【絶対正義】5話のあらすじと視聴率!範子・山口紗弥加が不死身すぎて怖い!

絶対正義表紙

画像出典:東海テレビ

【絶対正義】5話のあらすじと視聴率!

山口紗弥加主演のドラマ【絶対正義】第5話が3/2(土)に放送されました。

高校時代から15年。ついに約束の日を迎え、惨劇が始まるも…

見たあと眠れないほど、範子(山口紗弥加)が不死身すぎて怖い!?

今回は【絶対正義】5話のあらすじ・視聴率・感想について。

【絶対正義】の動画はFODプレミアムで配信あり。1ヶ月無料お試しも!

画像出典:東海テレビ ドラマ【絶対正義】のキャストとあらすじ! ドラマ「絶対正義」が2019年2月2日からフジテレビ・オ…
スポンサーリンク

【絶対正義】5話の視聴率

絶対正義5話

画像出典:http://tokai-tv.com/zettaiseigi/story/05.html

【絶対正義】5話の視聴率は、4.1%

前回から0.7ポイントのアップとなりました。

(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ調べ。)

画像出典:東海テレビ 【絶対正義】全話あらすじと最終回ネタバレ! 山口紗弥加主演のドラマ【絶対正義】(フジテレビ・土曜2…

【絶対正義】5話のあらすじ

範子(山口紗弥加)の狂気じみた正義感に翻弄される4人の親友たち。彼女たちは、範子の干渉によってそれぞれ大きく運命を歪められていた。

麗香(田中みな実)は恋人の亮治(神尾佑)から「一緒に未来を歩みたい」と告白されるが、子供が成人するまで関係を黙っておきたいと告げられる。でも範子が子供たちに真実を告げかねない…。

不妊治療で悩む理穂(片瀬那奈)は、夫・ジョーイ(厚切りジェイソン)が範子の卵子と自分の精子で受精卵を作ると言い出したことに愕然としていた…。

由美子(美村里江)は、虐待の疑いをかけられたせいで相変わらず離婚調停の不利が続いていた。範子がいる限りこの状況は変わらない…。

和樹(桜井ユキ)は、竹下賞受賞作は違法な取材で書かれたと範子に告発されたせいで、ジャーナリスト生命が断たれそうになっていた…。

なぜ、範子はそれほどまでに容赦なく4人を正し続けるのか?
そもそも、範子はなぜ4人を再び集めたのか?
全ての謎が明らかに!!
その時、由美子たちは――
範子の夫・啓介(堀部圭亮)の事情も複雑に絡まり、
物語は前代未聞の第2章へ!!

出典:http://tokai-tv.com/zettaiseigi/story/05.html

範子(山口紗弥加)は、4人の親友を「家族だから」こそ正すために行動している、と

娘の自転車事故も、自転車を貸した子の親を訴える。

範子の夫は、不倫している。キス場面を目撃しても、ハイヒールや下着が家にあっても範子は気づかないふりをしている。

不倫相手・萬田綾乃(忍野さら)は「夫のことは正さないの?気づいてますよね」と尋ねる。

主人は家族じゃありませんから」範子は答えた。

すべては家族よりも家族な、親友4人と約束の日に再会するために…。

約束の日:15年後の、再会して写真を撮る日が来た。

そこへ矢沢(水橋研二)が範子の前に登場したが、「写真を撮るの邪魔するから」と正統防衛でなく殺害した。

あとから親友4人が来て、怖がる中、写真撮影。

「自首する」という範子だったが、刑務所からでも4人を正すと発言し…

由美子(美村里江)がまず範子の首をしめた。そして理穂(片瀬那奈)・和樹(桜井ユキ)が手伝う。

息を吹き返した範子は、「家族じゃなかったの?」と涙した。

すると、傍観していた麗香(田中みな実)が範子を崖から突き落とす。

血だらけの範子は写真に手を伸ばしたが力つきて・・・

【絶対正義】5話の感想

範子・山口紗弥加が不死身すぎて怖い!

【絶対正義】5話のまとめ

【絶対正義】5話は「範子・山口紗弥加が不死身すぎて怖い!」と大反響。

田中みな実のとどめを刺す展開も狂気。

美村里江も、片瀬那奈も演技派なのか、殺意がリアルすぎて怖い。

正視するのがつらいホラーテイストの本作。

物語は第2章。範子を殺害したあとの展開ですが、範子の幻覚をみていくようで今後も目が離せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク