2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【エール】99話のネタバレと感想!GReeeeNの投稿写真と華丸の“推し”が話題に!

【エール】99話のネタバレと感想!GReeeeNの投稿写真と華丸の“推し”が話題に!

久志(山崎育三郎)が「夜更けの街」で復活するも深い心の闇が心配!

SNSではGReeeNの投稿写真とあさイチ華丸の“推し”が話題になりました。

【エール】99話のネタバレと視聴率、感想について!

スポンサーリンク

【エール】99話の視聴率

【エール】99話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【エール】99話のネタバレ

前回のあらすじネタバレはこちら↓↓

池田(北村有起哉)が久志(山崎育三郎)を説得

家に帰ってきた久志(山崎育三郎)。何やってんのよ、心配かけんじゃないよ、という藤丸。

池田(北村有起哉)とラジオドラマの打ち合わせをしている裕一(窪田正孝)は上の空。久志のことが心配でたまらなかったのだ。

裕一は戦時歌謡を歌わせた責任が自分にもある。もう一度歌を歌ってほしい…。裕一は池田に説得を頼む。

強引で不躾な池田はグイグイと久志にくいこんでいく。博打で勝負をしかける。

結果、半が出て池田の勝ち。池田は智彦のラーメン屋に連れて行き、久志におごらせる。

久志のところに来た目的は「暇つぶしの覗き見」だという。池田はこの年になるまで友達を持ったことがない。人は信用すれば裏切るものだと思っていたからだ。

だからあまりにも純粋に友達を助けたいという裕一に心が動かされたのだ。

池田は久志のために歌詞を書いた。「夜更けの街」という曲は今の久志にぴったりの人生の悲哀を描いた歌。裕一が曲をつけるから歌ってくれというと久志は意外にも承諾する。

レコーディングの日。久志はなかなか歌い出せない。藤丸が背中をぽんと叩いて励ますと久志は見事に歌ってみせた。

裕一は久志の歌に感動していた。福島三羽ガラスの復活を願う裕一と鉄男。

裕一(窪田正孝)は久志に「栄冠は君に輝く」を歌わせたいが…

復活したかに見えた久志だが、心はまだ病んでいた。藤丸が止めるのも聞かずに酒を飲み続ける。「夜更けの街」を歌ったのも金のためだと言う。

呆れて去っていく鉄男と藤丸。裕一は「ひとつだけ言いたいことがある」言う。

久志はやっぱり歌うべきだ。「夜更けの街」には魂がこもっていた。

また来る、何度でも来るから。

大倉(片桐仁)が裕一を訪ねる。裕一は「栄冠は君に輝く」を久志に歌わせたいというが、実は裕一の起用も上司から強く反対を受けていた。大倉の熱意でなんとか裕一は採用されたが、久志も戦時歌謡の印象が強いから…と難色を示す。

久志はたくさんの引き出しを持った歌手。どうしても久志に歌わせてほしい、と裕一は頼み込む。

【エール】99話の感想

久志の「夜更けの街」に反響!

久志の歌を絶賛し期待する裕一とは裏腹に、久志の傷は深いね

久志の『夜更けの街』本当によかった…
裕一さんも言っていた「心が揺さぶられる」歌声に、自然と涙が出てきまし

北村有起哉さん演じる池田二郎は凄く良いと思う。一見うらなりのヒョロッとした感じなのに、物怖じしない無頼漢。今日の佐藤久志とのシーンは凄く良かった。藤丸がスタジオで背中を叩くところも良かった。別の脚本家なら何か喋らせて台無しにするシーン。

久志のダメージ思ってたより根深いから今週の残り15分で更生できるか心配になってきた

なかなか前を向けない久志。でも池田の粋な計らいで久しぶりのレコーディング。今の久志ならではの哀愁があり、裕一じゃなくて心が揺さぶられましたね。

北村有起哉の池田二郎もいい味出しています。裕一、鉄男、音…まっすぐな性格のキャラクターが多いので、人生に手練れ感のある人がいいスパイスとなりますね。前半はそれが廿日市(古田新太)でした。

GReeeeNの投稿とあさイチの“推し”が話題に!

番組の最後の投稿コーナーに、なんと本物のGReeeeNが福島の写真を投稿!

あさイチの朝ドラ受けで、明日山崎育三郎がゲストにくることから、華丸さんが「ミュージックティーチャー推し」とボケたのも話題になりました。

明日、久志は「栄冠は君に輝く」を歌えるのか、また「エール」に続いて出演するあさイチのプレミアムトークも楽しみです。

エール
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】