2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【仮面ライダーゼロワン】25話のネタバレと感想!迅がバーニングファルコンとして復活!

25話「ボクがヒューマギアを救う」

【仮面ライダーゼロワン】第25話が放送されました。

  • 「滅亡迅雷.net」と衛星アークが誕生秘話
  • 垓の恐るべき真の野望が判明
  • 迅が新フォルム・バーニングファルコンとして復活

と盛りだくさんの内容です。ただ、迅の様子は今までと違うようで?。

今回の記事では【仮面ライダーゼロワン】の25話のネタバレと感想などをお伝えします。

スポンサーリンク

【仮面ライダーゼロワン】25話のあらすじ

或人(高橋文哉)が飛電に出勤するとイズ(鶴嶋乃愛)が扇風機に頭に氷とクールダウンしていた。風邪…なわけが無く、衛星ゼアと交信が出来なくなってしまったのだという。

飛電の工場でヒューマギアの開発・製造を担当している博士ヒューマギア・博士ボット(六角慎司)がやってきて原因を調べる。なんと通信を妨害する装置が仕掛けられていた。

さらにエイムズの諫(岡田龍太郎)がやってきて滅(砂川脩弥)が消えた事実を告げる。さらに監視カメラはハッキングされて使い物にならなくなっていたという。

「全ては滅亡迅雷.netの仕業じゃな」

「滅を作ったのもワシじゃ」

とボットは驚くべき事実を話始める。

  • 12前に或人の祖父・是之助(西岡德馬)は日本政府、ザイア等と協力してヒューマギアの実用に向けて実験都市計画を進めていた
  • ボットは父親型ヒューマギアの原型を作成、その1つが滅
  • だが、垓(桜木那智)が衛星アークに人間の悪意をラーニングさせた
  • 衛星アークはヒューマギアをハッキングし暴走させた
  • その内の4体の優秀なヒューマギアが「滅亡迅雷.net」を作り上げた
  • 4年前に或人の父・其雄(山本耕史)は仮面ライダーを開発、「デイブレイク」という形でアークの野望を阻止した
  • 飛電は衛星ゼアを開発、宇宙への打ち上げに成功しヒューマギア事業を確立した
  • 「滅亡迅雷.net」はヒューマギアがシンギュラリティに到達する時を待ち、反撃を開始し、衛星アークを復活させた
  • 現在或人は社長の仕事と仮面ライダーゼロワンを受け継ぎ、「衛星ゼア(善意)vs衛星アーク(悪意)」の戦いとなっている

これが今までの戦いの全容であった。

或人、諫、イズは衛星アークを開発して全てを知っているであろう垓の元へ向かうのだった。

【仮面ライダーゼロワン】25話のネタバレ

垓の恐るべき野望

3人は滅の行方を垓に追求するも、

「残念ながら知らない。エイムズがいれば恐れることは無いでしょう」

「エイムズに仮面ライダーなどの兵器技術を提供したのはザイアの利益のため」

「飛電を買収できればよれはより強固なものになるでしょう」

”全ては兵器ビジネスによる利益のため”と言わんばかりに平然と答える。

利用されていただけと知って諫は怒り心頭、或人も今一度ザイアと戦う決意を固めるのだった。

通信が復活したイズに衛星ゼアから「デイブレイクタウンに不審なヒューマギアの存在を確認」と連絡が入り、3人は向かうことにする。

3人が去った後、腑に落ちない様子の唯阿(井桁弘恵)に対して垓は

「滅亡迅雷.netが暴れればザイアの利益となる」

「飛電を買収すればエイムズも必要なくなる」

と冷たく言い放つのであった。

復活

デイブレイクタウンに向かう途中、大量のトリロバイトマギアが現れる。或人と諫はゼロワン、バルカンに変身して迎え撃つ。

この場をゼロワンに任せてバルカンは先に進むが、突如炎を纏った謎のライダーが現れる。その力は凄まじく、バルカンは変身解除に追い込まれてしまう。

トリロバイトマギアを倒した或人とイズが駆けつける。

変身を解く謎のライダー、

その正体は破壊したはずの迅(中川大輔)だった。

「自分は進化した」

迅は復活し、仮面ライダー迅バーニングファルコンとしてパワーアップしていた。

戻ってきた目的

そこになぜかボットもやってくる。

実は迅はボットをハッキングし、衛星ゼアとの通信を遮断させていた。

「時間は十分に稼いだしアークのことを隠す意味もない」

「人間からヒューマギアを解放して自由を与えること、それが目的」

と言い、迅はボットのハッキングを解除して或人らの前から姿を消してしまう。

すでに滅はデイブレイクタウンの中心地に到着して衛星アークに接続していた。そこに迅も合流する。

「これで人類の滅亡の日は近い」そう語る滅に対して迅は、

「僕はそのために戻ってきたわけじゃないんだ」

と不敵に微笑み、武器を向けるのだった。

【仮面ライダーゼロワン】25話の感想とまとめ

新フォルム・バーニングファルコン

第25話は今までの戦いのおさらいと新事実と共についに迅が新フォルム・仮面ライダー迅バーニングファルコンとして復活しました。

”炎の力”はゼロワンフレイミングタイガーと被ると思ったんですが、迅は登場した第5話で

「うまぁかっこいい!」

と気に入っていましたね。そして憧れの”炎の力”を手に入れたと大はしゃぎしていたと思うと何か可愛らしいですね。

復活した迅の目的は?

そんな迅ですが最後、滅に武器を向けました。

  • 滅によって生み出され、息子と呼ばれる
  • ヒューマギアであることは隠されていた
  • 自分の存在について悩む描写
  • マギア化したヒューマギアを逃がそうとしたこともあった

など迅は滅には従っていましたが人間らしく悩む姿が描かれていました。

迅は目的を「ヒューマギアを人間の手から開放する」としていましたが滅の「人類の滅亡」という目的とはずれていました。

「ヒューマギアを開放するけれども人類は滅ぼさない」=「ヒューマギアと人類の隔離してそれぞれの道を歩むべき」

これが復活した迅の悩みながら出した目的でしょうか?。

次週、【仮面ライダーゼロワン】第26話は「お仕事5番勝負」が再開され、第4戦「消防士対決」となります。「負けるわけに行かない!!」と或人は再度決意を固めたので盛り上がって欲しいところです。

次週2020/3/8(日)9:00からの放送をお楽しみに!!

この記事で使用している画像の引用元:テレビ朝日「仮面ライダーゼロワン」公式サイト

特撮
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】