2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【SPEC/スペック】8話の視聴率とネタバレ!EXILEのNAOTOに爆笑も悲劇が!

【SPEC/スペック】8話の視聴率とネタバレ!EXILEのNAOTOに爆笑!

【SPEC/スペック】8話ではついにニノマエが動きだし、瀬文は優作を救う為にある覚悟をします。

そして、EXILEのNAOTOさん本人がまさかの形で登場します。

今回の記事では【SPEC/スペック】8話「辛の回 魑魅魍魎」のネタバレ、視聴率、感想等をお伝えします。

「SPEC/スペック」を視聴するには?
【SPEC/スペック】はパラビで配信中です。【SPEC/スペック】のSPドラマ、劇場版、スピンオフなど全シリーズをまとめて配信中です。

さらに裏話といったパラビでしか見られない独占配信作品もあります。

※ 全て2020年6月5日(金)の情報です。最新の配信状況、料金については公式サイトをご確認ください。
スポンサーリンク

【SPEC/スペック】8話の視聴率

2010年当時の【SPEC/スペック】8話の視聴率は10.1%でした。

一挙放送は深夜なので視聴率は出ないかもしれません。

【SPEC/スペック】8話のネタバレ

ネタバレ1 EXILEのNAOTO登場

瀬文(加瀬亮)は冷泉(田中哲司)の占いによって“病を治す”スペックの持ち主を出現場所を突き止め向かう。

部屋の中には野球少年がいて姿に合わな野太い声で「ヒーラーに会いたければ我々が出す条件をクリアーしろ」と要求する。その条件とは公安の裏にいる特殊部隊を率いている津田(椎名桔平)を引き渡せというものだった。

瀬文は「証拠を見せろ」と要求し、少年は指定の時間にある病院に来るように伝える。

すると少年は正気を取り戻す。あくまでも“メッセンジャードール”として何者かの代弁をしていただけだった。

同じく当麻(戸田恵梨香)は占いの結果にしたがってニノマエ(神木隆之介)の自宅を突き止める。当麻は対面すると同時に拳銃を抜く。

するとニノマエの能力でビルの屋上に移動させられていた。「母さんは巻き込むな」というニノマエ。

当麻「誰に脅されているの?。まさかお母さんを人質に?。」

神妙な顔で何も答えないニノマエ。

当麻「分った。あんたの母さんを守る。信じて。」

「だから、人殺しはもう止めなさい。」

ニノマエ「人殺しの言うことを信じろって?。」

「君が僕の家族を皆殺しにしたんじゃないか。」

当麻「えっ?」

ニノマエ「死んじゃえ!!。」

ニノマエが指を鳴らすと当麻はビルから落下してしまう。

当麻が目を覚ますとなぜが自室にいた。そこに祖母の葉子(大森暁美)と地居(城田優)が様子を見に来る。ビルの横に貧血で倒れていたという。

訳が分らない当麻は「1人にして」と地居には帰ってもらう。

その夜、瀬文は時間通りに病院への向かう。人工呼吸器に繋がれて意識の無い子供がいた。

そこにEXILEのような格好をした5人の若者が入ってくる。先頭にいるのはEXILEのNAOTO(NAOTO)。

瀬文「えっ?本物?」

NAOTOは「Choo Choo TRAIN」のBGMに乗せて踊り、子供に手をかざす。すると子供は元気に動き出した。NAOTOは瀬文にEXILEのアルバム「EXILE CATCHY BEST」を渡して去っていく。

ただのゲストではなくNAOTOのヒーラーのスペックは本物だった。

ネタバレ2 津田の正体

“メッセンジャードール”は瀬文にコインロッカーの鍵を渡す。瀬文が指定のコインロッカーを開けると津田の写真とUSBがあった。

津田は冷泉を誘拐された時に拳銃で撃たれたが防弾チョッキを着ていたために無事だった。

美鈴(福田沙紀)は優作(伊藤穀)の病室を訪れる。瀬文が持ってきてあった「銀ダコ」に触れると2人のビジョンが見えた。

瀬文が優作のことを厳しくも温かく見守っていて、美鈴が瀬文が本気で兄のことを考えていると理解する。

瀬文は未詳でUSBに残った津田のデータを確認する。

翌日、当麻に係長の野々村(竜雷太)から「瀬文の辞表が置いてあった」と伝えられる。

瀬文はUSBにもあったフリーライターの渡辺麻由人(遠藤雅)と接触する。

渡辺は「津田のことは知らない」とする。瀬文は拳銃を着きつけ「答えなければそこのボイラー室行きになるぞ」と脅迫する。

びびった渡辺は「津田は公安の隠された組織・零課のリーダーである」、「水面下で国家を揺るがす者を取り締まっている」と答える。ただ津田の居場所は本当に知らなかった。

津田の元に2人が接触したと報告が入る。「じゃ2人も消しちゃおうか」と津田。その言葉の通り、渡辺はボイラー室で焼死体となって発見される。

傍らには瀬文に脅されているという記録など捏造された証拠があり、瀬文は指名手配されてしまう。

ネタバレ3 共闘

当麻は瀬文に電話を掛け状況を伝える。

瀬文「覚悟の上だ。“命捨てます”それがSITの信念だ。」

当麻「命なめんな!あんたはもう未詳の人間だ。」

「あんたを心配している私たちは何なんだよ。」

「どんどんと1人で勝手に行かないでください。」

「時には私達を頼ってください。」

瀬文「お前と出会えてよかった。たまにはそう思う。」

「何かあったら必ず連絡する。だからお前の事件を追え。」

「何かあったら連絡しろ。必ず駆けつける。」

と言葉を交わす2人。

当麻は再びニノマエの家へと向かう。が、すでに引っ越しておりものけの殻だった。徹底的に家の中を調べると何とかニノマエの物と思われる歯ブラシを発見する。

その後、ニノマエが通っていた学校で話を聞くも手がかりは得られなかった。

一方で、ニノマエは母親に「ごめんね。母さんは僕が守るから」とする。呼び出したある人物のスペックを使って母親の記憶を改ざんする。

未詳に戻った当麻は野々村から「未詳の取り潰しが決まった」と告げられる。すでにパソコンなどの資料は押収されていた。

野々村は隠しておいたSDカードを取り出し当麻のノートパソコンで確認する。

そこには公安の隠された組織、特殊能力者対策特務班警視庁公安部公安零課(通称:Aggressor)に関する記録があった。国家に敵対する可能性のある力を持ったスペックホルダー達を始末するのが目的だ。

野々村は必要悪と自分に言い聞かせていた。だが、時代は変わりいずれはこのパンドラの箱を開けるときが来る。その役目は年老いた自分ではなく若い人間がやるべきと考え、2人を未詳に呼んだのだった。

瀬文の前に車に乗った“メッセンジャードール”の女がやって来る。瀬文は津田が国会議事堂の内部にいることを突き止めたが手の出しようがなかった。

車の後ろにはニノマエがいた。津田の場所さえ分れば後はニノマエがなんとかできる。

瀬文は当麻がニノマエを追っていたことを知っていたが優作を助けるためにニノマエの力を借りることにする。

時を止めて国会議事堂に潜入するニノマエと瀬文は津田がいる場所にたどり着く。

そこには無数のダルマがあり、桂、古戸、海野、冷泉など始末されたスペックホルダーの名前が書かれていた。

邪魔な者全てを始末する津田にニノマエは「ふざけているよね」と怒りを露わにする。

少し時を動かして再び止める。すると警備員が撃った銃弾が空中で止まる。

瀬文「もしかして…」

ニノマエが能力を使って優作を撃ったのだった。

敵を目の前にして激怒する瀬文。だがニノマエは「こうするしかなかった。彼は操られていたから」と答える。さらに「僕だって好きでやっているわけじゃない!!」とする。

ニノマエは銃弾の前に立ち、「このまま時を動かせば楽になれるかな」と嘆く。瀬文は「楽にさせるかよ」と銃弾を全て床に落とす。

瀬文は動かない津田を拘束して車に運び込む。

時は再び動き出し…

バンッ

走り去る車の中で津田は始末されるのだった。

ネタバレ4 約束の行方

ニノマエは約束どおりにヒーラーを手配して消えてしまう。

瀬文は急いで優作の病院へと向かう。そこには美鈴も来ており、当麻もやってくる。

「先輩!」

目の前に植物人間から回復した優作が立っていた。

回復した優作を見て喜ぶ瀬文。美鈴も話したいことは山ほどあり、駆け寄っていく。

だが、突如ブブセラを吹く黒服の男が現れて優作たちは姿を消してしまう。

「きゃーーー!」

外に悲鳴が鳴り響く。

瀬文と当麻が駆けつけるとそこには落下してすでにこと切れた優作の遺体があった。

言葉を失い立ち尽くす瀬文。

当麻「許せない…!」

「ニノマエーーーー!!!!!」

当麻の怒りが爆発する。

一方で、ニノマエは組織の大人たちを問い詰める。ニノマエ自身も組織に約束を破られていたのだった。

【SPEC/スペック】8話の感想とまとめ

本物のEXILEのNAOTO

【SPEC/スペック】8話では瀬文はニノマエと共闘し零課の津田と対峙し、優作の治療に成功します。

ヒーラーとしてやってきたのはなんとEXILEのNAOTOさん本人、ただのゲストではなく能力は本物です。

EXILEのNAOTO=本名は片岡直人=治す人=ヒーラー

まさかの駄洒落!?。

EXILEのNAOTOさんが【SPEC/スペック】8話に登場した経緯はよく分かっていませんがやりかねないです。

悲劇

EXILEのNAOTOさんが治療して優作は意識を取り戻します。

瀬文が再会を喜んだのもつかの間でニノマエの組織に始末されます。瀬文の思いが無残にも踏みにじられるという悲劇的な結末となってしまいました。

EXILEのNAOTOさんからの落差がえぐ過ぎます。

【SPEC/スペック】9話では組織に裏切られたニノマエが暴走、当麻と瀬文は決着をつけるために動き出します。

一挙放送は2020年6月24日(水)23:56~です。お楽しみに。

スペシャルドラマ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】