【なつぞら】8話の視聴率とあらすじ!藤木直人の語るなつとの出会いとは?

【なつぞら】8話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第8話が2019年4月9日(火)に放送されました。

剛男(藤木直人)の語るなつ(粟野咲莉)との出会いとは?

今回は【なつぞら】8話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】7話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第7話が2019年4月8日(月)に放送。 なつ(粟野…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】8話の視聴率

なつぞら8話

出典https://mantan-web.jp/article/20190407dog00m200027000c.html

『なつぞら』8話の視聴率は、22.1%

(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…

【なつぞら】8話のあらすじ

8話のあらすじ(事前情報)

なつ(粟野咲莉)を探して警察を訪れた富士子(松嶋菜々子)や剛男(藤木直人)、泰樹(草刈正雄)たちは、なつが逃げたことを知り、言葉を失う。手がかりを失った柴田一家は、帯広市内で菓子屋・雪月を営むとよ(高畑淳子)や雪之助(安田顕)のもとを訪ねる。そこで剛男は、浅草の孤児院でなつと初めて出会ったときのことを、一同を前に語りだす。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-09&ch=21&eid=05367&f=4681

8話のあらすじから事前レビュー

7話で警察に補導されたなつ(粟野咲莉)。ラストではトイレに行きましたが、スキをついて逃げるのでしょう。

8話の見どころは、剛男(藤木直人)が語る奥原なつとの出会い。

渋すぎる草刈正雄さんばかりが話題の本作ですが、

8話は藤木直人さんの語りから、なつとの出会いが判明。

なつは、なぜ兄と妹と離れているのか。

気になっていた謎がきっと明かされます。

8話のあらすじネタバレ

なつ(粟野咲莉)はトイレに行くといって警察署から逃亡。

剛男(藤木直人)がなつだけを連れてきた理由を話した。

なつの妹・千遥は親戚に預けられていた。

まだ小さい子ならという理由で引き取られた。

剛男は咲太郎も北海道に誘ったが、2人とも引き取られると、千遥が寂しく思うから、と彼は断った。

なつは兄に抱きつき泣いたが、やがて十勝へ行くことを了承。兄の負担を減らすため我慢したのだと剛男は思う。

富士子「あの子は怒ってるでしょうね、大人らにあっちに行かされ、こっちに行かされ」

泰樹「怒こる前にあいつはあきらめとる。それしか生きる術が無かったんじゃ。怒れる者は、まだ幸せだ。自分の幸せを守る為にひとは怒る。あの子の望みはただ生きる場所を得ることだ。」

その頃、なつは川で同級生・天陽と釣りをしていた。その後、魚をもらい、彼と悲しい笑顔で別れた。

【なつぞら】8話の感想

藤木直人の語るなつとの出会いとは?

なつが兄へ書く手紙で、妹が親戚の家、兄は孤児院と離れ離れとわかっていましたが…

なぜ3人の兄妹のうち、なっちゃんだけ連れて来られてきたのか、説明がありませんでした。

いい人そうな藤木直人の剛男役なのに。

藤木直人の口からついに明かされた理由には、兄からの妹2人への想いが詰まっていました。

(なつが失踪した今では、兄妹三人で北海道で働ければ一番よかったですが、それはあの時点では現実的でないかも…。)

なつの兄が、妹の千遥のことを気遣い、北海道に行かないという理由が泣かせます。

山田天陽が早くもイケメンと話題!

青年期で「国宝級イケメン」の吉沢亮となる山田天陽役。

子役の山田天陽くんもカッコイイ、さりげなく相手の気持ちを察するイケメンでした。

悲しい笑顔で天陽と別れたなつ。

泰樹が「あの子は賢い、水だ」と言っていたので再会シーンは次回以降にあるでしょう。

怒ることができない「なつ」と事情を理解した「柴田家」の再会はハンカチ必須!

注目です。


・次回の第9話あらすじネタバレと感想はコチラ

【なつぞら】9話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第9話が2019年4月10日(水)に放送。 9話は、…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク