2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【セミオトコ】2話の視聴率とネタバレ!頭ぽんぽんからの「偉いぞ」ハグにセミきゅん!

【セミオトコ】2話の視聴率とネタバレ!頭ぽんぽんからの「偉いぞ」ハグにセミきゅん!

セミ(山田涼介)が命の恩人に恩返しする癒し系ドラマ【セミオトコ】。

セミオが由香=おかゆさんを癒すたびに視聴者も癒される!

今週の癒されポイントは!?

今回は【セミオトコ】2話の視聴率とあらすじネタバレ、「なんて素晴らしい世界」、感想、動画について!

ドラマ【セミオトコ】の動画
ドラマ【セミオトコ】の見逃し動画はTVer、GYAO、テレ朝動画で配信予定です。
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介×木南晴夏のセミ恋は岡田惠和脚本!
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介×木南晴夏がひと夏の恋!2019年夏のテレ朝金曜ナイトドラマは山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演の【セミオトコ】!朝ドラ「ひよっこ」の岡田惠和が描くセミの王子様とアラサー女子の恋とは?今回はドラマ【セミオトコ】のキャスト、あらすじ、原作・脚本、期待値について!
【セミオトコ】の視聴率と最終回ネタバレ!山田涼介/セミオは8日目に死んじゃうの!?
【セミオトコ】の視聴率とネタバレを最終回まで!山田涼介=セミオは8日目に死ぬ!?金曜ナイトドラマ【セミオトコ】はセミの王子様が7日間だけアラサー女子(木南晴夏)と恋をするお話。セミの寿命は1週間、セミオは死んじゃうの?脚本家も号泣必至の結末とは?ここでは【セミオトコ】の視聴率とあらすじネタバレを最終回までまとめます!
スポンサーリンク

【セミオトコ】2話の視聴率

【セミオトコ】2話の視聴率はわかり次第おしらせします。

【セミオトコ】2話のあらすじ

由香がセミオの作った健康食を味わうのは何話なのか…?

<2話のあらすじ>
1日めの夜のセミ
セミ王子(山田涼介)に命の恩人と呼ばれ、癒される由香(木南晴夏)。

幸せに免疫のない由香は、美しいセミの寝顔を見ながら不安になりつつも、27歳にして初めてのキスを試みようとするが…。

「おかゆさんが笑ってくれてよかった。それが僕の幸せ」というピュアすぎる寝言に感動する。

私があなたの夢の中にいるなんて…。

2日めのセミ
由香はセミ王子(山田涼介)を「セミオ」と名付け、くぎこ(檀ふみ)・ねじこ(阿川佐和子)大家姉妹、マサ(やついいちろう)&春(山崎静代)夫妻ら『うつせみ荘』の住人たちに紹介する。

セミオは大木のような安心感のある春に思わず抱きついてしまう。怒るマサ。

虫のセミが大嫌いな美奈子(今田美桜)は、セミへの嫌悪感をセミオにぶつける。

「蓼食う虫も好き好き」とは謎の男(北村有起哉)。

明るくなった由香の様子を見て「変わった」と思う一同。

「初めてなんです」
「生まれ変わったみたい」
「生きててよかった」
という由香の発言に、一同はてっきり昨夜初体験を済ませたのだろうと思い地味に驚く。

由香もやっと勘違いされていることに気づき、「何もしてないです、まだ」と訂正する。

アラサーで地味な由香と若くて綺麗なセミオ。

不釣り合いな2ショットと思ってる? と聞くと、みんなが代わる代わるセミオと並んでみる。

ヒグラシみたいと言われた小川は、セミにはシンパシーを感じることがあると言い出す。

セミは7日しか生きられない。

もっと生きたい、生きたい、って死んでいく。

それは違う、とセミオ。

セミはなんて素晴らしい世界なんだって歌ってるんです。

7日しか生きられないわけじゃない。地下でずっと生きてきたんだし。だから7日しかじゃなくて7日も!なんです。と熱弁をふるうセミオ。

「おかゆ」と「おしごと」って何?

セミオが由香のことを「おかゆさん」と呼ぶとみんなが注目する。

「おかゆ」は由香が自分でつけたあだ名。一度でいいてからあだ名で゜呼ばれて見たかった。

みんなも「おかゆさん」と呼ぶことになる。

ところで「おかゆ」って何?というセミオに「おかゆ」を教えるため、住民たちがおかゆを作ってあげる。

おかゆって大川さんにぴったり。

なんか地味だけどやさしくてあったかくて…と春。

おかゆにメイプルシロップを入れるセミオを見て、「セミオくん!」と叫ぶ。

由香にとっては住民たちとのこんなひとときも初めてのこと。幸せのあまりに仕事に行くのを忘れそうになる。

ズル休みを決行する由香に「おしごとって何?」と尋ねるセミオ。

仕事とは生きること、という小川。

いろいろ蘊蓄をたれるが、仕事してないじゃない、とくぎことねじこに突っ込まれる。

仕事は辞めたんです。今は余生を過ごしている。

おかゆさん、そんな大事なものに行かなくていいんですか? とセミオ。

【セミオトコ】2話のネタバレ

以下、ネタバレがありますので閲覧ご注意を。

由香に翔子から電話がかかってくる。

翔子(佐藤仁美)は無遅刻無欠勤の由香(木南晴夏)が休んだのは自分のせいだと気に病んでいた。

昨日は言いすぎた、ごめん。

一度も休んだことないのに仮病なんて使わせてごめん。

あなた地味だけど、手を抜かないで丁寧に仕事して一生懸命やってること、私…みんなもよくわかってるから。

だから辞めないで!

自分のことを見ていてくれる人がいたことが嬉しかった由香は、仕事場へと飛んでいく。

セミオをはじめ「うつせみ荘」のみんなから「いってらっしゃい」と言われて大はしゃぎ。

弁当販売でいっしょになった翔子に、誰かが自分の無遅刻無欠勤や仕事ぶりを見ていてくれたことが嬉しかった。

その思いを熱く翔子に語りすぎ、手がお留守になって注意される。

販売時には張り切りすぎて空回り。お客さんにも「引かないで」という始末。そんな由香を見て笑い出す翔子。

仕事帰りにはヤドリギバーに行くが、帰ったらセミオがいないような気がして帰りたくない。

いつも楽しいことは目の前から消えていった。

幼い頃の誕生日会。用意を頼んだ母親(田中美奈子)は競馬に出かけてしまう。

自分で飾り付けをしてケーキを作り、パーティの用意をしても友達は誰も来なかった。

高校のとき、好きな渡辺くんに手編みのマフラーをあげたら受け取ってもらえて喜んだが、翌日彼はマフラーをしていなかった。

そのマフラーはタカリをしていた兄(三宅健)が渡辺くんから奪って首に巻いていた。

渡辺くんはせっかくマフラーをしてくれたのに、由香はその姿さえ見られぬままに兄が幸せをぶち壊していた。

そんな寂しい記憶ばかりを思い出しながら帰宅する。

セミオが笑顔で待っていた。

「おかえりなさい」「お仕事お疲れ様」「よく頑張った」と頭ぽんぽんの上にハグ!

昭和の妻さながらに手作りの和食と冷えたビールを出してくれる。

セミオの作ってくれた食事は、全部メイプル味で甘かった。

そろそろ寝ようかというとき。

いなくならないんだ、と思いつつも、寝て起きたらあと5日しかなくなっちゃう…。

という由香にセミオは、あと5日も一緒にいられる。楽しいですね。

由香がセミオに手、繋いでもいいですか?と聞くとセミオはやさしく手を差し出す。

手を繋ぐとセミオはすぐに眠ってしまった。

由香はその可愛い寝顔に思わずキスをする。

ファーストキスはメイプルの味だった。甘っ!

【セミオトコ】2話のセミきゅん

・「(由香)が笑ってくれるのが僕の幸せ」という寝言。

・由香はどうしたら幸せになるのかを一所懸命考える。

・「おかえり」「お仕事お疲れ様」という優しき労い。

・頭ポンポンからの「よく頑張ったね、えらいぞ」ハグ

こういうシンプルなのがいちばんグッと来ますよね。

【セミオトコ】2話の感想

1話では由香をいじめてたかのように見えた翔子(佐藤仁美)。実はやさしい人でした。

公式さんと一緒にジーンときてしまいました。

https://twitter.com/semio_tvasahi/status/1157302406914330624

先週に引き続き、山田涼介=セミオの癒し効果がハンパないですね。

https://twitter.com/jm74kR15g3/status/1157313132903063554

https://twitter.com/eeeeerika3/status/1157312754757148673

https://twitter.com/pooh3yr/status/1157308624848355329

このドラマ見てて思うのですが、「よく頑張った」なんていってくれる人、なかなかいないですよね。言う方も照れるのが日本人だし…。

まとめ

変わってるけどピュアで美しい男子として「うつせみ荘」のみなさんに受け入れてもらえたセミオ。

「うつせみ荘」のみなさんの掛け合いもおもしろかったですね。

由香(木南晴夏)とセミオ(山田涼介)の距離も縮まってきましたが、美奈子(今田美桜)も密かにセミきゅんしてるみたい。

最終回近くにはまさかの三角関係になるかも!?

次回はセミオが食品工場の素晴らしい世界を体験します。翔子さんたちも癒してしまうのでしょう。

ドラマ【セミオトコ】3話は8月9日(金)よる11時45分スタートです! 時間がいつもと違うのでご注意を!

セミオトコ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】