【白い巨塔2019】第3夜の視聴率とネタバレ!教授選より吉本新喜劇が話題なのはなぜ?

【白い巨塔2019】第3夜の視聴率とネタバレ!教授選より吉本新喜劇が話題なのはなぜ?

岡田准一主演【白い巨塔】の第3夜。

教授選の最終決戦の結果と財前の大ピンチとは?

緊迫した展開なのに、TLではなぜか吉本新喜劇が話題に。

今回は、【白い巨塔2019】第3夜の視聴率と注目キャスト、あらすじネタバレ、感想、動画について!

【白い巨塔2019】の動画

【白い巨塔2019】の見逃し動画はTVerで配信中。全話放送後にはビデオパスで配信される予定です。

【白い巨塔】が15年ぶりにドラマ化! 主演はV6岡田准一! 財前五郎を岡田准一がどう演じるのかに注目です。豪華キャストも全員発…
【白い巨塔2019】の視聴率と最終回ネタバレ!岡田准一と松ケン、令和の財前・里見の評価は? テレ朝開局60周年記念ドラマ【白い巨塔】は…
スポンサーリンク

【白い巨塔2019】第3夜の視聴率

【白い巨塔2019】第3夜の視聴率は12.2%! V字回復しました。

【白い巨塔2019】第3夜の注目キャスト

柳葉敏郎(役:佐々木庸平)


佐々木庸平…繊維問屋・佐々木商店の店主。糖尿病が悪化し、地元のかかりつけ医の紹介で浪速大学病院へ。

初診を担当した里見(松山ケンイチ)は、膵臓の病気を疑い、いくつもの検査を行う。

満島真之介(役:柳原医局員)


柳原医局員…財前から佐々木庸平の担当医を命じられる。財前に、佐々木の病状について肝臓の合併症の疑いを提起するが、取り合ってもらえない。術後、財前の出張中に佐々木の容態が急変して・・・。

【白い巨塔2019】第1・2夜のあらすじネタバレ

【白い巨塔2019】第1・2夜のあらすじネタバレはこちら!

【白い巨塔2019】第1夜の視聴率とネタバレ!音楽が軽すぎて重厚なドラマに違和感! テレ朝開局60周年記念ドラマ【白い巨塔】の第1夜が…
【白い巨塔2019】第2夜の視聴率とネタバレ!ブラック市川実日子の野坂教授がヤバイ! 岡田准一主演【白い巨塔】の第2夜。 第1夜…

【白い巨塔2019】第3夜のあらすじ

【白い巨塔2019】第3夜のあらすじです。

野坂を利用して教授選に勝つ!

里見のカルテや興信所の調査内容から、野坂教授の妹・加太(かぶと)昌美が胆管がんステージ3と知った財前は、野坂に迫る。

妹さんの命と7票、どちらが大切ですか?

あなたは人の命よりも教授の椅子が大切なのね。

この手術は私にしかできない、とトドメを刺す財前。

さて、どうしよっかなー。妹を盾に取られても一筋縄ではいかない野坂だった。

教授選の決選投票の結果は?

教授選の決戦投票の日がやってきた。財前と菊川の一騎打ちで決選投票が行われた。

投票前に大河内教授が立ち上がり、投票者の良心に訴えかける。

−今回の教授選ほど不正と欺瞞に満ち、誹謗中傷や怪文書が出回ったことがない。

政界の選挙のように無節操で無秩序だった。

せめてこの投票だけは各自の良心に基づいて行ってもらいたい−

鵜飼(松重豊)は財前を呼び、2票差で財前が教授の座を手にしたことを告げる。

財前はその結果を謹んで受け、全て鵜飼の力添えおかげだと謝意を伝える。

鵜飼は財前に、自信過剰な人間はどんなに研究業績や診療が良くても何かあれば、鵜飼派にも影響が及ぶ。気をつけろと注意する。

東教授(寺尾聰)は、菊川(筒井道隆)に教授選の結果を報告。

菊川は東に疑問を投げかける。財前はとても優秀な外科医なのに、「先生が私を押した本当の理由はなんですか?」まさかの嫉妬とは答えられない東。

菊川は、私にとっては身に余る光栄だったといって電話を切る。

今津(飯田基祐)は、野坂(市川実日子)の基礎票が財前に流れたのか、勘定が合わない。

本当に7票まとめてくれたんですか?、と野坂を責める。

野坂は、約束どおり尽力はしたが、先生方にはそれぞれ考えがあるだろうと逃げる。

それじゃ話が違う!と怒る今津に、今さら敗因を突き止めても結果は変わらない。

全ては自分の責任、とたしなめる東。

適当な言い訳をして東邸を出た野坂に財前から電話。

妹さんの手術は来週やる。

たったの2票差だけど勝たせてもらったことに礼を言う。

野坂は「何のこと」ととぼけつつ、船尾(椎名桔平)がポストや研究費をばら撒いたため苦労したという。

どっちに転んでも損しないようにしたのは、野坂らしいと褒める財前。

東教授(寺尾聰)はやむなく船尾(椎名桔平)に敗北を告げる。

船尾は、多くの研究費とポストをばら撒いたのに関西における東都大の勢力を拡大できなかった。

東に責任を問うかもしれない、もう会うこともないと告げる。

財前と東の最終的決別

教授就任につき東教授(寺尾聰)に挨拶に行く財前(岡田准一)。

東は財前に教授の椅子に座るようにいう。

すべては東教授のおかげ。今後も精進を重ね東外科を引き継いでいく、と財前はいう。

今回の選挙でこんな勝ち方をした君が、今後教授として患者や医局員たちとどう向き合うつもりなのか、心配だね。

敗北した東教授は、ひっそりと退官して病院を去る。

第一外科教授・財前の総回診が始まる。

財前がドイツの国際学会から招聘される

佐々木庸平(柳葉敏郎)は、かかりつけ医院の紹介で妻(岸本加世子)に連れられ浪速大学病院にやってくる。

里見は念のために検査を進めるが、佐々木は繊維問屋が忙しいから検査はもういいと断る。

里見はこれが最後の検査だと説得。

鵜飼(松重豊)は、財前(岡田准一)にドイツの国際医療外科学会から招聘され、手術のデモンストレーション依頼もきたことを告げる。

心踊る財前は、佃(八嶋智人)と安西(尾上寛之 )を呼び出す。

財前は教授就任2か月で留守にすることの不安を伝えつつ、留守中の医局番人を頼む。

黒川キヌ(市毛良枝)に出張のことを伝えると、キヌは教授になれたのは財前家のおかげ。感謝を忘れるなと言う。

【白い巨塔2019】第3夜のネタバレ

【白い巨塔2019】第3夜のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意ください。

財前(岡田准一)が佐々木庸平(柳葉敏郎)の誤診!

里見(松山ケンイチ)は、糖尿病が悪化したのは膵臓に原因があると疑う。

里見は大河内教授に佐々木の診断について相談する。

大河内は検査が多くて患者に嫌われていると言う里見に対し、いくら嫌われようが、正確な診断をして患者を救うのが医師の務め、頑張りたまえと励ます。

財前又一(小林薫)は、財前五郎(岡田准一)の教授就任に大喜び。

財前はケイ子(沢尻エリカ)に喜びとさらなる目標を伝える。

俺の頂上はまだまだ上だ。頂上に上り詰めるまで見ていてくれ。

教授夫人らの集い「くれない会」では、新教授夫人として杏子(夏帆)が紹介され、挨拶をする。

鵜飼の妻・典江夫人(浅田美代子)や葉山教授夫人(長野里美)が東失脚の噂話に花を咲かせる。

東は教授選の敗北により退官後の行く先が決まっておらず、家では庭の手入れをしている。

何かとキツく当たる妻・政子(高島礼子)。

佐枝子(飯豊まりえ)は母の態度を責めるが、東は「(妻は)心配しているんだ」とフォロー。

風邪をこじらせた佐枝子を病院に行かせる。佐枝子が病院で里見の診察を待っていると、財前がやってきてわざとらしく挨拶する。

そばにいた佐々木(柳葉敏郎)は財前に悪印象を覚える。

里見と財前の診断の結果、佐々木は初期の膵臓がんだった。

財前は切らずに直す方法はない、と手術を承諾させる。

財前の家では杏子が出張の準備をしていた。母からのネクタイはスーツに全然合わないというが、財前はこっそりスーツケースに入れる。

佐々木の手術に対し、里見(松山ケンイチ)や柳原医局員(満島真之介)はPET検査の必要性を訴える。

財前は里見にPET検査をするといったものの、実は不要と考え実施しなかった。

佐々木庸平(柳葉敏郎)が術後に急変

佐々木庸平の膵臓ガンの手術が始まった。

途中、柳原が肝臓の異常を訴えるが、財前はもともとの脂肪肝だといって気に留めない。

無事、手術を終えた財前はドイツ出張前にケイ子(沢尻エリカ)と会う。

手術のことを聞かれ、結局転移もなかったしこれで俺が里見より優秀だと証明された、と驕る。

佐々木の病状がさらに悪化する。

パニックになる柳原(満島真之介)が財前に電話をかけるが、壮行会の真っ只中の財前は無視。

柳原は壮行会にも押しかけて肝臓の再検査を訴えるが、財前は胆管炎で問題ないといって抗生物質の増量を指示。

里見は術後胆管炎じゃないと疑う。

財前が結局PET(陽電子放出断層撮影)検査をしないで手術したと知った里見は、財前のいる空港に向かうが、引き止めることはできなかった。

密かに見送りに来ていたケイ子は、里見の姿を見て不安を覚える。

亀山君子看護師(美村里江)は、柳原に「早くしないと生検もできなくなると里見がいっていた」と言うが、柳原は「そんなことわかってる!でも教授の指示に従うのが大学病院だろ」とやるせない怒りをぶつける。

財前がドイツの学会で華麗な手術を披露し、称賛を受けているころ、佐々木庸平の病状はますます悪化し、金井(長谷川朝晴)も駆けつけて一同全力を尽くすが、佐々木は危篤状態に。

【白い巨塔2019】第3夜の感想

【白い巨塔2019】第3夜の感想をまとめました。

なぜか吉本新喜劇がトレンド入り!

「白い巨塔」と「吉本新喜劇」。いったいどんな関係かと思いきや、このツイートがネタ元でした。


どうやら「白い巨塔」のモデルは阪大病院。阪大病院はあんな感じではない、と言うことらしいです。


確かに、入院しただけで内情はわからないし、時代も違う。

大阪弁の会話が面白くても、権力争いとは関係ないし・・・。

表面的な会話が軽妙で実はギスギスしてる方が返って怖いですね。

愛人と本妻がご対面!


愛人・ケイ子と本妻・杏子が初めて対面しましたね。

沢尻エリカも夏帆も若いせいか、迫力不足に感じました。

唐沢寿明版の「白い巨塔」では、杏子が若村麻由美さん。

成金一家の雰囲気もよく出していて、ケイ子・黒木瞳との互いにしたたかなやりとりも、ザ・大人の世界でよかったんですよね。

【白い巨塔2019】第3夜のまとめ

財前が教授選勝利という天国に酔いしれている間に、大変な事態に!

「白い巨塔」は田宮版も唐沢版も見たことがあるので、ストーリーは知っているのですが、

「あー、さっき東にも鵜飼にも自信過剰に気をつけろって言われたばかりなのに!」とヤキモキしてしまいました。

まぁ、それが財前五郎と言う男なんですが・・。

第4夜はいよいよ裁判です!

この記事の画像出典:「白い巨塔」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク