【名探偵・明智小五郎】第2夜の視聴率とネタバレ!賛否両論あるも続編・シリーズ化待望の声!

【名探偵・明智小五郎】第2夜の視聴率とネタバレ!

西島秀俊主演のSPドラマ【名探偵・明智小五郎】第2夜が3月31日に放送されました。

小ネタが多すぎると不評の声も上がった平成最後の明智小五郎ドラマ。

コメディ、アクション、原作オマージュ、余分なキャラ設定など詰め込みすぎで不評の声と反して、シリーズ化待望の声も!

果たして続編は作られるのでしょうか?

今回は【名探偵・明智小五郎】第2夜の視聴率とネタバレ!小ネタ、感想、動画について!

SPドラマ【名探偵・明智小五郎】の動画

SPドラマ【名探偵・明智小五郎】第1夜の動画は、ビデオパスで配信中!au以外のスマホやパソコンでも見られますよ。

スポンサーリンク

【名探偵・明智小五郎】第2夜の視聴率

【名探偵・明智小五郎】第2夜の視聴率は9.7%でした。第1話が9.9%だったので、ほぼ横ばいです。

【名探偵・明智小五郎】第2夜の主な登場人物とキャスト

レギュラーメンバーはこちら

ドラマ【名探偵・明智小五郎】のキャストは狙いすぎ?西島秀俊×伊藤淳史×香川照之×石田ゆり子! 西島秀俊が現代の明智小五郎に!バディはCMや…

尾美としのり/田村毅…刑事部参事官
長谷川朝晴/恒川亨…刑事
今野豊/庄野崎謙…刑事

坪倉由幸(我が家)/畑柳房夫…企業家。ある日息子の茂を誘拐される。
内田慈/畑柳倭文子…畑柳の妻。内田慈は木村ひさし作品『警部補 矢部謙三』に出演
倍賞美津子/河本厚生労働大臣
高嶋政伸/澤井正和…河本厚生労働大臣(倍賞美津子)のSP
堀内正美/城西メディカル院長  堀内正美は北大路欣也主演ドラマ「屋根裏の散歩者」に出演
津村知与支/津村光輝…城西メディカルの医師
水上剣星/近藤正義

【名探偵・明智小五郎】第2夜のあらすじ

SPドラマ【名探偵・明智小五郎】第2夜『VAMPIRE~巨大病院サイバージャック!!』のあらすじです。
畑柳家の誘拐事件を解決した後、明智小五郎(西島秀俊)はなぜか階段から転落して大病院「城西メディカル」に入院した。

城西メディカルは、厚生労働大臣・河本圭子(倍賞美津子)の旗振りのもと、ロボット支援手術など医療のIT化を取り入れていた。

河本はみずからその安全性を証明するため、心臓の手術を受ける予定だった。

そんな中、何者かが厚生労働省の公式サイトをすべて料理のレシピにすり替える事件が発生!

浪越謙次朗(香川照之)は小林(伊藤淳史)を通じて明智に捜査協力を要請。

小林が城西メディカルに出向いたとき、河本の手術も開始。しかし手術の途中で院内のネットワークが乗っ取られてしまう。

医療用ロボットのアームは河本の体内に入ったまま。

「この世には罪なき人の生き血を吸い、私腹を肥やす罪人がいます」という院内放送が流れだす。

明智と小林は協力してコンピューターを復旧させようとする。明智の行く手を阻む謎の刺青を刻んだ男たちの正体は?
【名探偵・明智小五郎】第2夜のネタバレ

SPドラマ【名探偵・明智小五郎】第2夜『VAMPIRE~巨大病院サイバージャック!!』のネタバレです。

誘拐事件の意外な真犯人とは?

畑柳(坪倉/我が家)の息子・茂の誘拐事件の捜査にあたるサイバー捜査支援室・主任の小林芳雄(伊藤淳史)、参事官・田村(尾美としのり)、恒川刑事(長谷川朝晴)ら。

畑柳と妻の倭文子(内田慈)、息子の茂は、レストランで食事をした後、駐車場で何者かに襲われ、茂はさらわれた。

誘拐犯は、60分以内に顧客情報をよこせと要求。しかしそんなことをすると会社が潰れるという畑柳。

畑柳はドライブレコーダーに手がかりがあるのではないかと示唆。

動画に映っていた片足をひきずる男から、かつてのパートナーで横領発覚のため解雇した岡田道彦という男が容疑者に浮上する。

タイムリミットがくると突然茂の様子を流していた動画と交信が途絶えてしまう。

焦る一同に、サイバー捜査支援室の男(でんでん)が、茂は保護されたと言い出す。続いて捜査員から茂の保護と犯人確保の連絡が入る。

サイバー捜査支援室の男(でんでん)の正体は明智小五郎(西島秀俊)で、真犯人は畑柳。偽装誘拐の指示メールを証拠に突き付ける。

ドライブレコーダーの映像で、夫婦はガムテで拘束されたのに茂だけロープだったのが気になり車を調べるとテープのアレルギーの薬を発見し、畑柳を怪しんだ明智はチームBDに証拠を探させていたのだった。

巨大病院を襲うのは一寸法師!?

河本厚生大臣(倍賞美津子)の手術日に何かあると睨んだ明智(西島秀俊)は、わざとケガをして入院していた。

河本大臣の手術中に病院のネットワークがハッキングされたため、サーバールームに向かうと、一寸法師にちなんだ刺青をした男たち=半グレ集団「一寸法師」が警備員に扮して明智の行く手を阻む。

SP澤井(高嶋政伸)らの力も借りて何とかサーバールームに入り、サーバーにアクセスする明智と小林。

「VAMPIRE=吸血鬼」のキーワードをあぶり出す。

小林らサイバー支援室が中心になってサーバーの制御用プログラムを復帰させるが、手術が中断された河本大臣の心肺は異常をきたし、津村(津村知与支)はペースメーカーを入れることを指示。

サーバールームで倒れた明智は病室に寝ていた。

明智を心配する文代(石田ゆり子)は反対するが、実際に捜査に関われて「人生でいちばん楽しい」という明智は小林からの次の依頼を受ける。

ヴァンパイヤ(吸血鬼)から明智小五郎への挑戦状

真由美(岸井ゆきの)が所属している地下アイドルグループの路上イベント会場に爆弾が仕掛けられた。

明智とチームBDが設置場所を割り出したためけが人は出なかった。

明智はゴールドラッシュというブラックマーケットで独自のウイルスソフトを作っている人物がヴァンパイヤではないかという。

ブラックマーケットでは、拳銃やパスポートなども売られている。

明智がヴァンパイヤに「みぃつけた」とコメントすると、反応があった。「マツヤマ」という古い床屋で待ち合わせする。

散髪していた男がヴァンパイヤ(水上剣星)だった。

明智は黒電話のところに行き、攻撃システムをエサにブラックマーケットから一寸法師にコンタクトをとる。

一寸法師のアジトに向かう明智と小林。うまくいきすぎている・・と小林に嫌な予感がしたところ、一寸法師のチンピラたちが待ち構えていた。

なんとか応戦するも、明智は冷凍庫の中にとじこめられてしまい、その中で全裸で氷漬けにされた美女を発見する。

氷柱の美女と復讐劇

氷柱にされた美女は澤井(高嶋政伸)の娘・早苗だった。

城西メディカルでの手術中に不整脈で亡くなったとされていたが、実はシステム障害によるものだった。

澤井はそのことを隠蔽した城西メディカルと、病院のIT化にからんでいた河本大臣(倍賞美津子)への復讐を企んでいたのだった。

津村を尾行していると半グレ集団たちが襲いかかってくる。酔拳?で応戦する明智小五郎(西島秀俊)。

津村の入院先で小林(伊藤淳史)が話を聞くと、津村の妻から娘が誘拐されていたことが発覚。

津村はヴァンパイヤに操られ、指定されたペースメーカーを入れたのだった。

明智も娘から犯人が花の香りがしたこと、手のひらに十字を書いたことを聞き出していた。

澤井の復讐

河本大臣の会見が始まると、目の前に座っていた澤井(高嶋政伸)がペースメーカーのリモコン(スマホ)を武器に「罪を告白しろ」と迫る。「あなたには屈しない」という河本を不整脈にしてしまう。

逃げる澤井を追い、激闘の末に捕える明智(西島秀俊)。

澤井が大事にしていた腕時計は娘からの誕生日プレゼントだった。いつか娘の死因が医療過誤だと証明するために火葬にも土葬にもしていなかったのだ。

しかしその澤井を操っていたのは、実はヴァンパイヤ(水上剣星)だった。

ヴァンパイヤのかくれんぼ終結

ヴァンパイヤ(水上剣星)の正体は近藤正義という男だった。

城西メディカルの外科医だった近藤は、津村が担当した澤井の娘の手術に立ち会っていた。

その後事故で手を怪我したためにプログラマーに転向。

「法律じゃ心の痛みを癒せない人を、神に代わって正義の鉄槌を下した」という近藤だが、実は金のためだった。

株価を操作するために、病院にサイバー攻撃を仕掛けたのだった。しかしもうひとつの理由があった。

「退屈だったから」。怒った明智は「今度何かやったら個人情報を全部ネットにさらす」と宣言。

事件解決後、小林(伊藤淳史)が家に帰ると、真由美=まゆぽよが引退式を開催したがついていけない芳雄だった。

明智小五郎は、父親にプレゼントされた古いコンピューターを引っ張り出していじり始めた。

浪越刑事部長(香川照之)から再び依頼を受けた明智は次の事件解決に乗り出すのだった。

【名探偵・明智小五郎】第2夜の小ネタ

江戸川乱歩の「吸血鬼」から細々とネタが盛り込まれていましたが、細かすぎてわかりにくい!

  • 誘拐事件の畑柳は江戸川乱歩「吸血鬼」に登場する資産家の名前
  • 誘拐事件の倭文子は江戸川乱歩「吸血鬼」に登場する資産家未亡人の名前
  • 誘拐事件の茂は倭文子の息子。倭文子と茂は誘拐される。
  • 誘拐事件の罪を着せられそうになった岡田道彦は「吸血鬼」の登場人物の名前
  • 恒川刑事(長谷川朝晴)は江戸川乱歩「吸血鬼」に登場する刑事
  • 氷柱の美女は江戸川乱歩「吸血鬼」から
  • 科捜研の沢口靖男は「科捜研の女」主演の沢口靖子から
  • ホヤぼーやの登場。木村ひさし監督が以前からドラマロケで訪れてから親交が深い宮城県・気仙沼のキャラクターで、「99.9」「ATARU」など木村ひさしの作品にはたびたび登場している。
  • ヴァンパイヤ=水上剣星のヒゲは「仮面ライダービルド」のナイトローグ・仮面ライダーローグ役から
  • 黒電話(生瀬勝久)が新聞に穴をあけて目だけ出すのは江戸川乱歩の「魔術師」ネタ
  • 小林芳雄(伊藤淳史)が犯人を指差すのは「金田一少年の事件簿」ネタ
  • 浪越刑事部長(香川照之)が次の依頼を明智に頼んだときに「ルパン三世」のBGM

【名探偵・明智小五郎】第2夜の感想

【名探偵・明智小五郎】第2夜の感想です。

シリーズ化切望の声!

ぜひぜひシリーズ化してほしいという声がTLに多く上がっていました。続編がありそうな終わり方だったので、連ドラか2時間ドラマかはわかりませんが次はありそうですね。

シリーズ化はしてほしいけど改善も必してほしい!

おもしろかったけど、やはり小ネタや効果音がちょっとクドイのは改善してほしいというご意見も。

【名探偵・明智小五郎】第2夜のまとめ

放送翌日に、大々的に視聴率が発表されなかったところをみると、2ケタはいっていないのかもしれません。

テレ朝のミステリーや2時間サスペンスの王道的なドラマが好きな人には、最初はやたらガチャガチャしていて小ネタというかギャグが多すぎてなじめない、と脱落した人もいたのではないでしょうか?

<追記>視聴率は第1夜・9.9%、第2夜・9.7%(関東地区)という結果でした。期待ほどではないにしろ、悪くはない結果なので続編やシリーズ化はあるかもしれません。

子供の頃に江戸川乱歩シリーズをよく読んでいた筆者ですが、遠い昔なので細かい内容は忘れていました。

2夜めを視聴し終えて改めて小説を振り返ってみると、実は結構原作ネタも盛り込まれているんですよね。

第1夜・SHADOWのベースは、「影男」。名前や顔をいくつも持っている影男と殺人請負会社の話です。

第2夜・VAMPIREのベースは「吸血鬼」。「魔術師」「一寸法師」ネタも入っています。

でもせっかくいろいろ盛り込んだのに、肝心の乱歩の世界観は盛り込んでいない。

やはり江戸川乱歩の魅力は人間の欲望と怪奇・エロ・グロですよね。

地上波でエロ・グロは無理でも怪奇とかドロドロはいけるんじゃないでしょうか?

今回の2話の復讐劇は、別に明智小五郎シリーズじゃなくてもいい感じのお話。

続編やシリーズ化が実現するなら、バージョンアップを期待したいと思います。

記事内の画像出典:「名探偵・明智小五郎」公式サイトより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク