2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【モトカレマニア】8話の視聴率とネタバレ!ユリカ(新木優子)がマコチ(高良健吾)を振る?

【モトカレマニア】8話のネタバレ

【モトカレマニア】8話が12月5日(木)22時~放送されました。

前回7話では、山下&むぎが涙の破局…。一方で復縁し、同棲も視野に入れるほどラブラブなユリカとマコチ。

※前回7話のあらすじはこちら

【モトカレマニア】7話の視聴率とあらすじネタバレ!むぎ(田中みな実)の破局に共感の涙!
【モトカレマニア】7話が11月28日(木)22時~放送されました。前回6話では、遂にユリカとマコチが復縁(”山下&むぎ”と”さくら&和真”も♥)これにて”幸せいっぱい!”となるには、まだまだ波乱がありそうで…。 今回は【モトカレマニア】7話の視聴率とあらすじネタバレ、感想、動画について!

そんな2人にも何やらトラブルがあるみたいで…。カギとなるのは”匂わせ女”!?

今回は【モトカレマニア】8話の視聴率とあらすじネタバレ、感想、動画について!

♦【モトカレマニア】の動画♦
【モトカレマニア】の8話がFODにて見逃し配信中!(無料は各話放送後1週間以内)
FODプレミアムならいつでも全話見放題!今なら月額888円が初回1か月無料に!?(一部条件あり)

★ドラマ【モトカレマニア】の出演者やあらすじはこちら!

ドラマ【モトカレマニア】のキャストとあらすじ!新木優子と高良健吾は元サヤに戻る?
2019年10月期の木曜劇場(毎週木曜22時~)にて『モトカレマニア』の放送が決定しました。原作は瀧波ユカリさんの同名マンガで、今を時めく新木優子さんと高良健吾さんのW主演なんだとか!今回はドラマ【モトカレマニア】のキャストとあらすじについて。

★ドラマ【モトカレマニア】の原作ネタバレはこちら!

【モトカレマニア】原作マンガネタバレ!新木優子は高良健吾と復縁できるのか!?
2019年秋の木曜劇場は【モトカレマニア】が放送されます。モトカレが好きすぎるイタカワなOLを新木優子、天然なピュアさで周囲を翻弄する元カレを高良健吾が演じます。この【モトカレマニア】は「KISS」で人気のレディコミを実写化したものです。そこで、今回はドラマ【モトカレマニア】の原作、あらすじ完全ネタバレをいたします。
スポンサーリンク

【モトカレマニア】8話の視聴率

モトカレマニア8話トップ

【モトカレマニア】8話の視聴率は12月6日(金)に発表予定!

【モトカレマニア】8話のあらすじ

ふたりのこれからのことを真剣に考えよう――マコチ(高良健吾)は、ユリカ(新木優子)にそう言ったものの、自分に自信がないこともあって不安を隠せないでいた。(ユリカが自分の好きなところを”顔”と答えたことで、不安に…)
一方、ユリカは、いきなり将来を意識して尽くし始めるのは重いのではないかと感じながらも、このチャンスを逃せばマコチを失うことになると考え、勝負をかけようとする。ユリカは、ふたりで一緒に住むための部屋探しを始めるが…。

モトカレマニア8話一方、さくら(山口紗弥加)は、パーティーで泥酔し、そのまま眠ってしまった白井(関口メンディー)のために朝食を準備する。そんなさくらに心をひかれた白井は、いきなり彼女にデートを申し込む。

モトカレマニア8話そのころマコチは、別れた夫と住んでいた家を売りたいという草木染め作家・桃香(矢田亜希子)を担当していた。桃香はマコチに対して距離感近め!さらに、何故かマコチの一部が写った写真(=匂わせ写真)をSNSにアップする。
大沢(森田甘路)
は、もともと桃香がユリカを指名していた経緯もあることから、公私混同を避ける意味で、マコチと交際していることは伏せておくようユリカたちに指示する。
そんな折、ユリカは、さくらのマンションで山下(浜野謙太)と別れたばかりのむぎ(田中みな実)に会う。
間もなく北海道に帰るというむぎは、山下のことが好きだから自分の生き方で彼の人生を縛りたくない、と笑顔を見せると、さくらと和真(淵上泰史)の話を持ち出す
本当に離婚をする気があるとは思えない和真に、不信感を覚えたむぎは「和真とさくらのの関係は恋ではなく上手くいかなかった過去への執着に見える」、と告げる。その言葉を聞いたユリカは何故か不安を覚える。
ユリカのマコチへの想いは、恋なのか?それとも、執着なのか?
出典:https://www.fujitv.co.jp/motokaremania/story/index.html

【モトカレマニア】8話のネタバレ

北海道に帰るむぎ&山下に再アタックする千鶴(趣里)

むぎが東京を去る夜、山下は飛行場へ向かうバスでむぎを待ち伏せ、最後の別れを告げる。
(きちんとお別れすることで、”綺麗な思い出”にしたかったみたい…)

”好きなのに…”
翌日も、その翌日も、ずっと悲しみに暮れる山下。

そんな山下だったが、千鶴から再度告白されて混乱状態に…。

マコチが桃香と親密に…ユリカにサプライズ大作戦

モトカレマニア8話

マコチは、担当として時間を共にしているうちに
元ダンナに関する相談(元ダンナには既に彼女がいるらしい…)を受けるほど、
桃香と親しくなる。

マコチは、桃香から草木染めを教えてもらい、
ユリカにサプライズのプレゼントを上げることにする。

ユリカの疑いと桃香の匂わせSNS

「ユリカの驚く顔が見たい!」
マコチの思惑とは裏腹に、
ユリカは帰宅が遅くなるマコチ(草木染めを習っているから)に
不信感を抱く。

さらに、桃香のSNSには、
相変わらずマコチの一部を写した”匂わせ写真”が投稿される続ける始末…。
↑実は、この”匂わせSNS”は、マコチに気があるからではなく、
元ダンナにヤキモチを焼かせたくてしているもの。

このSNSが、ますますユリカの不安感を煽ることに…。

抱き合っている(ように見える)マコチと桃香!すれ違いが加速…

不安が限界に達したユリカは、
直接、マコチ&桃香の元を尋ねる。

「マコチを信じたい!」
そう思っていたユリカは、マコチと桃香が抱き合っている姿を目にしてしまう。
↑抱き合っていたのは誤解。
本当は、元ダンナの不倫に悩むあまり泣いていた桃香を慰めていただけ。

ユリカはマコチが好きじゃない?ただの執着?

ショッキングな現場を目にしたユリカ。
帰宅したマコチが、いくら誤解だと訴えても信じられない。
それどころか、
自分は欲しかった過去に執着しているだけ」で
マコチが好きなわけではないのでは?」と思ってしまう。

自分の想いが分からなくなり、ユリカは家を飛び出すが…。

【モトカレマニア】8話の感想

マコチ(高良健吾)のキス!かっこいい!

復縁してラブラブモードのマコチとユリカ。

久々のデートということで、キスシーンが見られましたが、
やっぱりカッコいい!

高良健吾ってイケメンだなあってしみじみと思いました。

むぎ(田中みな実)と山下(浜野謙太)の別れが切なすぎ…

悲しすぎる別れとなったむぎと山下。

お互いに好きなのに…。悲しすぎます。

そして、涙を流す田中みな実と美しいこと…!

ハロプロが遂に副音声に進出!

これまでも、次回予告のテロップなどで、”ハロプロネタ”を投下し続けた『モトカレマニア』。
(ちなみに今回の次回予告は、カントリーガールズの『わかっているのにごめんね』でした)

なんと!ハロプロが副音声に進出しました!
モーニング娘。の加賀楓さんと、アンジュルムの佐々木莉佳子さんが出演しました。

実は私もハロプロファンでして、ばっちり副音声を楽しんだのですが、
「これはハロプロのラジオかな?」なんて思ってしまうくらい、ディープなハロプロネタがいっぱいでした。

(出演した新木優子さんのハロプロ愛も素晴らしい!)

ハロプロファンからは、「出演させてくれてありがとう」なんて声も。
素敵なコラボでしたね。

【モトカレマニア】8話のまとめ

【モトカレマニア】8話が放送されました。

いやー。衝撃的な展開でしたね。

まさかの!ユリカのマコチへの想いが揺らぐとは…。
”恋か?執着か?”ちょっと身につまされる言葉です。鋭い!

次回9話は12月12日(木)22時~放送予定です。
なんと!もう最終回!
(前10話ではないのは、低視聴率が原因の打ち切りだったりするのでしょうか?だとしたら悲しい…。)

マコチとユリカの恋の結末に目が離せません!

こうご期待!

※記事内の画像出典:公式サイト

モトカレマニア
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】