。

深山が学校を出ようとすると、涌井美月(米倉れいあ)と尾崎香澄(鈴木梨央)が自分たちの給食を渡してきた。
深山はありがたくうけとり、学校を出る。

美月、香澄に「学校では話しかけないで」という。

**

深山が早退して家に戻ると、借金取りが待ち構えていた。
「このクソガキが」と暴力をふるわれる。
家に入ると、祖母がオムツを外して泣いていた。

三枝(山田裕貴)と涼子(真木よう子)が母捜し

三枝と涼子は、深山の母をさがすことに。
前に勤めていたスナックに行くと、母親のエリカがいた。
男に捨てられ、借金取りが家にいるため、スナックに隠れていたのだ。

「あんた、あの時言ったよな。男は裏切るけど子どもは裏切らない、あれは嘘だったのか」と三枝。
「私だって必死だった。頼れる人が欲しかった」
という深山の母。

涼子は介護士派遣をしてもらえる書類をみせ、生活保護なども受けられると、説明し「子どもの傍にいてあげて。愛してあげて」と家に戻るように説得する。

**

深山は、コンビニで万引きをする。
店長に呼び止められる。
「警察沙汰にしない」
と手を掴まれ、その手を振り払う。

するとその勢いで店長が倒れ、頭を打ち意識を失った。
深山は、その場から逃げてしまう。

深山はそのまま家に戻り、祖母をつれ外に行く。

**

一方、三枝は「コンビニ強盗」の通報があり、現場に駆け付ける。
防犯カメラから犯人が深山だと知る。

浅村涼子(真木よう子)の証言

涼子は深山の件を校長(高橋克実)に報告。
校長は、隆平のことを気にしている。

涼子は、隆平が知りたかったのは小川香里のことであり、岡部のことはもう探らないだろう、と伝える。

**

隆平は、涼子の過去を調べてきた。
涼子の前に立ち、音声テープを聞かせる。

そして、調べ上げた涼子の過去を突きつける。

涼子は、二年前、ひとりの生徒を自殺に追いやっていた。
いじめがあり、生徒を守るために、学校や保護者と衝突をくりかえした。
その結果、学級崩壊になり、吊るしあげられたいじめの首謀者が窓から飛び降りた。
退職を余儀なくされ、赤嶺中学にやってきた。
過去の事件から涼子は、事を大きくしないほうがいいと思う。そして、女子生徒に岡部がイタズラしたことを野放しにした。
「その見返りは何だ。本採用か。お前が香里を殺したのか」
という隆平。

「違う」と涼子。

香里は、事件を公にしようとしていた。その行動によって、涌井が好奇の目にさらされてしまう。そうなったら、香里自身もバッシングを受けることになる。
涼子は、香里や涌井が自分のような目に遭うのが怖かった、と告白する。

涼子が以前勤めていた中学の校長に会ってきたという隆平。

「浅村先生は、生徒を信じていた。生徒が自殺をしたとき、責任を押し付けてしまった。彼女は周りの人のために最善を尽くせる人です」
と、校長。

そのことを涼子に伝える。

涼子から話を聞いた隆平。

1年前、香里は何かを疑問に思っていたのか、まだ奥に何かあるのか、と訊ねる。
涼子は、香里が「本当にこのままうやむやにしていいのかな」とポツリと言ったことを隆平に教える

その時、涼子に三枝から、深山がコンビニ強盗をし、祖母とどこかに行っていない、と連絡が入る。

深山を救う隆平(藤原竜也)と三枝(山田裕貴)

深山は祖母とふたり、自殺をしようと考えていた。
祖母は「一緒ならいいよ」と。

河原を歩く深見。
川に入ろうとしたその時、深山の居場所を突き止めた三枝、涼子、隆平が。
深山をとめる三枝。

「シャキッとしろ。コンビニのおっさんは死んでないから、母ちゃんも戻った。大丈夫だから」
と三枝。
母もやってきて「ごめんね」と、深山を抱きしめる。

深山の頬の傷をみつけた隆平は、借金取りにやられたとすぐに判断。

隆平は、麻雀をしている借金取りの場所にいき、手を挙げてきたやつらを「公務執行妨害」で逮捕する。

**

三枝と深山は子ども食堂にいる。

「ばあちゃんも元気。コンビニの店員も無事。
これからお前は警察で本当のことを話すんだ」
と三枝。

深山の前には大きなとんかつが。
子ども食堂に匿名で肉が送られてきたという。

隆平、肉やのレシートを見つめ、立ち食いそばをほおばる。

犯人の目的は?

隆平は涼子に聞き忘れたことがあると職員室に。

音声データが録音された場所はどこだ、と聞く。
そこは、職員室だという涼子。

隆平は、教員の机の下をさがし、電池の切れた盗聴器を見つける。

「まだ、謎が残っている。いったい、何の目的で、録音テープを送って来たのか。そして、誰が香里の自転車のワイヤーを切ったのか」

<続く>

【青のSP(スクールポリス)】7話の感想

【青のSP(スクールポリス)】7話の感想を紹介します。

藤原竜也のアクションがエグい。カッコよすぎ。 今回の話は介護問題・母子家庭を焦点に進んでたね。 青のSPは現代社会の問題,環境を考えさせられる良いドラマだね(-人-) 久々に毎週楽しみでしょうがないドラマが出てきたな。

三枝くんの熱い行動力が、三枝くんらしさなんだろうな、と思いました。 ヤングケアラー、ネグレクト、今問題になっていることばかりだと思います。心にズキズキとささりました。 学校の闇についても、クライマックスが近づき、真に迫ってきて目が離せません。

 

三枝(山田裕貴)と隆平(藤原竜也)がカッコイイ

【青のSP(スクールポリス/スクポリ)】7話は、ネグレクトと介護問題を取り上げたストーリー。奥深い内容でした。
三枝(山田裕貴)のスクールポリスもかっこよく、見ごたえ十分。浅村涼子(真木よう子)を好きな三枝にニヤニヤ。深山への熱い情に感動。
最後に肉を匿名で送ったのはやはり隆平(藤原竜也)ですね。さりげなさがたまらなくカッコイイ。
さて、香里(明日海りお)の事件は、さらに謎が生まれてしまいました。涼子を疑っていましたが、涼子ではなかった。校長(高橋克実)も怪しくみえますが……。気になる要素満点!
次回は、いよいよ香里を死に追いやった犯人が!?次回もお楽しみに♪♪

【青のSP(スクールポリス)】7話の生徒紹介


【青のSP(スクールポリス)】7話の主な生徒を紹介します。

生徒名:深山敏春(演:田中奏生)
・母が出ていきひとりで祖母の面倒を見ている。
・三枝(山田裕貴)が過去に保護をした少年。

生徒名:涌井美月(演:米倉れいあ)
・美術教師にセクハラをうけていた
・小川香里(明日海りお)の事件に関係?

生徒記事
【青のSP】の生徒役と相関図!ジャニーズJr.の鈴木悠仁(少年忍者)が問題児に!? | 【dorama9】

関連記事
【青のSP(スクールポリス)】の原作ネタバレ!嶋田隆平(藤原竜也)の過去が明らかに! | 【dorama9】

ドラマ【青のSP/スクールポリス】のキャスト! 藤原竜也と真木よう子が学校犯罪で対立! | 【dorama9】

記事内画像:【青のSP】公式サイト