2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【ギルティ】3話のネタバレと視聴率!新川優愛が不倫“され妻”を熱演!

【ギルティ~この恋は罪ですか?】3話のネタバレと視聴率!
爽(新川優愛)は一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)の不倫現場を目撃。
爽は、何食わぬ顔をして近づく瑠衣に思わず感情をあらわに……。
心の支えの秋山慶一(町田啓太)とは?爽を慕う睦月(神尾楓珠)とは?
3話も目が離せない展開に!
読売テレビ・日本テレビ系で2020年4月16日放送の【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話の視聴率、あらすじ・ネタパレ、感想を紹介します。

ギルティ 3話

ギルティ 3話

ドラマ【ギルティ~この恋は罪ですか?~】のキャストとあらすじ!新川優愛が町田啓太と不倫?
ドラマ【ギルティ~この恋は罪ですか?~】のキャストとあらすじ! ロケバス婚の新川優愛が人気漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』(著・丘上あい)の実写化で不倫妻に!? 主演・新川優愛が演じる荻野爽を取り巻くイケメンは小池徹平、町田啓太...
【ギルティ~この恋は罪ですか?】原作漫画のネタバレと感想!最新刊で思わぬ展開!
【ギルティ~この恋は罪ですか?】原作漫画のネタバレと感想! ドラマ【ギルティ~この恋は罪ですか?~】の原作は、丘上あいの大ヒット漫画【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】。 裏切りの連続で目が離せない新川優愛主演の実写化ドラマも大ヒット!...
見逃し配信:ドラマ【ギルティ~この恋は罪ですか?~】はHulu
で配信しています。(2020年4月現在)
スポンサーリンク

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話の視聴率

1話は3.4%、2話は4.4%でした。
【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話の視聴率は、3.9%でした。(ビデオリサーチ調べ)

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話のあらすじ・ネタバレ

【ギルティ~この恋は罪ですか?】2話では、爽(新川優愛)が一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)の不倫関係に気づき、とうとう、キスをしてる現場を見てしまいました。3話はどんな展開に!?【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話のあらすじとネタバレを紹介します。

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話のあらすじ

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまった。ショックのあまり仕事も手につかなくなった爽は、会社を早退して若菜(筧美和子)の家を訪ねる。爽が一真の浮気を打ち明けると、若菜は「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す。爽は、秋山(町田啓太)のことを思い出して動揺する。

爽がチートンの前を通りかかると、龍(阿部亮平)に詰め寄られている寺嶋(神尾楓珠)を見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしていた。龍の誤解を解き、爽は寺嶋の話を聞くことに。寺嶋は、爽の様子を心配して見舞いの品をチートンに預けて受け取ってもらうつもりだった。爽は、寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを尋ねる。寺嶋は高校生の頃、失恋して落ち込んでいた時に爽の作った記事を読んで救われ、それをきっかけに編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、爽の心は晴れるのだった。
一真と向き合おうと爽が一真にメールを送ろうとしたその時、瑠衣から声をかけられる。瑠衣は、何食わぬ顔でいつも通りに接してくる。爽はそんな瑠衣に対して感情を抑えられなくなり――。
https://www.ytv.co.jp/guilty/story/

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話のネタバレ

爽(新川優愛)と瑠衣(中村ゆりか)がバトル

何食わぬ顔をして声を掛けてきた瑠衣(中村ゆりか)爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)と別れるつもりはないと、強気の発言。
すると、瑠衣は笑いだす。
「そんなんだから旦那さんが外に女をつくるんですよ」
と言い、爽にダメ出しをしてくる。爽が秋山(町田啓太)と再会したことを知る瑠衣は
「心の浮気と体の浮気、どっちが罪なんですか」
と意味深に言う。

「答えられないね、だって、あんたには関係ないから」
という爽に対して
「関係なくない」と瑠衣。
「これは私たち夫婦の問題。奥さんになるつもり?カズくんがあんたを選ぶと思う?あの人に言いなさいよ、バレたって」
「すごい自信ですね」と言う瑠衣に腹を立てた爽は
「じゃあ、私も言いたいこと言わせてもらうわ。……」
と。

**
爽は思い出す。母(戸田菜穂)のことを。
夫にぶらさがるようにして依存した母。泣き叫び狂った母。
同じにはなりたくはない、と思う。
**

爽は「しばらく実家に行く」
と一真に電話をする。
一真は爽の声を聞き、元気のない爽を心配する。

**
6年前。
爽の結婚披露宴にて。
若菜(筧美和子)は、優希(大西礼芳)に「いいこと教えてあげる」と言われ……。
**

秋山(町田啓太)の言葉に胸キュン

新川優愛と町田啓太

落ち込んでいる爽に秋山から電話。
秋山の店を取材した記事が掲載されている本を届けろ、と呼び出された爽は、秋山のいる居酒屋に向かう。
「付き合えよ」という秋山。爽は一緒にお酒を飲むことに。
その帰り……。
母が病院にいることを知っている秋山は
「かあちゃんは?とうちゃんは?」
と心配する。
「あのさ、この間変な感じで帰ったし、ちょっと言い過ぎたかな」
と言い出す。
秋山は「お前が誰も信用してない」と言ってしまったことを気にしていた。
無理して笑う爽に
「お前、しんどいときそんな風に笑う奴じゃなかったじゃん。俺の前ではびぃびぃ泣いてたじゃん」

**
回想場面・高校時代。
父が行方不明になり、泣きながら秋山にすがりつく爽。
秋山「俺だけ見てろ。好きなだけ泣いていいから」
**

「頭のネジも股もゆるい嘘つきにうちの旦那が本気になるわけないでしょ。あんたなんか一生相手にされなんだよ。愛人どまりのゲス女」
母が口にした言葉をそのまま瑠衣に言ってしまった爽。

後悔と辛さと……。
秋山の前で爽は言う。
「私、なりたくなかったんだ。あの人みたいには絶対。なのに。
なのに、私……」
涙が止まらない爽。

「その方がお前らしいよ。嫌なことあったら、そうやって泣いている方がお前らしいよ。俺にとっては」

瑠衣(中村ゆりか)と一真(小池徹平)の別れ

一真に「終わりにしたい」と切り出した瑠衣。
一真は承諾できない。
「瑠衣は大事な人だよ」という一真に
「大事なひとって普通、一人じゃないかな。
最後にお願いしてもいいかな、もう一度だけして、忘れられないやつにして」
瑠衣と一真は激しく抱き合う。

一真(小池徹平)を許せない爽(新川優愛)

ひとしきり泣いた爽にハンカチを渡す一真。
爽は秋山の言葉と優しさに、自分とも一真とも向き合おうと思い、家に帰った。

爽はストレートに一真に訊く。
「カズくん、浮気してるよね」
一真はしらばっくれる。
爽は瑠衣の写真を見せる。
なおもとぼける一真。
「この子、私の友達なの。GPS仕込んだのも彼女だろうね」
と爽が言うと、一真は無言。

“一方的に攻めたくはない。嘘はつかないで”
爽はそう思っていたのに、一真は
「浮気なんてしてない」と言う。

爽は一真を許せない。
「あんたがあのこといちゃついてんのを見たんだよ。あの子は知ってたの。カズくんが私の旦那だって」
そのことにショックを受ける一真。
「もう、終わったことだから。ごめん、俺、さーちゃんの顔見てるのがしんどいときがあって……」
「また私のせい?」
子どもが欲しいことも拒否され、浮気も自分のせいにされた爽は、激しく一真を責める。

爽は母みたいには絶対になりたくはなかったのに……。
この時、爽は母の気持ちがどうしようもなくわかるのだった。

一真(小池徹平)に子どもが!?

**
「そっちは順調?そろそろ本気だそうと思って」
瑠衣は誰かに電話。
**

朝。
爽は仕事に行くことに。
寝不足の爽を心配する一真。
それでも「仕事は仕事」だと爽は家を出る。
マンションを出てさっそうと歩きだす爽に瑠衣が話しかけてきた。
「あの人、子どもいますよ」

**
若菜の回想。爽の結婚披露宴。
「子どもがいるの、一真さんには子どもがいるの」
優希は若菜に打ち明ける。

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】3話の感想

秋山(町田啓太)はキラキラ

https://twitter.com/kilakila_kilari/status/1250825906177732608

https://twitter.com/71__ns/status/1250825153967058949

名言「愛人どまりのゲス女」が話題

一真(小池徹平)と爽(新川優愛)の演技も最高!

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】の感想

3話はますます過熱。秋山(町田啓太)が誰よりも爽(新川優愛)のことを理解していると思うと、切なくなります。秋山も爽も真面目な二人。
ここでときめいたままに不倫に走らないところがありきたりじゃなくていいです。だからこそ、秋山がかっこよく、胸キュンする女性が多いのかも。
一真(小池徹平)に子供がいるというのはどうやら事実の様子。これからますます面白くなるというところですが、来週は特別編です。SP企画というから、これもまたお楽しみで♪♪

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】は毎週木曜日深夜、読売テレビ、日本テレビ系で放送。

来週4月23日(木)は「特別編」と題して、再編集版となるスペシャル企画を放送予定。

*4話の放送は未定。

記事内画像:https://www.ytv.co.jp/guilty/index.html

ギルティ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】