【ハケンの品格2/続編】キャストとあらすじ!春子(篠原涼子)の子どもの父親は誰?

【ハケンの品格2】のキャストとあらすじ

ハケンの品格 2020 タイトル

2020年4月は【ハケンの品格2/続編】(『ハケンの品格』(2007)の続編)の放送が決定!

篠原涼子さん演じるスーパー派遣社員・大前春子が13年の時を経て、連続ドラマに帰ってきます。

そこで、今回は【ハケンの品格2/続編】のキャストとあらすじ、見どころなどを紹介します。

※【ハケンの品格】シリーズは…Huluにて配信中!
放送前に前シリーズ『ハケンの品格』(2007)を見返して、『ハケンの品格2/続編』の放送に備えましょう!
【春ドラマ2020】4月期の新ドラマ情報一覧! 2020年4月スタートの春ドラマ情報をまとめています。 地上波・朝ドラ、深夜ドラ…
★ この記事の目次★
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)の基本情報
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)の主演キャスト
◊篠原涼子(役:大前春子)
◊小泉孝太郎(役:里中賢介)
♦ドラマ【ハケンの品格1】(2007)からの続投キャスト
◊大泉洋(役:東海林武)
◊勝地涼(役:浅野努)
◊上地雄輔(役:近耕作)
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)のその他新規キャスト
◊杉野遥亮(役:井出裕太郎)
◊吉谷彩子(役:福岡亜紀)
◊山本舞香(役:千葉小夏)
◊中村海人(役:三田貴士)
◊塚地武雅(役:宇野一平)
◊伊東四朗(役:宮部蓮三)
♦ドラマ【ハケンの品格1】(2007)だけのキャスト※名前のみ続編でも登場するかも?
◊加藤あい(役:森美雪)
◊松方弘樹(役:桐島敏郎)
◊安田顕(役:一ツ木慎也)
◊白川由美(役:天谷眉子)
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)のあらすじ
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)の原作

♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)の最終回結末ネタバレ
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)の主題歌

♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)のスタッフ
♦ドラマ【ハケンの品格2/続編】(2020)のまとめ
スポンサーリンク

ドラマ【ハケンの品格2/続編】の基本情報

放送日時毎週水曜22:00~(水曜ドラマ)

放送開始日2020年4月15日

放送局日本テレビ系列

ドラマ【ハケンの品格2/続編】の主演キャスト

篠原 涼子(役:大前 春子)

ハケンの品格2 篠原涼子 大前春子

登場人物大前春子(おおまえ・はるこ)

人材派遣会社「ハケンライフ」の特Aランクのスーパー派遣社員
与えられたノルマを淡々とこなす一方、自らの業務以外のことを手伝うこともなければ、休日出勤も残業も一切しない。

2007年1~3月に放送された前作『ハケンの品格』では、3か月契約で派遣された大手食品会社「S&F」の主任・里中(小泉孝太郎)や新米派遣社員・美雪(加藤あい)、別の部署の主任・東海林(大泉洋)らとの交流が描かれた。

『ハケンの品格2/続編』放送現在も、派遣社員のまま(正社員のオファーは何度も受けているが、断り続けている)であるが、
実はシングルマザーになっている!(父親の正体は回を重ねれば、明らかになるかも…!?)

<前作『ハケンの品格』で明らかになった春子のプロフィール>

・時給600円のスーパーマーケットのレジ打ちで派遣社員デビュー
・派遣されたすべての職場で、素早く正確な仕事ぶりが評価され、特Aランクとなった(時給3,000円)
・超難関の資格を大量に所有しており、青いファイルに資格証・認定証・免許証を全てファイリングしている
・万能に見えるが、自動車修理と絵画は苦手(自動車整備士免許は未取得)
・3か月働くと3か月間旅に出るサイクルの生活をしている
・派遣就業中は母親の親友である眉子(白川由美)が営むショーレストラン「カンタンテ」の屋根裏で暮らしている
・退勤後は「カンタンテ」の舞台で、フラメンコを踊っている
※『ハケンの品格2/続編』でも春子趣味のフラメンコは継続中
ハケンの品格2 篠原涼子 フラメンコ
(↑2020年にフラメンコを躍る春子の姿)
・両親は早くに亡くなっている
・携帯電話の番号も教えないなど、一匹狼的な気質で、相手が上司であっても歯に衣着せぬ主張をする
・派遣先への配慮もできる(正社員との勝負事にわざと負けて面目を保たせるなど)
・口癖は「~ですがそれが何か?」で、失敗した時は「私としたことが…」と呟く
・以前はとても明るい性格で、正社員として東京中央信託銀行に勤めていたが、経営が傾き、人員整理でリストラされた
・度重なるリストラ経験から、会社を信用しなくなった
・必要以上に他人と関わりを持たないのは、今まで一緒に仕事をしてきた仲間と別れる辛さを味わいたくないから
・好物はフグ料理とサバの味噌煮
・派遣社員をバカにする正社員・東海林(大泉洋)とは、たびたび対立してきたが、最終的にはプロポーズを受けるほど、親密な関係に
→もしかして…春子の子どもの父親は東海林!?


キャスト篠原涼子(しのはら・りょうこ)

1973年8月13日生まれ。(『ハケンの品格2』の放送時は46歳)
1990年に4月、アイドルグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)のメンバーとして芸能界デビュー。
1994年には小室哲哉プロデュースによる篠原涼子 with t.komuro名義でシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」を発売し、ダブルミリオン達成という大ヒットを記録した。
その後は、ヒット曲に恵まれず、歌手としては低迷するが、徐々に女優として人気が上昇。
『anego』や『アンフェア』『ラスト♡シンデレラ』などのヒット作品に出演。
現在では“カッコイイ女性” 像を確立させ、「上司にしたい女性タレントランキング」では圧倒的な支持を得ている。

2005年に結婚した、俳優の市村正親とは、芸能界屈指のおしどり夫婦として有名。
『ハケンの品格2』の1話にて春子が派遣される商社の会長という役柄で、市村正親がゲスト出演するという噂も…!)

■篠原涼子さんのコメント

13年ぶりにハケンの品格の続編に出演させて頂く事になりました。
時代も平成から令和になり、「働き方改革」が謳われる世の中で、スーパーハケンの大前春子がどのように働き、生きて行くのか私自身もいまから演じるのを楽しみにしておりますので、視聴者の皆様にも楽しみにお待ち頂けたらと思います。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

小泉 孝太郎(役:里中賢介)

登場人物里中賢介(さとなか・けんすけ)

食品会社S&Fの営業事業部営業企画課・課長

2007年1~3月に放送された前作『ハケンの品格』ではマーケティング課主任(春子(篠原涼子)や新米派遣社員・美雪(加藤あい)らの直属の上司にあたる)だったが、”ハケン弁当”の成功が後押しし、現在のポストまで出世した。

『ハケンの品格2/続編』は会社の未来に漠然とした不安を抱いた里中が、社員たちに刺激を与えようと“スーパーハケン”大前春子(篠原涼子)を呼び出すことで幕を開ける。

<前作『ハケンの品格』での里中のプロフィール>

・新設のマーケティング課を任せられ、派遣社員としてやってきた春子(篠原涼子)美雪(加藤あい)らと交流を重ねる
・春子ら派遣社員を差別することなく、正社員と同じように接し、信頼関係を築いた
・春子からは「甘い所を除けば、あなたは本当に素晴らしい上司だ」と言われるほど高い評価を受けている
・同期入社の東海林(大泉洋)とは親友で、互いに認め合う関係(里中の左遷の危機を東海林が救ったことも)だが、東海林ら正社員の派遣社員を軽視する姿勢には疑問を抱いている
・温厚な性格だが、正義感が強く、上司に対しても筋を曲げない一面も
・女性からの人気も高く、美雪からも想いを寄せられていた
・春子に恋心を抱くが、春子が東海林に惹かれていることに気付き、身を引いた
・「ハケン弁当」の販売などが成功したことによって「社長賞」を受賞したが、「ハケン弁当」は春子ら派遣社員の協力があったから実現できたとスピーチし自ら賞を辞退した
※ 「ハケン弁当」…美雪が考案・企画したお弁当。おかずを数種類選べ、かつ売価が500円。”派遣社員でも買える”がコンセプトで、大ヒットを記録した


