2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のキャストとあらすじ!NHKが「カメ止め」に便乗?

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のキャストとあらすじ!

2018年に大ヒットしたゾンビ映画“カメ止め”こと「カメラを止めるな!」。

“カメ止め”で再燃したゾンビものにあやかり!? NHKが2019年1月スタートの冬ドラマでゾンビドラマに初挑戦!

NHKらしからぬ(笑)企画の「チコちゃん」など、攻めの姿勢のNHKが作るゾンビドラマ。

“カメ止め”以上の話題をかっさらうドラマになるか!?

今回は、NHKドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のキャストとあらすじについて!

【冬ドラマ2019】1月スタートの新ドラマ情報一覧!地上波からネット配信まで全部紹介!
【冬ドラマ2019一覧】1月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2019年冬ドラマ(1〜3月期)の新ドラマ情報を地上波〜ネット配信まですべて掲載 主演キャストとメインキャスト・原作・主題歌・放送曜日&時間・ド...
スポンサーリンク

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のメインキャスト

主演は話題作「夫のちんぽが入らない」(FODドラマ)でも主演を務める石橋菜津美!

友人役は朝ドラ「べっぴんさん」の土村芳、「日本で一番悪い奴ら」 の瀧内公美。

石橋菜津美(役:小池みずほ)

 

View this post on Instagram

 

石橋菜津美さん(@bashiko625)がシェアした投稿 –

小池みずほ(こいけみずほ)…タウン誌のライター。不倫中の夫(大東駿介)から離婚を迫られている。夫に対する愛情は冷え切っているが嫌がらせで拒否。
人生全般にさめており、「いつ死んでもいい」が口癖。あだ名は「口当たりの良い毒薬」。

土村芳(役:君島柚木)

 

View this post on Instagram

 

HIRATAOFFICE staffさん(@hirataoffice.staff)がシェアした投稿

主人公・みずほとルームシェアする親友役には、NHK朝ドラ「べっぴんさん」「恋が下手でも生きてます」で注目を浴びた土村芳!

君島柚木…きみじま・ゆずき。みずほの親友で同居人。スナック「ボヘミアン」の店員。将来の夢は「子供を産むこと」。常連客の広野(山口祥行)と交際中。基本的にKYだが純粋な心の持ち主。

瀧内公美(役:近藤美佐江)

「21世紀の女の子」『Mirror』、「ここは退屈迎えに来て」 、「彼女の人生は間違いじゃない」 、「日本で一番悪い奴ら」 「ブルーハーツが聴こえる 人にやさしく」などに出演してきた瀧内公美さんが、ヒロインの親友&夫の不倫相手として出演!

近藤美佐江…こんどう・みさえ。地元建設会社の事務員。みずほの親友で同居人。みずほの夫・小池(大東駿介)と不倫中。「世間体」を何よりも重んじる町一番の残念な頑張り屋。

大東駿介(役:小池智明)

小池智明…こいけ・ともあき。みずほ(石橋菜津美)の夫。みずほの親友の美佐江(瀧内公美)と不倫中。みずほに離婚を迫っている。最低の意味での男のロマンを体現するクズ。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のキャスト/みずほの家族編

主人公・みずほ(石橋菜津美)を取り巻く家族と周辺人物のキャストを紹介します。

 

View this post on Instagram

 

片山友希さん(@papapanthu)がシェアした投稿

岩松了(役:増田光男)

増田光男…ますだ・みつお。みずほ(石橋菜津美)の父。失業中のため、街で1軒しかないコンビニの雇われ店長を勤めている。

原日出子(役:増田陽子)

増田陽子…ますだ・ようこ。みずほ(石橋菜津美)の母で専業主婦。テレビショッピングが大好き。ヒマさえあればずっと見ている。家族を愛している良妻だが、ゾンビになってしまい・・・。

片山友希(役:増田薫)

増田薫…ますだ・かおる。高校生、みずほの妹。町を出て東京の大学に行くために受験勉強中。

片山友希(かたやま・ゆき)の主な出演作品
映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」「ここは退屈迎えに来て」、ドラマ「ちかえもん」「べっぴんさん」「セトウツミ」「透明なゆりかご」、など。2019年2月には出演映画「ねことじいちゃん」が公開予定

渡辺大知(役:神田くん)

ゾンビになった神田くんがカワイイ!と話題に!

神田くん…かんだくん。みずほの父(岩松了)が店長を務めるコンビニの店員。夢はミュージシャンだが、バイトはがっつり週7日。店長曰く「50年に1人のコンビニ店員」。みずほに好意を寄せている。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のキャスト/柚木の関係者編

主人公みずほの親友で同居人の能天気娘・柚木をとり巻く人々のキャストをご紹介。

山口祥行(役:広野正一)

広野正一…ひろの・しょういち。柚木(土村芳)の彼氏。カタギには見えないカタギの男。ガンアクションをさせたら町で一番のカタギの男。小学生の娘がいるが親権は元妻にある。

根本真陽(役:松田夢)

松田夢…まつだ・ゆめ。広野(山口祥行)の一人娘。母親が再婚したため、家にいづらくて一人で広野に会いに来る。子供のような心を持った柚木にも心を許し始めている。

葛城ユキ(役:スナック「ボヘミアン」のママ」)

葛城ユキってどんな人?
ハスキー&ワイルドボイスが特徴のロックシンガー。1983年に「ボヘミアン」という大ヒットをとばしました。
葛城ユキさんが、柚木(土村芳)が務めるスナックのママで登場!
いまもお変わりなくロックでワイルドな雰囲気、さすがです! ゾンビに動じないのも葛城ユキさんなら納得(笑)。
「ボヘミアン」はチャゲ&飛鳥の飛鳥涼(当時 )作詞、井上大輔作曲の名曲です。

川島潤哉(役:尾崎乏しい)


尾崎乏しい…おざき・とぼしい。ユーチューバー。あるシンガーソングライターに憧れを抱いている。

阿部亮平(役:謎のピザ屋)

謎のピザ屋…ゾンビだらけの世界をバイクで疾走してピザをデリバリーする「パラソルピザ」店員。「ところどこ焼けてない」とクレームを受けても気にしない。

 

View this post on Instagram

 

阿部亮平さん(@abe_ryohei_)がシェアした投稿


ゾンビだらけの街で、このピザ屋が配達しながらも無事な理由は何なのか?

とにかく謎だらけですが、阿部亮平さんがゾンビタウンで配達するピザ、食べてみたいなぁ。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のあらすじ

平成元年生まれのみずほ(石橋菜津美)は生きる目標もなく、ただ何となく日々を過ごすアラサー女子。地元の同級生・柚木(土村芳)と美佐江(瀧内公美)と一緒に一つ屋根の下で暮らしている。いつもの朝のいつもの朝食、テレビでは近所の山中の施設が炎上したというニュースが流れるが、たわいのない会話に夢中の3人。その頃、町ではゾンビのようなものが発生し、住人を襲い始めていた。
壊れていく日常、その異変に気づかないみずほは、別居中の夫・小池(大東駿介)と離婚の話し合いをするためファミレスへ向かうが、途中で買い物に寄ったコンビニでゾンビに襲撃されてしまう。
やがてみずほたちの町は、外部から封鎖され無政府状態となる。人々は食料物資のあるコンビニを目指し集まってくる。美佐江と小池が一緒にコンビニへ逃げ込んで来て、みずほは夫の不倫相手が美佐江だったと気づく。
混乱の時間が続く中、彼女たちはスマホでネットにアップされているおかしな動画群に気づく。そこには「ゾンビに〇〇をやってみた」という悪ふざけのようなタイトルが延々とならんでいた。
絶望して生きることを諦める者ばかりでは無く、このユーチューバーのようにチャンスとして人生を一発逆転させようとする者たちも現れ、人々の欲望がいびつな形で噴出しようとしていた。そして、自分は生きることに執着していないと思っていたみずほは、自らが生きる意味に気づいていくことになる…。

「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」公式サイトより

日々をなんとなく過ごしていたみずほ(石橋菜津美)らアラサー女子が暮らす田舎街が、突然大量発生したゾンビに襲われる!

ゾンビを外に流出させないために、街は外部から封鎖され無政府状態に。

そんな危機状態のなか、ゾンビネタで一発逆転を狙うユーチューバーが台頭!

みずほは命がけの状況のなか、夫と親友の裏切りや自分が生きる意味に気づく…。

という奇想天外だけど、現代の社会問題を切り取るブラックコメディです。

ゾンビがわらわら出てくるドラマとしても、内容的にも最近のNHKの攻めの姿勢を感じますね。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】の原作は?

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】に原作はありません。

「相棒」の脚本も担当した注目の劇作家・櫻井智也によるオリジナルストーリーです。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】の放送日は?

【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】の放送日は毎週土曜日よる11時30分〜59分です。

放送開始は、1月19日(土)。

全8話です。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】は「カメ止め」を超える?

2018年に話題になったものといえば、低予算映画の「カメラを止めるな!<カメ止め>」ですね。

37分間ノーカット&ノンストップ、まさに「カメラを止めるな!」状態で撮影されたチープながら緊張感溢れるゾンビ襲撃映像が話題になりました。

ゾンビ映画やドラマの潜在的人気はずっとありましたが、「カメ止め」で再燃したといっても過言ではないでしょう。

NHK2019冬ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】は、少人数編成の「カメ止め」とは違い、70-80年代に流行ったゾンビ大量発生系のようです。

ゾンビの数で「カメ止め」人気を凌駕するかはわかりませんが、ある種のノスタルジーと現代社会の問題を斬りとることにより、話題性のあるドラマになりそうです。

ドラマ【ゾンビが来たから人生見つめ直した件】のまとめ

NHKとゾンビの初コラボ・連ドラ。

ゾンビの大量発生により、現代社会のブラックな面が浮き彫りになりそうな内容でおもしろそうですね。

石橋菜津美、土方芳、瀧内公美というまだフレッシュな若手女優をメインに起用していることにも、新たな化学反応への期待が高まりますね。

記事内の画像出典:「ゾンビが来たから人生考え直した件」公式サイト

ゾンビが来たから人生見つめ直した件
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】