2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

ドラマ【にじいろカルテ】のキャストあらすじ!高畑充希が初の医師役でメルヘンチックなコメディー!?

nijikaru_title

2021年1月21日スタートの木曜ドラマは高畑充希主演の【にじいろカルテ】です。

高畑は、脚本の岡田惠和とは連ドラ初のタッグで初めての医者役。不思議な世界観でほっこり癒されるヒューマンドラマです。

ここではドラマ【にじいろカルテ】のキャストやあらすじ、見どころを紹介します。


ADVERTISEMENT

ドラマ【にじいろカルテ】主演は高畑充希

takahata

高畑充希(役:紅野真空〈くれのまそら〉)

紅野真空

大病院で忙しい毎日を送っていたが、ある日突然、“ある病”が発覚し、山奥深くの虹ノ村にやってきた内科医。だけど、同じく東京からやってきた、外科医・朔と看護師・太陽と共同生活を送りながら、虹ノ村診療所で新生活をスタートさせる。
村のじじばばの長い話にも付き合い、色とりどりの色鉛筆で手書きのカルテを作る頑張り屋の医師という反面、プライベートでは家事能力が絶望的に低く、部屋も散らかり放題で、料理のセンスもゼロ。特に、野菜の切り方は凄惨。へこんだら泣き、嬉しい時はキャッキャ喜び、イラっとしたら思いっきり顔に出す。医者である前にいたって普通の人間。

高畑充希

1991年12月14日生まれ。大阪府出身。朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』を始め、『過保護のカホコ』、『忘却のサチコ』、『メゾン・ド・ポリス』、『同期のサクラ』など数々のドラマや映画での主演を務めている。

多彩な表現力で見る者を魅了してきた高畑ですが、意外にも医者の役は今作が初めて。しかもテレビ朝日系での主演も初めて。そんな高畑が、有村架純とのタッグが多い脚本家・岡田惠和と初めてタッグをむという初めてづくしのドラマになるようです。現場ではすでに高畑中心に北村、井浦との絆も深まっているとのこと。仕上がりが楽しみですね。

ドラマ【にじいろカルテ】のキャスト

北村匠海(役:蒼山太陽〈あおやまたいよう〉)

蒼山太陽

虹ノ村にやってきた看護師。虹ノ村のいじられキャラ。看護師としてのプライドもきちんとあり、仕事ぶりは超絶優秀で、優等生すぎてちょっとつまらないタイプ。
真面目で面倒見が良く、世話好き。家事全般は得意で、料理もソツなくこなし、実はかわいいイラストも書けちゃうタイプだが、「男のくせに」と言われたり「看護師は女房役」と扱われるのが嫌。
ワガママな朔とは犬猿の仲で、真空の事は、内心ちょっと可愛いと思っている。

北村匠海

1997年11月3日生まれ。東京都出身。ドラマでは『隣の芝生は青く見える』、『おカネの切れ目が恋のはじまり』などに出演。2017年の映画『君の膵臓をたべたい』で注目を集め、2020年公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』では映画初主演を果たしている。

俳優だけではなく、ダンスロックバンド・DISHのリーダーでメインボーカルとギターを担当。現在、配信されている、あいみょん作詞、作曲、北村が歌う『猫』が半年で6000万再生を突破、小西桜子主演でドラマ化もされている。

井浦新(役:浅黄朔〈あさぎさく〉)

浅黄朔

虹ノ村にやってきた外科医。3人の中では最も古株で、ツナギにサングラスという医者らしからぬ風体で「本業は農家、副業が外科医」と主張している。
自由奔放で天真爛漫。内科で忙しく働く真空の横で、勤務中にもかかわらず患者と将棋を打つなどのびのび過ごしている。ドラマを見るのも大好き。虹ノ村診療所は朔のDIYにより改築された部分も多く、その手柄をアピールしたり、はたまた毎朝の自分の畑仕事の苦労をアピールしたり、思ったことをそのままいうような、若干めんどくさい絡みが多いため、真空と太陽から「基本的に人としてむかつく」と言われる。
いつもふざけた言動が多いため、なぜこの村にやってきたのか本当の理由は謎。医療現場での経験は豊富であり、緊急事態では真空と太陽を引っ張ってくれる。人を良く見ており、心根は優しい、頼れる存在。

井浦新

1974年9月15日生まれ。東京都出身。俳優の他、ファッションモデルやファッションデザイナーの顔も持つ。数々の映画、ドラマに出演。コミカルな役から狂気な役まで演技の幅は広い。『アンナチュラル』、『健康で文化的な最低限度の生活』、『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』、『路〜台湾エクスプレス〜』などが記憶に新しい。

虹ノ村の村人たち

安達祐実(役:橙田雪乃)

橙田雪乃

村人が集う村唯一の食堂“にじいろ商店”の看板娘。“認知症”を患い、愛する夫晴信の顔を忘れてしまう。

安達祐実

子役から活躍する名女優。『ガラスの仮面』や『大奥』、『捨ててよ、安達さん。』など、その存在感は抜群。今回は認知症という難しい役に挑戦する。

眞島秀和(役:橙田晴信)

橙田晴信

食堂“にじいろ商店”の主人。妻の雪乃に忘れられてしまうたび何度もプロポーズを繰り返す。

眞島秀和

『おっさんずラブ』や『麒麟がくる』、『おじさんはカワイイものがお好き。』など、まじめな役から悪役までこなす名俳優。

光石研(役:霧ケ谷桂)

霧ケ谷桂

おしゃべり好きな村役場の職員。真空が虹ノ村にやって来るきっかけを作った。

光石研

『ひよっこ』や『姉ちゃんの恋人』など、岡田作品にかかせない名バイプレイヤー。

西田尚美(役:霧ケ谷氷月)

霧ケ谷氷月

霧ケ谷桂の妻。仲睦まじい夫婦だが、“ある悩み”を抱えている。

西田尚美

可愛らしい女性から『半沢直樹』(2020)での“鉄の女”谷川幸代役で見せたタフなエリート役、はたまた『相棒』シリーズの遠峰小夜子役で見せる不気味な演技とふり幅の大きい名女優。

水野美紀(役:緑川嵐)

緑川嵐

村役場職員。自らを捨てた夫の父親と娘の三人で暮らしているシングルマザー。破天荒で奔放ながら愛情深い女性。

水野美紀

アクションもこなすベテラン女優。近年では『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』、『浦安鉄筋家族』、『M 愛すべき人がいて 』などの怪演も記憶に新しい。

泉谷しげる(役:緑川日出夫)

緑川日出夫

嵐の義父。いつも3人組で徒党を組み、村で井戸端会議を繰り広げる通称“じじーず”のリーダー。

泉谷しげる

シンガーソングライターでフォーク界の重鎮。近年ではドラマや映画などで重要な役を担うことが多い。

モト冬樹(役:白倉博)

白倉博

”じじーず”のひとり。

モト冬樹

グッチ裕三やウガンダ・トラらとコミックバンド「ビジーフォー」のメンバー。バラエティや映画、ドラマに多数出演。

半海一晃(役:筑紫次郎)

筑紫次郎

”じじーず”のひとり。

半海一晃

数多くの映画やドラマに出演し、アクの強い演技で独特の存在感を放つ名バイプレイヤー。

中野翠咲(役:緑川日向)

緑川日向

嵐の娘。はずかしがりやな女の子。

中野翠咲

2015年8月24日生まれ。ギュラキッズ所属。映画『糸』、『ステップ』。ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』などに出演。

池田良(役:雨尾結城)

雨尾結城

村の外からいつも配達物を運んでくる、通称“まじょたく君”。村人たちの自由なネット注文に答えるべく、自転車で山奥まで通い、若干悪態をつきながらも、虹ノ村を支える男。

池田良

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。特技は英会話。ビジネスコンサルタントとしてアメリカで勤務したのちに俳優に転向したという異色の経歴を持つ俳優。

水野久美(役:桃井佐和子)

桃井佐和子

元教師で真空にいつも電話をしてくるもしもしおばあちゃん。

水野久美

数々の映画やドラマに出演するベテラン女優。直近では『やすらぎの刻〜道』や『24 JAPAN』に出演。

ドラマ【にじいろカルテ】のあらすじ

大病院で忙しい毎日を送っていた内科医・紅野真空は、ある日突然”ある病”を宣告される。しかし、お金もなく、仕事も続けたい。そんな真空が偶然知った山奥の虹ノ村診療所の医師募集に採用され、病を隠した新生活をスタートさせる。同じくやってきた変わり者の外科医・朔と看護師・太陽と共同生活を送りながら村人たちと向き合い、村になくてはならない存在へと成長していく。

脚本は『ひよっこ』の岡田惠和

岡田さんの脚本の特徴は、なんといっても暖かいストーリー。悪い人というのは一切登場せず、ほっこりと温もりのある内容で見る人を癒していきます。2020年秋ドラマの『姉ちゃんの恋人』から間を開けず2クール続けての連ドラ。今回は、初めて高畑充希とタッグを組みます。当て書きが多い岡田さんのこと、高畑の魅力を存分に盛り込んだストーリーになっていくことでしょう。ちなみに今作のタイトルは、主人公・真空が色鉛筆を使って手書きのカルテを書くところからきています。

ドラマ【にじいろカルテ】の見どころ

ポンコツ医師の真空と変わり者外科医の浅黄。そしてキレキャラの看護師・太陽のドタバタな共同生活と、真空と村人との絡み、それらの関わりが岡田の脚本でほんわかと綴られていくところが見どころといえるでしょう。そして、深川氏の演出では、おもちゃのようなシーンも挟み込まれるようなので、独特な世界観が広がりそうです。

ドラマ【にじいろカルテ】の相関図

ドラマ【にじいろカルテ】の主題歌は藤井風の新作

藤井 風は、昨年5月発売のファーストアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が軒並みチャート1位を獲得、10月には日本武道館単独公演を成功させるなど、注目を集めるミュージシャン。

今ドラマの主題歌はそんな藤井 風がドラマのために書き下ろした新作『旅路』。撮影現場に足を運び、台本も読み込んで創作したこの物語にピッタリの温かい楽曲です。

ドラマ【にじいろカルテ】の基本情報

放送日:2021年1月21日より毎週木曜よる9時~

脚本:岡田惠和 『最後から二番目の恋』、『ひよっこ』、『この世界の片隅に』、『姉ちゃんの恋人』など。

演出:深川栄洋 映画『神様のカルテ』、ドラマ『僕とシッポと神楽坂』など。

ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)

プロデューサー:貴島彩理(テレビ朝日)/ 松野千鶴子(アズバーズ)/ 岡美鶴(アズバーズ)

制作:テレビ朝日

記事内画像出典:にじいろカルテ公式サイト

【冬ドラマ一覧】2021年1月スタートの新番組情報まとめ!
【冬ドラマ一覧】2021年1月スタートの新番組情報まとめ!2021年冬ドラマの情報を、曜日別に 地上波・朝ドラ、深夜ドラマ、BS、ネット配信動画まで一挙紹介! 冬ドラマのキャストやあらすじ、ネタバレなど最新記事リンクも随時更新中!...
2021年冬ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】