2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【パーフェクトワールド】7話の視聴率とネタバレ!視聴者反応は北斗の晴人君が席巻!

ドラマ【パーフェクトワールド】7話の視聴率とネタバレ!

6月4日にドラマ【パーフェクトワールド】第7話が放送されました。

お互いの心を押し殺して進む樹とつぐみ!ふたりの愛の行方は!?

ここでは、気になる第7話の視聴率やネタバレ、感想などを書いていきます。

ドラマ【パーフェクトワールド】の動画
ドラマ【パーフェクトワールド】の全話動画は、U-NEXTで配信!月額2149円。31日間無料体験があります。
ドラマ【パーフェクトワールド】の視聴率一覧と最終回ネタバレ!爆死を予感させる4つの要因!
ドラマ【パーフェクトワールド】の視聴率一覧と最終回ネタバレ!松坂桃李と山本美月で送るラブストーリー!障がい者と健常者の愛の形を描きます。しかし、この純愛ドラマに早くも爆死を予感させる気配が!ここでは、その要因を探りながら、視聴率、各話のあらすじネタバレを追いかけていきます!
スポンサーリンク

ドラマ【パーフェクトワールド】第7話の視聴率

第7話の視聴率は6.1%でした

前回より0.2ポイントのダウンです。

ドラマ【パーフェクトワールド】第7話のあらすじ

つぐみが樹の元へやってきた。気まずい空気が流れる中、つぐみは松本のシェフ・高木圭吾と車椅子の生活をする妻・楓のために力を貸してほしいと樹に頼み込む。つぐみから高木夫妻の想いを聞いた樹は、ふたりに会うと約束する。それを聞いたつぐみはホッとするものの、洋貴に「会った」と言えずに心を痛める。しかし洋貴は、樹からの連絡でふたりの再会をすでに知っていた。焦りを感じる洋貴は、つぐみにプロポーズの返事を急かす。

後日、樹は高木夫妻に会いに行くものの、突然、楓が「会いたくない」と言い出す。圭吾に頼んでふたりで話す時間をもらった樹は、「なぜ主人の依頼を引き受けることにしたんですか?」と聞かれる。

一方、樹に想いを打ち明けた葵は、圭吾の件でつぐみと会ったと話す樹を見て顔をこわばらせる。

ドラマ【パーフェクトワールド】第7話のネタバレ

樹の働く事務所へやってきたつぐみは、樹が高木夫妻の依頼を断ったのは、楓の気持ちがわかるからだと聞かされる。

しかしつぐみは、家を建てるのは楓の夢だったこと、それを圭吾が自分の夢だった自分のレストランを出すために貯めたお金で叶えようとしていることに楓が躊躇していること、圭吾を不幸にするならいっそ別れたいと言っていたことを話し、「でもその言葉が一番不幸にしてる」と言う。樹は自分がつぐみに言った同じ言葉を思い出し、つぐみの気持ちを感じる。そして高木夫妻と会う約束を交わす。

樹からの「つぐみと会った」連絡で、焦りを感じた洋貴は、プロポーズの返事を急かす。すると思いもよらず、つぐみはプロポーズを受ける。驚き、喜ぶ洋貴。密かに洋貴への恋心を抱いていたしおりは、それを見て「失恋確定」と晴人にLINEで話す。

洋貴とつぐみがつぐみの両親、元久と咲子を前にかしこまって「つぐみさんをください。絶対に幸せにします」と言う。喜ぶ元久はふたりを祝福し、祝杯をあげる。

東京へ戻る車の中、つぐみは樹と会ったことを洋貴に報告すると、洋貴は「樹から連絡が来て知っていた」と言う。あやまるつぐみだが、どこか心配な洋貴は、「今日は泊まっていこう」と途中のホテルへ。

