ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のキャストとあらすじ!多部未華子を癒す大森南朋の最強女子力

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のキャストとあらすじ!多部未華子が大森南朋を家政夫に!

多部未華子が新婚後、初の連ドラ主演! 火10ドラマで、仕事はデキルのに家事がダメなキャリアウーマンに!

それを助けるのは最強女子力を持つ大森南朋のスーパー家政夫! ライバルは瀬戸康史!

今回は、ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のキャストとあらすじ、スタッフ、放送予定について!

【春ドラマ2020】4月期の新ドラマ情報一覧! 2020年4月スタートの春ドラマ情報をまとめています。 地上波・朝ドラ、深夜ドラ…

スポンサーリンク

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のキャスト

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のキャストを紹介しましょう。

多部未華子(役:相原メイ)

主人公のバリキャリなのに家事がダメなアラサー・メイを演じるのは、多部未華子! 新婚後初の連ドラ主演です。

相原メイ(多部未華子)の経歴と性格

製薬会社「天保山製薬」の営業職・MRとして働くアラサー。

自他ともに認める負けず嫌い。

入社3年目からずっと営業成績1位を維持。隙を見せないので「仕事もプライベートも完璧」と思われているが、実は仕事以外のことはてんでダメ。

家事が大の苦手で、部屋は散らかり放題。家事や恋愛や婚活もしようと思うが全ての時間を仕事に捧げ、結局いつも後回し。

おじさん家政夫のナギサさん(大森南朋)との出会いを機に、自分の人生と幸せについて考えるようになる。

大森南朋(役:鴫野ナギサ)

スーパー家政夫・ナギサさんを演じるのは、シブメン俳優ながら、R-1ヨーグルトのCMのやさしいお父さんでもお馴染みの大森南朋!

ナギサさん(大森南朋)の経歴・性格

家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」に勤めるエース家政夫。50歳のおじさんなのにプロ意識と完璧な家事で指名率はナンバーワン!

依頼者の生活をサポートする家政夫という仕事に誇りを持つおじさん家政夫。

謙虚で穏やかな人柄と独特の安心感をもたらす。

豊富な人生経験から発せられる一言は、依頼者の心を楽にする力がある。ひょんなことからメイ(多部未華子)に雇われ、多忙なメイに時間と心の余裕をもたらす存在になっていく。

瀬戸康史(役:田所優太)

メイ(多部未華子)のライバルであり、恋のお相手となる田所を演じるのは、瀬戸康史!

原作には出てこないオリジナルキャラクターのようです。原作コミック既刊8巻までには登場していません。原作はまだ完結していないので、今後原作にも登場するかも?

田所優太(瀬戸康史)の経歴・性格

外資系製薬会社「アーノルド製薬」のMR。性格もルックスも完璧でまさに王子様的存在。

製薬業界内では超優秀なMRとして有名。

誠実な人柄で、医師や営業先から絶大な信頼を得ている根っからの人たらし。

ライバル会社の社員に対してもオープンに情報を交換、気さくに接する。懐が広く非の打ち所がない。

メイ(多部未華子)と同じ営業エリアに異動になり、営業先の病院やクリニックでよく会ううちに急接近して…!?

そのほかのキャスト

メインキャストの3人のほかに、ドラマにも出てくると思われる登場人物は次の通りです。

  • メイの母と妹
  • メイと田所の同僚や上司
  • ナギサさんの両親
  • ナギサさんがトラウマを持つきっかけとなった元部下の箸尾さん。

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】の原作

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】の原作は、四ツ原フリコさんのコミック『家政夫のナギサさん』。

電子書籍サイト「コミックシーモア」の少女漫画レーベル「恋するソワレ」で連載中の人気ラブコメです。TBS連続ドラマがWEBコミックを原作とするのは初めて。既刊8巻。

【私の家政夫ナギサさん】の原作を読むには? 【私の家政夫ナギサさん】の原作コミック『家政夫のナギサさん』はeBookjapanで電子書籍を購入できます。金・土・日には週末クーポンを発行!Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホユーザーなら金曜日は最大30%お得に!(2020年2月の情報です。最新情報をご確認の上、ご購入ください)

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のあらすじ

製薬会社のMRのバリキャリ・相原メイ(多部未華子)は、営業トップの成績を誇り、仕事は完璧なのに家事は全然ダメ。

28歳の誕生日の夜、散らかり放題の汚部屋に突然見知らぬおじさんが出現!

その正体は、料理・掃除・洗濯もすべて完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)。

ナギサさんを家政夫として雇うことになったメイ。最初は「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と拒絶するが、ナギサさんが整えた部屋や手料理に子供の頃に夢見たあたたかい家庭のぬくもりを感じ始める。

一方、仕事ではライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)の出現で、営業トップの座がピンチに!

メイは田所にライバル心と警戒心をむき出しにするが、生来の人たらしでイケメンの田所はライバルのメイに急接近!

仕事に恋愛にいっぱいいっぱいのメイを癒すのは、家政夫のナギサさん(大森南朋)の家事サポートとお母さんのような“包容力”と“温かさ”。

ナギサさんがメイに与えてくれた時間と心の余裕のおかげで、仕事一筋だったメイは、「生活」「恋愛」「結婚」「家族」「将来」という自分の人生と本当の幸せと向き合っていくように…。

バリキャリだけどプライベートは不器用なアラサーのメイと、オジさん家政夫・ナギサさんが周囲を巻き込みながら、本当の幸せを探すハートフルラブコメディです。

原作に出てこない田所(瀬戸康史)が登場することで、メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の関係にも波乱が巻き起こりそうですね!

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のスタッフ

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】のスタッフを紹介しましょう。

脚本は「おっさんずラブ」の徳尾浩司!

脚本を担当するは「おっさんずラブ」の徳尾浩司さん!

おっさんのラブコメなら、もうお任せですね。徳尾さんが大森南朋演じるナギサさんをどう可愛く素敵に描くのかが楽しみです。

演出は「凪のお暇」の坪井敏雄と山本剛義!

演出は、『凪のお暇』『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』『カルテット』の
坪井敏雄さん、『凪のお暇』『グッドワイフ』『コウノドリ』の山本剛義さんが担当します。

TBSの大ヒットドラマに貢献したお二人。【私の家政夫ナギサさん】ではどんな世界観を演出してくれるのでしょうか?

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】はいつから放送?

ドラマ【私の家政夫ナギサさん】は、TBS系火曜10時枠で4月から放送です。

2019年は仕事もプライベートもきっちりしすぎていた「森若さん」がハマり役と話題になった多部未華子。

今度は仕事はデキルけど、プライベートは全然ダメなアラサー独身女子・メイを演じます。

メイを助けて癒してあげるパーフェクトな家政夫に大森南朋!

原作にいない(まだ出ていない?)ライバルに瀬戸康史!

このキャスティングだけでも期待が高まりますね!

放送日や追加キャストが発表されたら、またこちらのページでお知らせします。

アイキャッチ画像出典:ドラマ【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク