【ノーサイド・ゲーム最終回】の視聴率とあらすじ!浜畑(廣瀬俊朗)の熱いラストゲームでトレンド入り!

ノーサイドゲームtop

【ノーサイド・ゲーム最終回】の視聴率とあらすじ!

大泉洋主演のドラマ『ノーサイド・ゲーム』最終回が2019年9月15日(日)に放送されました。

ついに迎えた優勝決定戦。さらに経費削減でラグビー部存続のピンチに!?

果たして2つの戦いの結末は?

今回は【ノーサイド・ゲーム】最終回の視聴率・あらすじネタバレ・感想・出演者コメントについて。

ドラマ【ノーサイド・ゲーム】のキャストとあらすじ! 2019年7月期のTBS日曜劇場は【ノーサイド・ゲーム】 大泉洋主演…
【ノーサイド・ゲーム】の視聴率と最終回ネタバレ! 大泉洋主演のTBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(2019年7月7日‐9月)…
動画は、パラビで配信あり。※当ページの情報は2019年9月時点のものです。
スポンサーリンク

【ノーサイド・ゲーム最終回】の視聴率

【ノーサイド・ゲーム最終回】の視聴率は、13.8%!

番組自己最高の数字をマークし有終の美を飾りました。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

【ノーサイド・ゲーム最終回】のあらすじネタバレ

noside-last

アストロズのファンクラブへの公開練習が行われたが、浜畑(廣瀬俊朗)は前回のブレイブス戦で膝を負傷したため練習に不参加だ。

柴門(大谷亮平)は、七尾(眞栄田郷敦)がトラウマを克服できたかどうかは本番の試合にかかっていると思っていた。

君嶋(大泉洋)謎の男(櫻井翔)と会う

君嶋(大泉洋)は、スパイらしき男(櫻井翔)がいるとグランドへ。彼は浜松電気が母体のラグビー部・ブルズのゼネラルマネージャー赤木一輝だった。他のGMに勧められて、勉強に来たという。君嶋は「一緒に変えていきましょう」と握手をした。

君嶋の息子・博人(二代目市川右近)はジュニアチームのキャプテンになった。「無理。何も決められないもん」と弱気な博人。

君嶋はいろんな意見があるから難しくて当然、だから「チームがより良くなるにはどうすればいいか、それさえ忘れなければ、博人なら、絶対できる!」と背中を押した。

君嶋(大泉洋)協会専務理事に魂の訴え

君嶋は日本蹴球協会本部の専務理事室を訪ねる。すると、専務理事・木戸(尾藤イサオ)がプラチナリーグの改革案を富永会長(橋幸夫)に提案していた。

「バカバカしい」と却下された木戸。会長が去ったあと、君嶋は「本当に必要ないとあなたも思っていますか」と詰め寄った。収支改善をするためには協会の改革が必要だと訴える。

木戸「ですから会長が」
君嶋「会長の意見を聞いてるんじゃない!私はあなたと話してるんです。木戸さん、あなたもかつて日本のラグビー界を案じて改革を求めたんですよね。周囲の反対を押し切ってワールドカップを誘致したんですよね。でも本当に大事なのはその先じゃありませんか?
今、一輪の大きな花が咲いたとしても、根っこが腐っていればやがては枯れます。この国いっぱいに花を咲かせるには、土壌から変えていかなければならないんです!」

木戸は理想だけでは変われない、力が必要なんだと嘆く。君嶋は賛同しているGMたちの名簿を見せて、「我々が守らないで、誰が日本のラグビーの未来を守るんですか、お願いします木戸さん、アストロズを、日本のラグビーを助けてください。」

君嶋 VS 脇坂

常務に昇進した脇坂(石川禅)は、来週の取締役会でアストロズの予算削減=廃部を提案するという。

君嶋「アストロズのGMとして絶対に彼らを守ってみせます。どんな手を使っても」
脇坂「残念だよ、お前もアストロズもおしまいだな」

その後、君嶋はナゼ脇坂常務が風間社長の銀行口座の明細書を取り寄せられたのか調べた。

そして脇坂と風間が高校時代の同級生であるとつかむ。風間と大学で同期の滝川(上川隆也)よりも古いつながりだ。

取締役会当日:議題パート1

取締役会の当日。脇坂がアストロズの予算削減を提案。アストロズ部長(藤原光博)の意見も却下された。現場責任者・君嶋がアストロズは生まれ変わったとアピール。ボランティアでファンを拡大、強くもなり、愛されるチームになっていた。だから「もう少し温かく見守って欲しい」と懇願。

