ドラマ【ヤヌスの鏡】のキャストとあらすじ!桜井日奈子が優等生と不良少女を演じ分け!

ドラマ【ヤヌスの鏡】のキャストとあらすじ!

桜井日奈子主演のドラマ『ヤヌスの鏡』がFDD(フジテレビオンデマンド)で2019年8月スタート!

人気漫画が34年ぶりにドラマ化!

今回はドラマ【ヤヌスの鏡】のキャストとあらすじ、放送情報について!

【ヤヌスの鏡】の動画
【ヤヌスの鏡】の全話動画はFODプレミアムで配信予定です。

スポンサーリンク

ドラマ【ヤヌスの鏡】の概要

FODオリジナル配信のドラマ『ヤヌスの鏡』は、主演・桜井日奈子が優等生と不良少女を演じ分けるのが見どころ!

ひとり二役でなく、ひとりの中の別人格を演じます。

優等生ヒロミと不良少女ユミの切り替え、表情、所作、言い回しなどを演じ分ける難役です。

さらに「岡山の奇跡」と呼ばれた美少女・桜井日奈子が不良姿・アクションシーンに挑戦することも注目!

『ヤヌスの鏡』原作は?

原作は、1981年から1982年に『週刊セブンティーン』にて連載された宮脇明子の人気漫画。

主人公は、厳格な家庭に育つ優等生の高校生・小沢裕美(オザワ・ヒロミ)。

ヒロミが、ある時、厳しい祖母に閉じ込められた納戸の中で、鏡台を見つけたことをきっかけに、“ユミ”という全く別の人格を持った不良少女に変貌。

ヒロミとユミの二つの顔(人格)が交互に現れていく様を描く作品です。

名作『ヤヌスの鏡』の再ドラマ化!

『ヤヌスの鏡』は、1985年にフジテレビでドラマ化。杉浦幸主演で全18回(毎週水曜日20:00 – 20:54枠)放送されました。

以下のオープニング・ナレーションが印象的な作品です。

「古代ローマの神・ヤヌスは、物事の内と外を同時に見ることができたという。
この物語は、ヤヌスにもう1つの心をのぞかれてしまった少女の壮大なロマンである。
もし、あなたに、もう1つ顔があったら…」

ヒロミとユミの姿を通して、誰もが抱える「変身願望」と「多重人格の恐怖」を描くサスペンスタッチの学園ドラマ。34年の時を経て、2019年夏に復活します!

ドラマ【ヤヌスの鏡】の主演キャスト:桜井日奈子

登場人物:小沢裕美(ヒロミ)/ユミ…主人公。

・裕美(ヒロミ)…大人しく優等生。自分の中に隠れている別人格“ユミ”の存在を知らない。

・ユミ…夜の繁華街に現れる不良少女。ヒロミの中に潜むもう一人の人格。ヒロミに代わって、自由奔放に生きる。

キャスト:桜井日奈子(さくらい・ひなこ)…1997年4月2日生まれ。岡山県出身。インセント所属。

・2019年はドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日)、土曜ドラマ『みかづき』(NHK総合)などに出演。映画『殺さない彼と死なない彼女』(2019年秋公開)でも主演を務めている。

・、『任侠学園』(2019年9/27公開)、コントライブ「内村文化祭‘19三茶」(2019年8/28~8/29公演)などの出演作が控えている桜井日奈子。

ただきたい。桜井が今まで演じてきた役柄は優等生のヒロミに近い役柄が多く、ユミのような不良役やアクションシーンなど新たな挑戦にも注目だ。

この『ヤヌスの鏡』は、FODにて8月に配信予定。原作漫画からおよそ38年という長い年月が経った今、桜井日奈子が演じるヒロミとユミにご期待いただきたい。

桜井日奈子(主人公・小沢裕美役)コメント開く

「ヒロミとユミ、同じ人間だけど対照的な二人がいろいろな人を巻き込んで本当の自分とは何か、葛藤する物語です。
原作はお話をいただいてから読みました。
ヒロミは今まで演じてきた役に近かったのですが、ユミは今までに演じたことがない挑戦的な役でした。
ユミの何にも動じない余裕と強さを表現するにはどうすればいいのか、強がりに見えないように気をつけました。衣装やメイクが特徴的なので、二人のスイッチの切り替えはそういったことで助けていただきました。
大人しい優等生でいようとするヒロミと対照的なユミの、それぞれの気持ちに寄り添うことは難しくはなかったです。
誰でも多面をもっていると思います。それは、理性がきちんと働く普通の人でも少なからず心のバランスを保つのに必要だし、多面であって当たり前なのかもしれないな、と改めて思いました。
誰もが抱える心の悩みに寄り添える作品になれると嬉しいです」
出典https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20195223.html

ドラマ【ヤヌスの鏡】のあらすじ

主人公・ヒロミ(桜井日奈子)は、厳格な家庭に育ち、幼い頃から祖母の貴子に厳しく教育されてきた。

特に異性については厳しく、交際もできない。

しかし、ヒロミも普通の女子高校生のように恋をしていた。生徒会長の進藤にあこがれていたのだ。

ある日。貴子に進藤の存在が知られ、ヒロミは納戸に閉じ込められてしまう。

その納戸で見つけた古い鏡台の引き出しに、口紅・香水、亡き母・由起子の破れた写真などがあった。

ヒロミは香水を床に落とす。すると、幼いヒロミが鏡台に映った自分に話しかけている姿が!?

過去の記憶がフラッシュバックし気を失ったヒロミは、全く違う人格のユミに入れ替わっていて…。

ドラマ【ヤヌスの鏡】のキャスト一覧

キャストが発表され次第、更新します。

ドラマ【ヤヌスの鏡】はいつから?

ドラマ『ヤヌスの鏡』は2019年8月配信スタートです。(配信日は未発表)

FODプレミアム

ドラマ【ヤヌスの鏡】のスタッフ

原作:宮脇明子「ヤヌスの鏡」(集英社文庫<コミック版>)

脚本:阿相クミコ、青木江梨花

音楽:手島いさむ(Line Drive Record)

企画・プロデュース:清水一幸

プロデューサー:郷田悠(FCC)

演出:水田成英(FCC)、佐藤さやか、おおはたしんじ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク