2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【逃げ恥特別編】7話のネタバレと視聴率!2度目のロスも最後には吹き飛んだ!

【逃げ恥特別編】7話の視聴率とネタバレ!

【逃げ恥特別編】7話ではみくりと平匡は相手への気持ちを抑えられなくなっていきます。

【逃げ恥特別編】の火曜日の放送は終了です。

2度目の逃げ恥ロスが襲いましたが、最後にそれを吹き飛ばすサプライズがあります。

【逃げ恥特別編】7話「あのキスのあとさき」のネタバレ、視聴率、感想等をお伝えします。

「逃げ恥」を視聴するには? 2016年度版【逃げ恥】はパラビで配信中です。初回登録に限り、2週間無料体験を実施中です。料金でいうと定額見放題のパラビが最もお得です。 さらに【逃げ恥特別編】もパラビで配信開始です。 ※全て2020/5/21(木)時点での情報です。料金や配信期間などはパラビの公式サイトでご確認ください。
スポンサーリンク

【逃げ恥特別編】7話の視聴率

【逃げ恥特別編】7話の視聴率は10.5%でした。

火曜22:00最後の放送でも10%越えです。再放送では驚異的な記録です。

【逃げ恥特別編】7話のネタバレ

ネタバレ1 平匡さんが分らない

新婚旅行という名の社員旅行の帰りの電車で平匡(星野源)はみくり(新垣結衣)に突然のキスをした。

平匡「すみません。」

平匡は慌てた様子で電車を降りてしまう。その後、家に帰ってもキスについて何も言わなかった。

平匡の方は再び心の壁を作ってしまっていた。みくりは期待を描いていたが、そんな平匡のことが分らなくなってしまう。

みくり「どうゆうつもりなのだ。」

「今までのことは全て幻なのか?」

そんなことを考えながら平匡のベット掃除をしていたが、疲れてベットで横になってしまう。

みくり「嬉しかったのにな…」

一方で平匡は会社で仕事をしつつ一時のテンションでキスをしてしまったことを思い返していた。

平匡「あの時はどうかしていた。」

「離れがたくて、通じ合っている気がして、愛おしくて…」

平匡は気まずくなりワザと喫茶店で時間をつぶし、夜遅くに帰宅する。

みくりはもう寝ていたと思ったが起きていた。みくりは火曜日のハグをして貰う。

が、平匡は決まりだからと仕方ないという雰囲気で早々と寝室に行ってしまう。

みくり「ずるい。仕方無さそうに、ぞんざいに、キスを後悔しているみたいに…。」

「何も無かったなんて思えるわけ無いのに。」

みくりはますます不満を募らせてしまうのだった。

みくりは風見(大谷亮平)の家で家事代行をする。みくりは余裕が無くなって風見にきつく当たってしまう。

みくり「風見さんみたいなタイプならドキドキしないのに。」

そう言うみくりに風見はハグをする。

風見「ドキドキします?。」

やっぱり風見ではドキドキしなかった。

ネタバレ2 気持ちの確認

一方で平匡はみくりの誕生日が1ヵ月も過ぎてしまい、プレゼントを何も上げていないことに気づく。

風見や百合(石田ゆり子)にさりげなく探ってみると2人もとっくにプレゼントを渡していた。

そのことにも気づいていなかったと平匡はますます焦り、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘する。

その夜、平匡は誕生日が過ぎてしまったことを詫びつつプレゼントを渡す。

がそれは現金だった。結局、何を渡せばいいのか分らず、仕事へ感謝しつつの賞与(ボーナス)としたのだった。

みくりは「ありがとうございました」と言うも平匡はまたも早々と寝室に戻ってしまう。

そこにみくりからメールが届く。

みくりM「賞与、ありがとうございます。」

「聞いていいですか?。どうして私にキスしたんですか?。」

ついにみくりから疑問をぶつけられた。どう返事をすればいいのか分らない平匡。返事を待つみくり。時間だけが過ぎていく。

みくりが諦めて寝ようとした時についに返事が届く。

平匡M「すみませんでした。雇用主として不適切な行為でした。」

ただの謝罪だった。

みくり「謝罪じゃなくて理由!!。」

平匡は「調子にに乗っていた」と言えるはずも無かった。

平匡M「どうか無かったことにしてもらえませんか?」

そう返信しようとした時、みくりから再びメールが届く。

みくりM「謝る必要はありません。」

「形式上は恋人ですし。スキンシップの延長としてアリじゃないでしょうか。」

平匡「ありなの?。」

平匡M「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

みくり「分らない。なんて返せば正解なの?。」

みくりM「こちらこそよろしくです。」

「二回目もお待ちしております。」

と打ったが、結局後半は削除して「末永く。」と付けて返信する。

それだけでも平匡にとっては嬉しかった。

ネタバレ3 抑えきれない気持ち

再び迎えた火曜日のハグの日の朝。出勤前に平匡は残業で遅くなると伝え、今日の分と自らハグをする。

平匡「今日はちゃんと寝てください。」

と気遣い平匡は出勤する。

みくり「好きの嵐が…私の中の平匡さん旋風が…」

みくりはもう平匡への想いが押さえ切れなくなっていた。

再び火曜日の朝。

平匡「今日は定時で帰ります。」

みくり「分りました。待っています。」

平匡「待っていてください。行ってきます。」

玄関を出た瞬間、

平匡「可愛いーーー。」

と平匡もみくりへの恋心が芽生えていた。

その夜、お休み前に2人はハグをする。寝室に行く平匡。

みくり「2度目のキスはないのかしら。」

ある日、みくりは百合の家に遊びに行き仕事の話をする。百合は部下が悩みを打ち明けてくれたことを嬉しく思っていた。

百合「仕事って人と人との関りだから。」

「相手への感謝とリスペクト。」

百合の言葉を受けてみくりは「平匡さんはずっと感謝と敬意を示してくれていた。」と実感する。

その夜、2人は百合から貰ったワインを飲みながらソファーでくつろぐ。

みくり「平匡さんに雇ってもらって毎日楽しく仕事が出来て、ありがとうございます。」

平匡「こちらこそ。」

みくり「それとそれだけではなく。」

みくりは平匡の肩に頭を寄せる。平匡も手を繋ぎ、2人は再びキスをする。

そして、みくりは力強く平匡を抱きしめる。

みくり「いいですよ私は。平匡さんとなら。」

「そういうことしても。」

流れる沈黙。

平匡「ご…ごめんなさい…無理です…。」

平匡は最後の勇気が出ずに一線を越えることが出来なかった。

「すみませんでした。忘れてください。」としつつもみくりは恥ずかしさと気まずさから津崎家から逃げ出してしまうのだった。

7話の未公開シーン

【逃げ恥特別編】7話の未公開シーンは放送後から以下の記事にまとめていきます。

【逃げ恥特別編】7話の感想とまとめ

みくりと平匡が一線を…

超えられませんでした。

【逃げ恥特別編】7話でみくりと平匡はお互いが好きであることを認識しました。

みくりが積極的にアプローチを掛けますが、平匡に勇気が出ませんでした。

プロの独身には荷が重過ぎました。気持ちは分りますが。

【逃げ恥特別編】の火曜日の放送は7話で持って終了です。元々、コロナの穴埋めなので仕方ないです。

あくまでも「火曜日の放送」がです。

【逃げ恥特別編】の残り放送日はいつ?

【逃げ恥特別編】8話以降も放送が決定しました。

詳しい放送日程は公式サイトをご確認ください。

残念ながら一部地域では放送されません。今まで通りなら【逃げ恥特別編】もパラビで放送されると思われます。

「逃げ恥」を視聴するには? 2016年度版【逃げ恥】はパラビで配信中です。初回登録に限り、2週間無料体験を実施中です。料金でいうと定額見放題のパラビが最もお得です。 さらに【逃げ恥特別編】もパラビで配信開始です。 ※全て2020/5/21(木)時点での情報です。料金や配信期間などはパラビの公式サイトでご確認ください。

耐えられなくなって津崎家から逃げ出してしまったみくり、【逃げ恥特別編】8話で2人の関係はどうなってしまうのでしょうか?。

【逃げ恥】ロスを吹き飛ばす最後のサプライズ!

なんと【逃げ恥特別編】からの最後のサプライズとして次の火曜ドラマで主演を務める多部未華子さんが恋ダンスを披露しました。

【私の家政夫ナギサさん】の宣伝で見事にバトンを繋げました。

2度目の【逃げ恥】ロスを吹き飛ばしてくれる最高のサプライズでした。

2020年7月7日からは延期になっていた新火曜ドラマ【私の家政夫ナギサさん】の放送が開始されます。

こちらもお楽しみに!!。

2016年秋ドラマ スペシャルドラマ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】