脇坂は蹴球協会自体が利益を度外視していると断言。そんな中、君嶋に電話があった。日本蹴球協会が理事会を開いていて、富永会長の解任が決まったという。

島本社長(西郷輝彦)は日本蹴球協会が変わることを見込んで、アストロズの予算削減案を却下した。

取締役会当日:議題パート2

取締役会の次の議題は、脇坂常務のコンプライアンス違反だ。君嶋は、カザマ商事のバンカーオイル事故の隠蔽工作に、脇坂が関わっていると告発。

脇坂は同級生の風間に隠蔽と買収を持ち掛け、滝川が乗り気になったときに買収案をつぶして自分の功績にし、自身が出世することまで目論んでいた。

証人として、風間社長(中村芝翫)が出席。風間は利用されたことを知り怒っていた。そして買収と偽装はすべて脇坂の指示だと明かした。

君嶋「正々堂々とぶつかることもできないあなたは、ただの卑きょう者だ!そんなあなたにトキワの未来を語る資格はない。」
脇坂「君嶋あああ(怒)」
君嶋「脇坂さん、あなたは最後に状況を読み間違えた。あなたこそトキワ自動車からサッサと出て行けええええ」

アストロズ VS サイクロンズ

アストロズはついにサイクロンズとの優勝決定戦を迎える。開催地は福島。君嶋の家族も応援にきた。

試合前のロッカールーム。手を繋ぎ輪になるアストロズのメンバー。柴門監督から君嶋GMも話すよう求められ…

君嶋「君たちに出会ったころは、私はラグビーなんか大っ嫌いだった。君たちがどうしてこんな泥臭いスポーツに夢中になるのか、正直まったく分からなかった。だが君たちが私にラグビーの素晴らしさを教えてくれた。人生の素晴らしさを教えてくれた。君たちに出会えて良かった。アストロズに出会えて良かった。私は、ラグビーが大好きだ!ラグビーを愛する大勢の人たちが君たちを待ってるぞ。君たちのラグビーを見せてくれ。そして、勝ってくれ。今日ここで君たちと最初に出会った時の誓いを果たそう。優勝だあ!

アストロズのメンバーは気合を入れて試合に臨んだ。

前半戦

七尾はスタメンに復帰した。相手チームは里村がポジションを離れて展開。独走後にパスをして別選手がトライした。里村をスクラムハーフに限定するのではなく攻撃のカードに使う作戦だった。

七尾がタックルで奪った。そこへタックルがくる。七尾はトラウマを克服してラック(=試合中の密集プレー)に入った。弱点がひとつ消えたと安堵する柴門監督。

そして前半15分。七尾はドロップボールをすると見せかけて、進んだ。が、つぶされて、そのままサイクロンズにトライを許してしまう。その後もサイクロンズは、七尾の攻撃を徹底的に封じてきた。

柴門監督は七尾のすべてを把握されていると危機感を募らせる。佐々(林家たま平)のパスも研究されていた。

津田監督(渡辺裕之)はアストロズの精神的支柱・浜畑が出れないことが大きいはずと思う。ラグビーはメンタルが重要だからだ。実は里村でなく浜畑を引き抜きたかったのだ。

スコアは0-19。里村は、去年アストロズの合宿で編み出したノールックパスを仕掛けてきた。アストロズはペナルティーキックを2本返すのが精一杯。

前半が終わって、スコアは6-26

アストロズ応援団は応援歌を歌う。
♪鋼の絆 アストロズ ひとつになって 頂き目指せ アストロズ いざゆかん
誇りを胸に命がけ 突き進め 赤き戦士の雄叫びよ 天まで届け
鋼の絆アストロズ 心は一つ 命をかけろアストロズ トライを決めろ

後半戦:浜畑(廣瀬俊朗)ラストゲームへ

後半。浜畑が出場する。君嶋は浜畑に「大丈夫なのか」と声をかけた。浜畑は「俺の選手生命は今日で終わりです。GMには感謝しています。俺もあんたに会えて良かった」君嶋は浜畑を抱きしめた。


トライ圏内にまで持っていけば元気を与えられると浜畑は、七尾に助言。

浜畑・七尾のWスタンドオフで攻撃の幅が広がった。これが完成形だと柴門監督は自信をのぞかせる。

浜畑のキックパスから七尾がドロップゴールを決める(3点)×3本(スコア:15-26)。

浜畑にチェックがくる裏をかいてトライを決めて5点獲得。(スコア:20-26)

しかしサイクロンズが浜畑のキックの瞬間を奪い、トライへ。(スコア:20-31)

その後は一進一退。島本社長は逆に選手たちに応援されていると感じていた。島本と君嶋は「がんばれえ」と叫んだ。

スコアは、アストロズ27-31サイクロンズ。あと1トライで逆転。そしてノーサイドのホーンが鳴り、残りワンプレーになった。それでもアストロズはあきらめない。浜畑がサイドをかける。足をひきづる。タックルされサイドに出る所を、七尾に願いをこめてパス。最後は七尾が相手タックルをかいくぐって逆転のトライを決めた。

アストロズは優勝を果たす。両チームの選手・監督とも健闘を称え合った。ラグビーが嫌いだった君嶋の妻も「最高!」と夫に伝えた。

エピローグ

その後。君嶋は本社に復帰して経営戦略室の室長になった。アストロズの部長として今後は支える。君嶋の代わりのGMは引退した浜畑だ。

君嶋はアストロズの練習場で、滝川と再会。

君嶋は、世の中が理不尽だからこそノーサイドの精神が必要だと話す。

滝川も世界と互角になったら日本だけで通用するノーサイドの精神を伝えらせると話す。それが君嶋の使命だ…。

君嶋は、この国の未来=ジュニアチームのメンバーに声をかけた。「行けえ。アストロズいけえええ」

【ノーサイド・ゲーム最終回】の感想

浜畑(廣瀬俊朗)がトレンド入り!?

なんと「浜畑さん」のワードがツイッタートレンド入り!それだけ話題でした。

日付変わって翌日0時台になっても、「浜畑」のワードが残っていました。というか1位になっていますね。すごい人気です。(ノーサイドゲームは4位につけています)

yahoo-torend

出典https://search.yahoo.co.jp/realtime/search

浜畑のラストゲームの勇姿に視聴者号泣!

【ノーサイド・ゲーム最終回】出演者コメントまとめ

noside-all-up

クランクインから約4ヶ月。ついに君嶋(演:大泉洋)とアストロズの戦いは終了。

最後に、君嶋隼人/大泉洋さんほかのクランクアップコメントを紹介!

大泉洋さんクランクアップコメント

皆さん、本当にありがとうございました。駆けつけてくれた皆さまもありがとうございました。本当にこんな大役できるんだろうかと大変不安に思っていた、ここ1年ぐらいでございましたけども、皆さんのおかげで本当に何とかやりきることができました。スタッフの皆さまには本当に感謝でございます。NGの多い主演で大変申し訳なく思っております(笑)。でも本当にこんなに僕の周りからも、このドラマを見た感想を、こんなに身内から言われたことがなくて、ナックス(TEAM NACS)がみんな見てたっていうのが、もうビックリしてるぐらいでございまして、「おもしれ〜おもしれ〜」って言ってくれるのが嬉しくて。アストロズのアップの時にも言ったんですけど、たまに僕ら役者の仕事っていうのは、必要なものかしらと、悩む時なんかがあるわけですけど、でも本当にこのドラマはすごく人々を元気にして勇気付けているんだなというのを実感できて、やっぱり僕らのお仕事っていうのは必要なんだと思いました。我々役者もそうですし、作り手の皆さんもそうだと思うんですけども、誇りを持ってこれからも頑張っていきたいという風に思っております。本当に、頼りない主演でございましたが、皆さまのおかげで走りきることができました。ありがとうございました。お世話になりました!

松たか子さんクランクアップコメント
皆さんご無事に完走できてよかったです。放送を楽しみにしています。ありがとうございました!

上川隆也さんクランクアップコメント
皆さん、大変な撮影、お疲れ様でございました。まだもう少しあるでしょうけれども最後まで、本当にお怪我のないようにつとめてください。大笑いしている大泉洋さんがそちらにいらっしゃいますが(笑)、どうも僕がこうやって胴上げされてるのが面白くてしょうがないようで、そんな大泉洋が腹の中に抱えている何かを感じずにはいられないです。とにかく難しい役でした。でも皆さんの導きのもとで何とか演じきることができました。そして、ただいまの胴上げを持って滝川桂一郎のラグビー愛はさらに極まりました!本当に短い間でしたけれども、ありがとうございました。

出典https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/topics/

キャスト・スタッフの皆さん、熱いドラマを3か月ありがとうございました。また会える日を願って・・・。

記事内画像出典:TBS公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク