SPドラマ【金魚姫】のキャストとあらすじ!唐田えりか出演が志尊淳、瀧本美織より話題!?

金魚姫
出典NHK

SPドラマ【金魚姫】のキャストとあらすじ!唐田えりか出演が志尊淳、瀧本美織より話題!?

志尊淳・主演のスペシャルドラマ『金魚姫』が2020年3月29日にNHK BSプレミアムで放送!

人生どんづまりの青年が、金魚の化身である謎の美女と出会う、優しく切ないラブストーリーです。

しかし志尊淳、相手役:瀧本美織のメイン2人以上に注目されてしまうのが、唐田えりかさんの出演はあるのか。

結論からいうと出演キャンセルはありません。

今回はSPドラマ【金魚姫】のキャストとあらすじなどについて紹介します。

※動画はNHKオンデマンドまたはU-NEXTで配信。(2020年3月現在)

【スペシャルドラマ】2020年放送予定のSPドラマ一覧! NHK、民放、BSなどテレビ各局で放送予定の最新スペシャル(SP)ド…
出典NHK 【金魚姫】ネタバレ感想!唐田えりかの「より戻さない?」に反響、衝撃的な役に心配の声も! 志尊淳主演の特集ドラマ【…
スポンサーリンク

SPドラマ【金魚姫】のキャスト

志尊淳(役:江沢潤)

金魚姫-志尊

江沢潤……仏具店に勤めるサラリーマン。つきあっていた彼女に振られ、仕事もうまくいかず、人生どんづまり状態。絶望した夜に、引き寄せられるように1匹の金魚に出会う。

志尊 淳(しそん じゅん)…1995年生まれ。出演ドラマに『烈車戦隊トッキュウジャー』『表参道高校合唱部!』『きみはペット』『女子的生活』『潤一』など。

瀧本美織(役:リュウ)

金魚姫-瀧本

リュウ…ある夜、潤の前に突然現れる謎の美女。実は金魚の化身で、潤に伝説の金魚・黒らんちゅうを一緒に探すよう命じる。
えびせんが好物。

瀧本美織(たきもと みおり)……1991年生まれ。主な出演ドラマに『てっぱん』『美男ですね』『ハングリー!』『GTO』『刑事ゼロ』など。

國村隼(役:長坂常次郎)

金魚姫-國村

長坂常次郎……潤の義理の父(母・真由美の再婚相手)。金魚に造詣が深く、黒らんちゅうを探す2人に協力を申し出る。

國村隼(くにむら じゅん)……1955年生まれ。主な出演ドラマに『芋たこなんきん』『行列48時間』『スターマン・この星の恋』『アリスの棘』『SUITS/スーツ』など。映画『哭声/コクソン』で韓国の映画賞を受賞するなど活躍中。

唐田えりか(役:亜結)

唐田えりか
出典フラーム

亜結……江沢潤の元カノ。

唐田 えりか(からた えりか)…1997年生まれ。千葉県出身。映画『寝ても覚めても』『覚悟はいいかそこの女子。』、ドラマ『凪のお暇』などに出演。2020年1月、不倫が報じられ、ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS)の2話以降の出演を自粛することとなった。ほかにドラマ『100文字アイデアをドラマにした!』内の主演回(2月3日・10日)も番組差し替えとなった。本作『金魚姫』は不倫報道があって以降、初のドラマ放送となる。

仙道敦子(役:真由美)

仙道敦子
出典研音

真由美……江沢潤の母親。

仙道敦子(せんどう のぶこ)……1969年生まれ。愛知県出身。『おしん』『ホットドッグ』、『クリスマス・イブ』、『卒業』、『あの日の僕をさがして』、『徹底的に愛は…』など多数出演してきた。2018年7月期『この世界の片隅に』(TBS系)で23年ぶりに女優復帰をして以降、『リーガル・ハート』『僕はどこから』など出演を増やしている。

その他のキャスト

  • 中村優子
  • テイ龍進
  • 大鷹明良
  • 中尾ミエ、ほか

SPドラマ【金魚姫】のあらすじ

仕事も恋もうまくいかない主人公・潤(志尊淳)。絶望したある夜、橋の欄干から身を乗り出そうとしたそのとき、不思議な祭ばやしを耳にする。吸い寄せられるように行き着いたのは、金魚すくいの屋台。そこで1匹の美しい金魚・琉金(りゅうきん)を手に入れ、家で飼うことに。実はそれは、金魚に身をやつした美女で、突然人間の姿に変わり潤の目の前に現れる。リュウ(瀧本美織)と呼ばれることになった彼女は、伝説の黒らんちゅうを探し求めており、潤に一緒に探すよう協力を求める。奇妙な同居生活を通して距離を縮めていく2人。そこに、母・真由美(仙道敦子)の再婚相手で義父の長坂(國村隼)の思惑がからみあい、彼らの運命は思わぬ方向に進んでいく・・・。

出典NHK

〈関連記事〉

出典NHK ドラマ『金魚姫』原作のあらすじネタバレ! 唐田えりか出演でも話題のスペシャルドラマ『金魚姫』が2020年3月29…

SPドラマ【金魚姫】唐田えりか出演の反応

SNSでは賛否両論でざわついています。

SPドラマ【金魚姫】の原作

●原作者/荻原浩さんのコメント

じつは金魚は哀しい生き物です。千数百年前の中国で見つかった赤いフナが、長い時をかけて品種改良され、現在の千姿万態の軀(からだ)になった、いわば遺伝子操作なんてなかった時代から、人間に命を操られて作り出された生きた飾り物。そんな金魚を主役にした物語です。小説とは少し違う物語になっていますが、人の歴史の中を泳いできた金魚に、ひととき思いを馳せていただければ嬉しいかぎりです。

出典NHK

●著者プロフィール:荻原浩(おぎわら ひろし)…1956年生まれ。1997年、『オロロ畑でつかまえて』で第10回小説すばる新人賞を受賞し小説家デビュー。『明日の記憶』で、第18回山本周五郎賞を受賞。『海の見える理髪店』で第155回直木三十五賞受賞している。

SPドラマ【金魚姫】のスタッフ

【脚本】 宇田学……脚本作品に日本テレビ『探偵が早すぎる』/ TBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASON Ⅰ・II』/フジテレビ『TOKYOエアポート』/NHK『4号警備』、ほか

【音楽】 長嶌寛幸

【演出】 青山真治……監督作品に映画『EUREKA』『東京公園』『共喰い』ほか。

【制作統括】 管原浩(NHK)、坂部康二(NHKエンタープライズ)、木幡久美(スールキートス)

SPドラマ【金魚姫】の放送日

放送日/放送局

  • NHK BSプレミアム / 2020年3月29日(日)午後9時00分〜午後10時29分
  • NHK BS4K  / 2020年3月30日(月)午後9時00分〜午後10時29分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク