2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【テセウスの船】8話の視聴率とネタバレ!せいやと今野の犯人説が浮上 カギは12年前!?

テセウスの船-8話
出典:TBS

ドラマ【テセウスの船】8話の視聴率とネタバレ!

竹内涼真主演のドラマ【テセウスの船】8話が2020年3月8日に放送されました。

田中正志(せいや)と徳本卓也(今野浩喜)の犯人説が浮上!…カギは12年前に!?

今回は【テセウスの船】8話の視聴率とネタバレについて。

※動画はパラビで配信あり。(2020年3月現在)

ドラマ【テセウスの船】のキャストとあらすじ!竹内涼真が日曜劇場初主演 泣けるミステリー!
ドラマ【テセウスの船】のキャストとあらすじ!2020年1月期のTBS日曜劇場は、竹内涼真主演のドラマ【テセウスの船】。死刑囚の父を無実だと信じる息子が、時空を超えて「真実」と向き合う「泣ける本格ミステリー」です。今回はドラマ【テセウスの船】のキャストとあらすじなどについて紹介します。令和から平成へ。死刑囚の父が事件を…
【テセウスの船】の視聴率と最終回ネタバレ!オリジナル展開の真犯人とは?
ドラマ【テセウスの船】の視聴率と最終回ネタバレ!竹内涼真主演のドラマ【テセウスの船】(TBS、日曜21時)が2020年1月クールに放送!父は本当に殺人犯なのか。令和から平成元年にタイムスリップ。泣けるミステリーとして、毎回どんな謎が提示され明かされていくのでしょうか。ここでは【テセウスの船】の視聴率とネタバレを最終回…
スポンサーリンク

【テセウスの船】8話の視聴率

【テセウスの船】8話の視聴率は15・3%(番組最高を更新)

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム)

【テセウスの船】8話のネタバレ

あらすじ

大量毒殺事件当日、田村心(竹内涼真)は父・文吾(鈴木亮平)と共にお楽しみ会に現れた犯人・加藤みきお(柴崎楓雅)の行動を監視する。食事に毒が入れられることを阻止しなければ、多くの死者が出て文吾は殺人犯になってしまう。
心と文吾はみきおに翻弄され続け、ついに事件が起きた昼食の時間を迎えてしまう。食事の中に毒が混入しているかもしれない最悪の状況の中、心は事件を阻止するため驚くべき行動に出る!
また、村では同時に新たな事件が進行していた! 和子(榮倉奈々)と子供達の身に危険が迫る! そして、みきおの他に“もう一人の真犯人”がいることが分かる!
ついに犯人の本当の狙いが明らかになっていく…!

出典https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/story/ep3.html

ネタバレ(1)

心と文吾は加藤みきおを外に連れ出そうとした。しかし先生たちに聞こえるところで泣かれてしまい、失敗。あとはみきおの行動を監視するしかない。

昼食前。タイムカプセルをみんなで校庭に埋めている隙をついて、文吾がはっと汁の鍋を捨てた。しかし子ども用の汁は塩分少な目で別に用意されているという。

ついに昼食の時間を教室で迎えてしまう。脅迫があったと言っても誰も信じてくれない。(直前に粉末のジュースを毒だと騒いだが違ったことも影響)

心は事件を阻止するため、自身が毒見をする。もし毒なら父が犯人と疑われないし21人が亡くなることもないからだ…。

しかし、はっと汁に毒は入っていなかった。音臼小事件は起きなかった!

ネタバレ(2)

そんな中、 和子と子供たちが連れ去られたことが分かる。和子の車のそばにタイヤの跡を見つけた心は、みきおに共犯者の存在がいることに気づく。

そして和子の車の中に警察官の文吾が磔(はりつけ)の刑にされている絵が置いてあった。犯人の本当の狙いは、21人の犠牲者でなく、文吾の命なのかもしれない、と心は思う。自分のせいで…と悩まされる文吾。

和子たちが発見されたと連絡が入る。みきおが音臼小の体育倉庫から見つけだし、救い出したという。

音臼小に監禁したのは、共犯者が昨日のお楽しみ会に参加していたからだ、と心は考えた。

ネタバレ(3)

佐野家に帰り、心は和子に大事なことを打ち明ける。お楽しみ会で殺人事件が起こるはずだったこと。みきおがその犯人であること。そのために文吾が和子たちに村を出るように言ったこと。

心は和子に、もう一度村を出てほしいと頭を下げて頼んだ。

「村は出て行かない」和子は拒否した。文吾のそばにいて子供たちを守ると言う。結婚するとき警察官は危険だからと親に反対されたが押し切った。そのときから覚悟はできているのだ。

和子の言葉を聞いていた文吾が入ってきて、和子たちを守ると約束する。

一人で出かけて行こうとする文吾に、心が自分も一緒に行くと言う。「無茶はしないよ」と、心の制止を振り切って、県警の森清彦(加治将樹)に相談に行った文吾。しかし子どものみきおが誘拐犯だとは信じてもらえず、取り合ってもらえない。

そんな中、「もう疲れたから捕まえに来て欲しい」と、みきおに呼び出される文吾は教えられたキャンプ場へ向かった。

家に戻った心は、机の上のメモを見つける。「心さんへ 俺が決着をつける」と書かれていた。ひとりで行ったことにショックを受ける心だったが、メモの上に書かれた文字の跡が残っていた。鉛筆でなぞると仙南キャンプ場と書かれていた。

ネタバレ(4)

仙南キャンプ場にて。文吾は山小屋に入り、ワープロで打たれた紙を発見。過去の事件に関連するものばかりだ。「パラコートは予想外に時間がかかった」「超能力?笑える?」「やっぱりあの薬はすごい」など…。

みきおが現れた。文吾がなぜこんなことをしたのかと尋ねる。「鈴ちゃんのためだよ。正義の味方は自分一人でいい」と、みきおが言っている間に、後ろから何者かにスタンガンで気絶させられてしまう文吾!

「次はどうする?」と笑顔で尋ねたみきおも、スタンガンを向けられて驚いて・・・。

キャンプ場に着いた心は、パトカーの中で気絶しているみきおを見つけて…!?

【テセウスの船】8話の感想

SNSの反響は?

次回予告で1977年の音臼村祭のチラシが映りました。

平成元年(1989)の12年前で、そのお祭りの何かで田中正志の母に何か亡くなったのかもしれません。

佐野文吾の命を狙う共犯者は車に乗れるオトナ。校長があやしいと当初から言われていましたが、第8話にきて、せいやと今野があやしい、とSNSでは考察がヒートアップ!

ただし8話から原作にないオリジナルエピソードになっているため、考察の決め手はまだこれから。(じらしますね 笑)

次回に注目しましょう!

テセウスの船
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】