2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【なつぞら】77話の視聴率とあらすじ!雪次郎(山田裕貴)を応援する家族愛に涙!

なつぞらアニメーション編子記事

【なつぞら】77話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第77話が2019年6月28日(金)に放送されました。

雪次郎(山田裕貴)を応援する家族愛に視聴者、感涙!?

今回は【なつぞら】77話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】76話の視聴率とあらすじ! 安田顕・山田裕貴の親子どちらも分かる!
【なつぞら】76話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第76話が2019年6月27日(木)に放送されました。 今回は【なつぞら】76話の視聴率・あらすじ・感想について。 なつ(広瀬すず)は、階段から落ちそうになったことがきっかけで、どうしてもうまく描けなかった動画を完成させた。 早速、下山(川島
朝ドラ【なつぞら】のキャスト一覧・相関図とあらすじ!広瀬すず主演!
朝ドラ【なつぞら】のキャストとあらすじ!2019年度前期・朝ドラは広瀬すず主演の【なつぞら】(夏空-なつぞら-から改題)岡田将生・松嶋奈々子・地元北海道のTEAM NACSメンバーら豪華出演者でおくる話題作!今回は本作『なつぞら』の気になるあらすじ・キャストをご紹介。 朝ドラの愛称で親しまれる連続テレビ小説『なつぞら…
スポンサーリンク

【なつぞら】77話の視聴率


『なつぞら』77話の視聴率は、21.9%!

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで!なつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)の夢はあの「火垂るの墓」!
朝ドラ【なつぞら】の最終回ネタバレ!映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインで、老若男女に知れ渡る“国民的女優”へ駆け上がる!?今回は朝ドラ第100作の【なつぞら】(2019年4月-9月放送)のネタバレあらすじを最終週・最終回までまとめます。 【なつぞら】の最終回をネタバレします。 時は、…

【なつぞら】77話のあらすじ

77話のあらすじ(事前情報)

雪之助(安田顕)から、雪次郎(山田裕貴)に雪月を継がせたい理由を聞いたなつ(広瀬すず)。なつも家族に対する思いを雪之助に伝える。その後、なつたちが風車を訪れると、とよ(高畑淳子)と咲太郎(岡田将生)が酒を酌み交わし陽気に歌っていた。すると雪之助が風車の女将・亜矢美(山口智子)に、明日の朝、店を貸してほしいと願い出る。そして、風車に呼び出された雪次郎は、雪之助にあるものをつくるように言われ…。
出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-06-28&ch=21&eid=33425&f=4681

77話のあらすじから事前レビュー

77話の見どころは、雪次郎(山田裕貴)問題が決着すること。

事前あらすじでは、雪次郎が父から風車に呼び出されるところまで、ですが…。

雪次郎役の山田裕貴が以下のように告知し、アピール!

もしかして最後のお菓子作りなのでしょうか。一体どんな決着の仕方になるか楽しみです。

77話のあらすじネタバレ

なつは柴田家を見て、自分らしい生き方を学んだから漫画映画に挑んだ。それは雪次郎も同じだと言う。

なつ「雪次郎君はどこでどのような生き方をしようと、おじさんのように生きると思います。とよばあんや妙子さんのように生きると思います。自分の夢を切り開いて生きていくことも、家族を大事にしているということになりませんか。雪次郎君はおじさんを裏切る生き方を絶対にしないと思います。」


その頃。妙子(仙道敦子)は雪次郎に告げた。

妙子「父さんがいくら反対しても母さんはあんたの味方になってやるからね。役者になってもらいたいからじゃないからね、雪次郎がやりたいことを応援したいだけだわ

雪次郎は涙しながらカレーを食べた。

おでん屋「風車」ではとよ(高畑淳子)が酔っていた。とよは雪之助にたたいて悪かった、苦労ばかりかけて悪かったと謝った。


雪之助は、2日後に雪次郎(山田裕貴)を風車に呼んだ。

雪之助は、2年間騙していたのか試すという。ここにいる全員が満足と認めれば合格だ。

雪之助「この2年近く、お前がどう生きていたかしっかり味わってもらえ。」

雪次郎はオーブンなしでバタークリームのケーキを作る。

自分で考えた上で、渾身のロールケーキを作った。

妙子・とよ・なつ・咲太郎・亜矢美・みんな「美味しい」と絶賛。

最後に雪之助が食べて告げた。「雪次郎、何をするにもこれぐらい努力しろ。これぐらい一生懸命がんばれ

ついに認められた雪次郎。咲太郎は改めて劇団合格をお祝いした。小畑家の3人は何かあったら恥ずかしがらずにいつでも戻ってこいと声をかけた。

そして小畑家は一つの夢を残して帰って行った…。

【なつぞら】77話の感想

雪次郎のことをそれぞれの立場で愛する、そんな小畑家の愛にもらい泣きする視聴者が多かったです。

努力・創意工夫する大事さを伝える厳しい父。息子の立場になり許し応援する母。自分のせいだと俯瞰してみているとよばあちゃん。

帰る場所を用意するひと言も温かったです。

ヒロイン・なつも後押し。

自分の体験から夢を追うことも家族を愛することだと伝えました。安田顕さん(雪之助役)、恥ずかしいのか、すぐに涙を手でぬぐっていました。

雪次郎の乱が終わり、次はヒロインが頑張る番でしょうか。今後の活躍に期待です。

*次回78話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】78話の視聴率とあらすじ!天陽(吉沢亮)が結婚でトレンド入り!
【なつぞら】78話の視聴率とあらすじ!広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第78話が2019年6月29日(土)に放送。今回は【なつぞら】78話の視聴率・あらすじ・感想について。昭和33年春、なつ(広瀬すず)が携わった新作の漫画映画「わんぱく牛若丸」の制作がついに終了。仲(井浦新)、露木(木下ほうか)、麻子(貫地谷し…
なつぞら
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】