一旦は抱きしめるが、「つぐみの中が俺ひとりにまるまで待つ」とそれ以上を求めなかった。

高木夫妻に会うために松本の病院へ来た樹だったが、「会いたくない」と言い出した楓とふたりだけで話をする樹。楓たちはふたりのいきさつを察しているようだった。樹は、つぐみは自分たちが乗り越えられなかった壁をふたりは乗り越えようとしているのを応援したかったのだと思うと言う。そして、別れを切り出した自分に「別れたいと言う言葉が一番不幸にする」と遠回しに責められたと話す。

翌日、樹は簡単なイメージ図を持ってふたりに説明する。障がい者の目線から生活のし易さを説明し、仕切りを取ることによってレストランになるという、ふたりの夢を同時に実現させる提案だった。高木夫妻は納得し、建設に向けて動き出す。

その帰り、仕事の話をするつぐみに「変わったな。どうどうと前を向いている。強くなった」と言う樹。

つぐみが美姫に洋貴との結婚を報告する。「無理してない?」と言われるが、「これでみんな幸せになる」とつぐみ。

樹が、仕事で度々松本へ行くことになったと葵に報告する。つぐみとの復活を心配する葵を察したように犬のチャコをいっしょにドックランへ連れて行く約束をする樹。

詩織の家で晴人がいっしょにゲームをしている。帰ってきた洋貴を紹介するしおり。ふたりに「なると、一目でいい人とわかると言う晴人。しおりの気持ちがわかっている晴人は、自分の気持ちより好きな人の気持ちを優先するところが、しおりと似ていると言う。

松本のつぐみの所へ葵が現れる。以前辛くあたったことを謝り、樹と付き合うことになったと嘘の報告をする。動揺を隠して別れたつぐみだったが、帰ってから樹が別れ際、「高校時代に川奈が描いた絵をもう一度見たかった」と言っていた体育館と桜の絵を掘り出し、ゴミ置き場に捨ててしまう。偶然やって来た洋貴がその絵を見つける。

式場の打ち合わせに来た洋貴とつぐみ。偶然来ていた樹の母・文乃と再婚相手に会う。文乃は残念がりながらも、つぐみの結婚を祝福する。つぐみは樹には新しい相手がいるらしいと告げる。

樹が、文乃に新婚旅行のハワイ旅行をプレゼントする。泣いて喜ぶ文乃。つぐみに式場で会ったことを教え、「これでよかったのかも」と言う。「うん」と自分を納得させるような返事をする樹。

葵といっしょにドックランにいる樹。今の自分があるのは葵のお陰と感謝する。その夜、自宅で夕食をふるまう樹。ひょんなことから落ちた葵のバックに中に松本行きのバスのチケットを見つけてしまう樹。「松本へ行ったの?」と聞くと、「また居場所がなくなると思って、怖くて不安で、付き合ってるって言っちゃった」と自分を責め泣き崩れる葵。その肩を優しく撫でる樹。

つぐみは、樹との仕事をこなしながら、洋貴との結婚の準備を進める。高木夫妻宅の地鎮祭を控え、樹が文乃から聞いたと洋貴との結婚を祝福する。お互い心を残しながらも、「幸せになれよ」「鮎川君もね」と言い合うふたり。

つぐみが自宅で結婚の話を元久たちとしている時、突然大きな地震が起こる。つぐみの上に覆いかぶさり、守る元久。

その頃、建設中の建物の中にいた樹に足場が落ちてくる。下敷きになる樹。

ドラマ【パーフェクトワールド】第7話の感想

https://twitter.com/1sKCkFdNdAt/status/1135904166331600896

https://twitter.com/___icchaoooooo/status/1135892046219055104

ドラマ【パーフェクトワールド】第7話のまとめ

それぞれの心の襞がよく描かれていて、見ている側に伝わります。王道と言えば王道ですが、想いを残しながらお互いあらぬ方向へ行ってしまう切なさが十分伝わってきます。ラストの地震で来週は急展開のようです。終盤に向けて見逃せないですね。

視聴者のツイートもまだまだ多いです。

反応は当然若い世代なのでしょうが、ドラマは主人公と同世代、親の世代、と見る世代でいろいろな見方が出来ますね。

記事内画像出典公式ホームページ

パーフェクトワールド
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】