キャスト小泉孝太郎(こいずみ・こうたろう)
1978年7時10分生まれ。(『ハケンの品格2』の放送時は41歳)
父は内閣総理大臣の小泉純一郎、弟は政治家の小泉進次郎、義姉はフリーアナウンサーの滝川クリステル。
高校時代は野球部に所属し甲子園を目指していたが、腰を負傷し、野球の道を断念した。
2001年に父・純一郎が内閣総理大臣になると複数の芸能事務所から声がかかり、芸能界入りが決定。
同じ事務所の先輩であるいかりや長介に師事し、『踊る大捜査線』シリーズ劇場版第2弾「レインボーブリッジを封鎖せよ!」で大ブレイク
その後は『ごくせん』やNHK大河ドラマ『天地人』などの人気作品に出演
『コールセンターの恋人』や『名もなき毒』などでは主役も務めている。

■小泉孝太郎さんのコメント

僕が演じる里中は、主任から課長に昇進してはいますが、彼の持つ人柄は変わっておらず、立場が変わったからこその悩みや目線は、きっと視聴者に近いものだと思うので、里中を通していろんなことを感じていただけたら嬉しいです。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

ドラマ【ハケンの品格1】(2007)からの続投キャスト

大泉 洋(役:東海林 武)

ハケンの品格2 大泉洋 東海林

登場人物東海林武(しょうじ・たけし)

食品会社S&F 旭川支社支社長補佐

2007年1~3月に放送された前作『ハケンの品格』では、食品会社S&Fの本社から子会社・S&F運輸の名古屋営業所へ異動し、現在は北海道の旭川に勤務中。

13年前には春子(篠原涼子)との恋愛模様が進展していたが、2020年現在はいかに…?

<前作『ハケンの品格』での東海林のプロフィール>

・人事部やモスクワ支社などでの勤務を経て、花形部署の販売二課の主任の辞令を受けた
里中(小泉孝太郎)とは同期で親友
・人当たりがよく仕事もでき、上司や部下からの信頼も厚いが、派遣社員には偏見と差別意識を持っており、派遣社員には雑用や使い走りばかりさせていた
(それが原因で契約期間の途中で職場放棄した派遣もいるほど)
・当初は春子(篠原涼子)と犬猿の仲だった(春子の人格に文句をつけたり、春子を本名で呼ばずに服装にちなんで「とっくり」と呼んだり…。)が、徐々に実力を認めるように
・天然パーマがコンプレックスで、髪型の話題になると激高することも→春子は東海林を「くるくるパーマ」と呼んでいた
・「ハケン弁当」を巡る騒動の責任を取る形で、「S&F」の子会社「S&F運輸 名古屋営業所」所長に降格のうえ左遷された(現地の社員からは“無能扱い”を受ける羽目に)が、そこで派遣社員として面談に来た春子と再会した
・春子には恋心を抱いており、プロポーズまでしている。
(しかも、春子もまんざらではなさそう。→春子の子どもの父親は東海林?…もしかして、『ハケンの品格2/続編』にゲストで出演予定?レギュラー出演決定!


キャスト大泉洋(おおいずみ・よう)

1973年4月3日 生まれ。(ドラマ『ハケンの品格2/続編』放送時に47歳の誕生日を迎えます)
北海道出身で、2郎を経て北海学園大学に入学し、演劇研究会に入った。
演劇研究会内で良く言えば”キャラが目立っていた”(悪く言えば“浮いていた”)4人(森崎博之・安田顕・戸次重幸・音尾琢真)と共にTEAM NACS(チーム・ナックス)という名の演劇ユニットを結成
北海道テレビの深夜バラエティー番組『水曜どうでしょう』などにも出演し、北海道内での人気を絶対的なものに。
2004年からは本格的に東京に進出し、『救急病棟24時』や『小早川伸木の恋』などのドラマに出演
2007年に出演した『ハケンの品格』での好演により、全国的な知名度を確立した。
(ちなみに…大泉洋さんをはじめとするTEAM NACSメンバーの北海道での人気はすさまじく、2007年に『ハケンの品格1』が放送された際は、北海道での平均視聴率が25%を超えた。関東地区の平均視聴率20.1%なので、これってすごすぎること!)

■大泉洋さんのコメント

続編のお話をいただいた時には既に舞台の出演が決まっていまして…。しかし「ハケンの品格」は私にとって非常に思い出深い作品ですので何としても出たい、とスケジュールなど色々調整し、何とか出演できる事になりました。確か前作の時も舞台とスケジュールが被っていたような気がします。不思議な話ですが、なんであれまた出演させていただけるのは光栄ですし、13年ぶりにまた皆さんにお会いできると思うと今からとても楽しみです。 台本を見る限りまた篠原さん演じる大前春子とやり合う事になりそうですので、是非楽しみにお待ちください。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

勝地 涼(役:浅野 務)

ハケンの品格2 勝地涼

登場人物浅野務(あさの・つとむ)

食品会社S&Fの営業事業部・営業企画課・課長

13年前は新入社員だったが、現在のポストに昇進した。

思い込みや前のめりゆえの失敗も多い性格は昔と変わらず。

<前作『ハケンの品格』での浅野のプロフィール>

・「S&F」 営業部の入社1年目の新入社員で、後に里中(小泉孝太郎)と一緒に販売二課に異動した
・常に明るい(配属されたマーケティング課が閑職部署であることを知っても意に介さなかったほど前向きな性格)
・派遣社員としてやってきた美雪(加藤あい)に一目ぼれしており、彼女が度々起こしたミスを率先してフォローしていた
・マーケティング課に対し非常識な態度を振舞った後輩の那須田透(斉藤祥太)を一喝し、頭を下げさせ謝らせるなど、男気溢れる一面も
・とても仲のよい姉がいる
・実は昆虫マニア


キャスト勝地涼(かつぢ・りょう)

1986年8月20日生まれ。(ドラマ『ハケンの品格2』放送時は33歳)
母親の経営する生花店でドラマの撮影があり見学をしていたところ、瀬戸朝香の担当マネージャーにスカウトされ芸能界デビュー。
名バイプレイヤーとして、“知る人ぞ知る実力派俳優”の地位を築いていたが、『あまちゃん』での“前髪クネ男”役で一躍大ブレイク。(出演自体はわずか1回だったが、強烈な爪痕を残した)
2018年には元AKB48の前田敦子と結婚。2019年1月には第1子となる長男が誕生するなど、公私ともに絶好調!

■勝地涼さんのコメント

前作の撮影中に「パート2やれたらいいね」と話していましたが、まさか13年の時を経て復活するとは思っていませんでしたし、続編をできる事は役者にとってとても光栄な事です!先日上地さんともお会いして、「あの頃は・・・」など懐かし話で盛り上がりましたが、篠原さんをはじめとするキャストの方々とご一緒させていただくのも久しぶりなので、また皆さんにお会いでるのが楽しみです。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

上地 雄輔(役:近 耕作)

ハケンの品格2 上地雄輔

登場人物近 耕作(こん・こうさく)

派遣会社・ハケンライフのマネージャー(正社員)。

13年前はパソコンスキルが高い派遣社員として春子と共に働いていた。

現在は仕事に振り回される日々を過ごしている。

<前作『ハケンの品格』での近のプロフィール>

・春子が当時の上司・桐島(松方弘樹)に進言した、“パソコンができる派遣社員”として、マーケティング課に派遣されてきた
・パソコンスキルAランクで特にパワーポイントが得意
・妻子持ち
・アンチ派遣主義である東海林(大泉洋)のことを嫌っていたが、後に「ハケン弁当」の企画を美雪(加藤あい)に譲ったことで見直した
・S&Fとの契約が終了したあとは、近自身が理想としていた「同一労働・同一賃金」の制度導入で正社員と派遣の格差がない会社への契約が決まり働き始めた(「ハケンライフ」ではない)


キャスト上地 雄輔(かみじ・ゆうすけ)

1979年4月18日生まれ。(『ハケンの品格2』の放送時に41歳の誕生日を迎えます)
1999年に俳優として芸能界デビューしたが、なかなか売れず下積み生活を送る。
2007年に『クイズ!ヘキサゴンII』で「おバカタレント」としてブレイクし、2008年に音楽ユニット『羞恥心』・『アラジン』のメンバーとしても活動。
2009年には“遊助”名義でソロ歌手デビューした。
俳優としては、2010年に『逃亡弁護士』連続ドラマ単独初主演を果たす。
2012年には映画『のぼうの城』で「第36回モントリオール世界映画祭 ワールド・グレイツ部門」に特別招待されるなど、グローバルに活躍中。

■上地雄輔さんのコメント

僕が演じる近耕作は前作の派遣社員から、ハケン元のハケンライフに就職しています。世の中の環境も変わるタイミングですし、近の働く姿を通して、世間の状況への理解、共感をしていただけるよう、精一杯演じさせていただきます。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

ドラマ【ハケンの品格2/続編】のその他キャスト

杉野 遥亮(役:井手 裕太郎)

ハケンの品格 杉野遥亮

登場人物井手裕太郎(いで・ゆうたろう)

食品会社S&Fの営業事業部・新入社員

食品会社S&Fには親戚の伝手をつかってコネ入社した。

キャスト杉野遥亮(すぎの・ようすけ)

1995年9月18日生まれ。(『ハケンの品格2』の放送時は24歳)

2015年、第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、モデルとして芸能界デビュー。

2016年にドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー。
その後は、『大恋愛〜僕を忘れる君と』や『俺の話は長い』『 L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』などの話題作に出演し、注目を集めている。

また、2017年には映画『キセキ -あの日のソビト-』に出演し、劇中ユニット・グリーンボーイズ名義でCDデビューも果たすなど、多岐に渡る分野で活躍している。

■杉野遥亮さんのコメント

僕と同世代の社会人の方が考え、今感じている事を「伝えたい」と強く思ってます。このドラマにより心が動いて行動する、ほんの少しのキッカケになれるよう頑張ります。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

古谷 彩子(役:福岡 亜紀)

ハケンの品格2 古谷彩子

登場人物福岡亜紀(ふくおか・あき)

ハケンライフ中堅 派遣社員

過去のあるつらい経験から契約更新ごとに怯えている。

キャスト古谷彩子(よしたに・あやこ)

1991年9月26日生まれ。(『ハケンの品格2』放送時は29歳)

1996年に『最後の家族旅行』というドラマで子役デビュー。
その後は、学業優先を理由に、芸能界を引退していたが、日本大学芸術部進学を機に復帰。

2016年にはビズリーチのCMに出演し、“CM美女”として話題になった。
2017年にはドラマ『陸王』に出演。共演した竹内涼真とのデート現場が週刊誌にフライデーされ、(良くも悪くも)知名度が大幅アップした。

■古谷彩子さんのコメント

私が演じる亜紀は中々自分の事を上手く口に出せない子で、きっと共感してくれる人も多いと思うので、できる限り精一杯演じさせていただきたいです。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

山本 舞香(役:千葉 小夏)

ハケンの品格2山本舞香

登場人物千葉小夏(ちば・こなつ)

ハケンライフ 新人派遣社員

大手企業を受けるも不合格続きで派遣の道を選んだ。

キャスト山本舞香(やまもと・まいか)

1997年10月13日生まれ。(『ハケンの品格2』放送時は22歳)

『鳥取美少女図鑑』というフリーペーパーに登場後、現事務所にスカウトされ、第14代三井のリハウスガールで芸能界デビュー。

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活動する傍ら、『それでも、生きてゆく』で女優デビュー。
その後も『幽かな彼女』や『チア☆ダン』などの人気学園ドラマに出演している。

2017年からは『王様のブランチ』にレギュラー出演するなど、より幅広い活躍を遂げている。

<もしかして…>
事前に「今井美桜さんが演じる」と言われてた役柄かも!?
出典:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12275-533361/

■山本舞香さんのコメント

ドラマのテーマでもあり、私が演じさせていただく小夏の「派遣社員」という仕事、立場はわからない事も多いですが、演じながら学び、理解を深めていけたらと思っています。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

中村 海人(役:三田 貴士)

ハケンの品格2 中村海人

登場人物三田貴士(みた・たかし)

食品会社S&Fの営業事業部・新入社員

趣味はSNSと株式投資で、起業家セミナーにも通う「意識高い」系男子。

キャスト中村海人(なかむら・かいと)

1997年4月15日生まれ。(『ハケンの品格2』放送中は22歳)

山下智久さんに憧れ、自らジャニーズ事務所に履歴書を応募。2010年から、ジャニーズJrとして活躍している。

2012年にはジャニーズJr内ユニットTravis Japan(トラビス・ジャパン)のメンバーに選ばれ、絶大な人気を誇っている。

※Travis Japan(トラビス・ジャパン)は、ジャニーズJrでありながらも、YouTubeに定期更新があったり、単独で『ミュージックステーション』に出演したりと、かなり露出の多いグループなので、デビューも近いかも!?

一見すると、現役大学生だったり、元AKBメンバー・小嶋真子とのスキャンダルがあったり、と快活なキャラクターですが、実は超のつく努力家で、重度の“アニメヲタク”というギャップがファンの心を捉えている。

<もしかして…>
事前に「King & Princeの平野紫耀さんが演じる」と言われてた役柄かも!?
出典:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12275-533361/

■中村海人さんのコメント

ドラマのレギュラー出演が初めてで、わからない事だらけですが、新入社員の三田貴士という役に等身大でぶつかっていきたいです。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

塚地 武雅(役:宇野 一平)

ハケンの品格2 塚地武雅

登場人物宇野一平(うの・いっぺい)

食品会社S&Fの営業事業部・部長

春子とは真逆でとにかく調子が“良い男”。
春子の正体がスーパーハケンであることは知らない。

キャスト塚地武雅(つかじ・むが)

1971年11月25日生まれ。(『ハケンの品格2』放送時は48歳)

1996年に相方の鈴木拓と、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。

『はねるのトびら』にレギュラー出演し、国民的人気を獲得する。

2002年に『整形美人』で俳優デビューしてからは、『電車男』や『まれ』『キサラギ』などの話題作に出演。
「キネマ旬報」や「ブルーリボン賞」「毎日映画コンクール」などを受賞し、その演技力は高く評価されている。

■塚地武雅さんのコメント

宇野は「大前春子がスーパーハケンだと知らない」役なので、気負わず新鮮な気持ちで演じたいです。 前作を知っている視聴者には、僕の大前さんに対する態度に、「おい、宇野!相手を誰だと思ってる!」と突っ込んでもらいつつ、初めて見る方々にとっては一番視聴者に近い視点の存在でいられればと思ってます。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

伊東 四朗(役:宮部 蓮三)

ハケンの品格2 伊東四朗

登場人物宮部蓮三(みやべ・れんぞう)

食品会社S&F新社長

一見人当たりが良いが実は「社員ファースト」のハケン嫌い。

キャスト伊東四朗(いろう・しろう)

1937年6月15日生まれ。(『ハケンの品格2』放送時に83歳の誕生日を迎える)

1949年、12歳の時にアマチュア劇団にて初舞台を踏む。
「笑う仲間」や「石井均一座」などの劇団員経験を経て、1961年には三波伸介、戸塚睦夫と共に「ぐうたらトリオ」を結成。
コメディアンヌと俳優の2足のわらじを履いている。

代表作品としては『伊東家の食卓』や『芸能人格付けチェック』、『マルサの女』や『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』などが挙げられる。

■伊東四朗さんのコメント

宮部は大胆な発言が多い社長役なので、視聴者の方々には、嫌われたり、時には共感したりしながら見ていただきたいです。
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

ドラマ【ハケンの品格1】だけのキャスト※名前のみ続編でも登場するかも?

加藤 あい(役:森 美雪)

登場人物森美雪(もり・みゆき)

新米の派遣社員。23社の新卒入社試験に全て失敗した後、アルバイト生活を経て、ハケンライフに人材登録した。

当初、職歴やパソコンスキルがなかったため派遣先がなかなか見つからなかったが、「S&F」営業部マーケティング課で春子と同じ契約期間で一緒に派遣社員として働くこととなった。

地震のときに守ってもらったことがきっかけで、里中に恋をする。

不器用で思い込みの激しい性格で、ビジネススキルは低いが、春子に出会ったことで、大きく成長した。

『ハケンの品格1』ラストでは、正社員を目指し、紹介予定派遣(派遣社員として一定期間就業した後、会社に適性ありと認められれば正社員に登用される制度)として「S&F」で働くことになった。

『ハケンの品格/続編』での出演予定はなし→美雪は「S&F」の正社員になれず!?

松方 弘樹(役:桐島 敏郎)

登場人物桐島敏郎(きりしま・としろう)

「S&F」営業部部長。

「会社は家族」を掲げ、気さくな態度で周囲に接するので、社員からは慕われている。

かつて「S&F」総務部に派遣された際の春子の仕事ぶりを評価して、マーケティング課に呼び寄せた。

春子の手腕を全面的に信頼しており、派遣社員を認める度量がある一方で、
会社組織を維持するために派遣と正社員の役割を明確に区別する冷徹さも。
(派遣社員の登用は人件費削減のために当然と考えている)

安田 顕(役:一ツ木 慎也)

登場人物一ツ木慎也(ひとつぎ・しんや)

春子や美雪が登録するハケンライフのマネージャー。

顧客である派遣先の社員だけでなく、自社に人材登録している派遣社員に対しても物腰が低い。

派遣社員が契約人気を満了できるよう、派遣先と密にコミュニケーションをとるなど、日々フォローに奔走している。

美雪が「ハケン弁当」を企画した際には、「ハケンライフ」に登録している派遣社員を紹介してアンケートのサンプルを集めたり、「ハケン弁当」の販売会の宣伝も行ったりするなどの手助けをした。

白川 由美(役:天谷 眉子)

登場人物天谷眉子(あまや・まゆこ)

「カンタンテ」のママで、春子の母親の親友。

春子の母親代わりを自称しており、春子が心を許す数少ない存在。

宮部とは旧知の仲で、「カンタンテ」の常連客である桐島とも顔なじみ。

ドラマ【ハケンの品格2/続編】のあらすじ

一匹狼の最強ハケン社員・大前春子(篠原涼子)が、13年ぶりに帰ってくる!

「働き方改革」が謳われ、高齢化、副業、アウトソーシング、AI導入などが進む“令和の職場”に、伝説のスーパーハケン・大前春子がやってくる。

春子はノルマを淡々かつ完璧にこなす一方で、自らの業務以外のことを手伝うこともなければ、休日出勤も残業も一切しないというマイペースぶり。
周囲はそんな春子に振り回されつつ、いつしか“働き方”を見直し始めて…。

ドラマ【ハケンの品格2/続編】の原作

ドラマ【ハケンの品格2/続編】に原作はありません!
前作『ハケンの品格』(2007)に引き続き、脚本家・中園ミホさんのオリジナル作品です。

この『ハケンの品格』は、中園ミホさんが本物の派遣社員に何度も取材して作ったドラマです。
ですから、派遣社員を取り巻く社会状態の描写は圧巻。

バブル崩壊後の就職氷河期に新規卒業者となり、正社員になれず苦しんだ”ロストジェネレーション”と呼ばれる世代の心をとらえました。

ドラマ【ハケンの品格2/続編】の最終回結末ネタバレ

先ほど説明したとおり、ドラマ【ハケンの品格2/続編】はドラマオリジナル作品です。

ですので、結末の予想は難しいのですが、
基本的には前作『ハケンの品格』(2007)同様、

「派遣社員が差別される→正社員のミスがきっかけでトラブルが起きる→春子(篠原涼子)の手腕で解決→正社員の派遣社員への見方が変わる」

という雛型に変わりはないものと思われます!
また、時代の変化に対応して、トラブル原因がIT関連であったり、ピンチを救う春子の資格がAI関係になっていたり…
といった可能性も高いなと考えられます。

そして、前作と『ハケンの品格2/続編』の最大の違いは、春子がシングルマザーにであることでしょう。
放送開始時点では、春子の子どもの父親の正体は明かされないようです。

ということは…【ハケンの品格2/続編】の最終回は、

いつも通り、春子の手腕で会社のトラブルを解決しつつ、春子の子どもの父親の正体が発覚!

といったところになるのでは?

そして、こちらは根拠がないのですが、前作からの流れを踏襲して、
父親=東海林(大泉洋)なのではないかな?と予想しております!

ドラマ【ハケンの品格2/続編】の主題歌

主題歌未発表

これはあくまでも私の予想ですが…

1)
前作『ハケンの品格』(2007)では、中島美嘉さんの「見えない星」が採用されたことから、
著名な実力派女性シンガーソングライター(例えば…椎名林檎さんや絢香さん、家入レオさんやaikoさん…etc)の起用

あるいは、
2)
ジャニーズJr内ユニット「Travis Japan」のメンバー・中村海人さんの出演が決定したことから、
何かしらの若手ジャニーズグループ(例えば…Travis JapanやSnow Man、SixTONES…etc)の起用

のいずれかの可能性が高いのではないでしょうか?

ドラマ【ハケンの品格2/続編】のスタッフ

脚本中園ミホ
(前作『ハケンの品格』からの続投。『やまとなでしこ』『花子とアン』『Doctor-X 外科医・大門未知子』『西郷どん』などのヒット作を量産しているヒットメーカー!)

■中園ミホさんのコメント

ハケンの品格は、実際の派遣社員の女性たちと取材という名の飲み会を何度も重ねて、生まれた作品です。
13年経った今も彼女たちとの飲み会は続いていますが、ハケンの皆さんを取り巻く環境は改善されず、むしろ厳しくなっていると感じます。
それでも笑顔で働き続ける彼女たちこそ、日本の宝!と私は思います。
すべての働く女性たちにエールを送れるよう、新たな「ハケンの品格」に取り組んでいます。ご期待ください!
出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

チーフプロデュース西憲彦
『同期のサクラ』『偽装不倫』『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』『家売るオンナ』など、日本テレビ系列のヒットドラマのメインプロデューサーを歴任!)

プロデュース櫨山裕子 山口雅俊 秋元孝之

演出佐藤東弥 丸谷俊平

制作日本テレビ系列

ドラマ【ハケンの品格2/続編】のまとめ

ドラマ【ハケンの品格2/続編】は、まだまだ未公開情報が多いですが、
前作『ハケンの品格』の平均視聴率が20.2%・最高視聴率が26%という大ヒットを記録していたことを考えると、期待大なのでは…!

しかし、2019年10月期には阿部寛主演のヒット作『結婚できない男』の続編、『まだ結婚できない男』が、視聴率1桁になってしまったことを考慮すると、
“ヒット作の続編=ヒット”とは限らない?という心配点も…。

篠原涼子さんや中園ミホさんらの真価が問われそうです。

あと、春子(篠原涼子)の子どもの父親の正体が今から気になりますね…。

これからも新規情報が更新され次第、随時更新しますので、こうご期待!

※記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク