【半分、青い。】第20週のネタバレと視聴率!鈴愛・永野芽郁、2号店始めたい!

半分、青い。】第20週のネタバレと視聴率!

永野芽郁主演、北川悦吏子脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説【半分、青い。】第20週「始めたい!」が、8/13~8/18に放送。

第20週のタイトルは、鈴愛(永野芽郁)が食堂2号店を”始めたい!”の意味か。順調に五平餅を引き継ぐも悲しい出来事が…

今回は『半分、青い。』第20週の気になる、あらすじネタバレ、週間平均視聴率、各回の視聴率を放送後まとめていきます。(見逃した方はU-NEXTで)

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
2018年度前期(4月-9月)の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏…
スポンサーリンク

『半分、青い。』第20週のあらすじ

半分青い20週表紙

愛(すずめ)(永野芽郁)宇太郎(滝藤賢一)が食堂の新しい店の構想で盛り上がる。晴(松雪泰子)は海外旅行の資金を使われ、怒りが爆発。

家を飛び出した晴は、和子(原田知世)のところに行く。和子は晴をなだめつつ、「なんでも始めるのはいいことや」とアドバイス。

鈴愛が迎えに来て一緒に帰ったその翌日、晴は「調子に乗るときは調子に乗らなかん!」とつくし食堂2号店の開店を決めた。

鈴愛が仙吉(中村雅俊)から五平餅作りの特訓を受け、2週間たった。

ある日、花野(山崎莉里那)は、律(佐藤健)の元へおつかいに行く。律に送られて帰ってきた花野は、自宅で鈴愛の漫画「一瞬に咲け」を読んでいた。

鈴愛は漫画家であったことを隠してきた。律に電話し、花野に知られたくなかったと抗議すると…。「まだそこに、おるんか?」律から心を見透かされたような言葉をかけられる。

やがて鈴愛は、誰もいない居間で本当に久しぶりに、絵を描き始めた。

ある朝。律の自宅で笛を3回吹いたた花野は、鈴愛が描いた犬の絵をみせた。

あるとき、仙吉は花野にだけ2号店の名前を打ち明ける。そのまま眠るように88才の生涯を終えた。

つくし食堂2号店の開店直前。鈴愛は、仙吉が願った店名を花野から聞き出そうとするが、2人とココンタ(=ぬいぐるみ)だけの秘密だと言われ困ってしまい…

【半分、青い。】第20週の視聴率と各回ネタバレ

【半分、青い。】第20週の平均視聴率

【半分、青い。】第20週の平均視聴率21.2%

・前作『わろてんか』第20週の視聴率は20.5%

【半分、青い。】115話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い115話

・115話のあらすじは……鈴愛(永野芽郁)と宇太郎(滝藤賢一)がつくし食堂二号店の構想で盛り上がる中、晴(松雪泰子)の怒りが爆発。晴は勢いで家を飛び出してしまうが、行くあてもなく、萩尾家を訪ねる。

和子(原田知世)が闘病中にも関わらず、夜に押しかけたことを晴は謝罪するが、和子はそんな晴を温かく迎え入れる。不安を打ち明ける晴に、和子は、「なんでも始めるのはいいことや」とアドバイス。そこに、息を切らした鈴愛が晴を探して萩尾家にやってくる。

・115話視聴率は、20.5%

・前作『わろてんか』115話の視聴率は、19.0%

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第20週「始めたい!」115話が8月13日月曜日に放送されました。 鈴愛(永野芽郁)の2号店出店に…

【半分、青い。】116話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い116話1

・116話のあらすじは……つくし食堂2号店開店に向け、鈴愛(永野芽郁)は仙吉(中村雅俊)から五平餅作りの特訓を受ける。宇太郎(滝藤賢一)や晴(松雪泰子)も準備に大忙し。

そんな中、花野(山崎莉里那)は和子(原田知世)への差し入れを持って萩尾家に初めてのおつかいに行く。

到着した花野を、律(佐藤健)、和子、弥一(谷原章介)は大歓迎。遊んでいるうち漫画が読みたいと言い出した花野に、律は鈴愛が漫画家だったとつい口をすべらせる。

・116話の視聴率は、20.6%

・前作『わろてんか』116話の視聴率は、21.2%

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第20週「始めたい!」116話が8月14日火曜日に放送されました。 心臓の病気で余命わずかの和子(…

【半分、青い。】117話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い117話2

・117話のあらすじは………萩尾家から帰ってきた花野(山崎莉里那)の様子が気になり、鈴愛(永野芽郁)は部屋をのぞく。

花野は鈴愛が描いた漫画「一瞬に咲け」を律(佐藤健)に借りて、夢中で読んでいた。鈴愛は律に電話をかけ、漫画家だったことを知られたくなかったと抗議する。

花野が「ママに一度も絵を描いてもらったことがない」と律に打ち明けていたことを知った鈴愛は、その夜、誰もいない茶の間で、久しぶりにペンを持つ…

・117話の視聴率は、20.7%

・前作『わろてんか』117話の視聴率は、21.9%

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第19週「泣きたい!」117話が8月15日水曜日に放送されました。 今回は【半分、青い。】117話…

【半分、青い。】118話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い118話

・118話のあらすじは……花野(山崎莉里那)は保育園に行く前に萩尾家に寄った。鈴愛(永野芽郁)が描いてくれた犬の絵を見せたくて、笛を3回吹いて、早朝から律(佐藤健)を呼び出す。

鈴愛は仙吉(中村雅俊)の五平餅の作り方をしっかり習得。つくし食堂2号店の開店準備は、西園寺(六角精児)の協力も得ながら、着々と進んでいた。

そんなある日、これまでの人生で、何かに名前をつけたことがなかった仙吉は、新しい店の名前のアイデアを、花野にだけそっと打ち明ける。

・118話の視聴率は、21.5%

・前作『わろてんか』118話の視聴率は、21.0%

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第20週「始めたい!」118話が8月16日木曜日に放送されました。 118話は北川悦吏子氏が週刊文…

【半分、青い。】119話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い119話

・119話のあらすじは……つくし食堂2号店は、ほぼ完成。しかし店の名前が決まらない。宇太郎(滝藤賢一)は、仙吉(中村雅俊)に店の名前をつけてほしいと考えていたが、仙吉の思いを知っているのは、花野(山崎莉里那)だけだった。

鈴愛(永野芽郁)は何とかして聞き出そうとするが、花野は仙吉との約束だから誰にも話せないと、決して店の名前を言おうとしない。

そこで鈴愛は、律(佐藤健)に電話をし、花野から聞きだして欲しいと頼むのだが…

・119話の視聴率は21.6%

・前作『わろてんか』119話の視聴率は、19.8%

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第20週「始めたい!」119話が8月17日金曜日に放送されました。 20%超え連発で大ヒットの朝ド…

【半分、青い。】120話のあらすじネタバレと視聴率

半分青い120話

・120話のあらすじは……仙吉(中村雅俊)が花野(山崎莉里那)に伝えた店の名前はなんだったのか。

鈴愛(永野芽郁)たちが聞き出そうとするが、花野はなかなか話さない。晴(松雪泰子)は、家の中を探し回るも、ヒントになるものはない。

皆が打開策を見つけられない中、鈴愛は花野から店名を聞きだすため、携帯電話のスピーカーホンを利用する案を思いつく。律の家に電話をすると、聞こえてきた声は「主人に何のご用でしょうか」

電話口に出たのは律の妻で・・・

・120話の視聴率は22.2%

・前作『わろてんか』120話の視聴率は、20.8%。

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第20週「始めたい!」120話が8月18日土曜日に放送されました。 今回は【半分、青い。】120話…

【半分、青い。】20週のまとめ

20週見どころは鈴愛と仙吉!

【半分、青い。】も残り1か月半となってきた8月の3週目、通算第20週。

鈴愛は人に使われるのでなく、つくし食堂2号店店長を目指します。

中村雅俊演じる仙吉おじいちゃんとの特訓と別れ。

そして鈴愛の娘・かんちゃんの初めてのおつかい、マグマ大使呼びも見どころ。

あらすじでは不穏なラストですが…。そこまでの第20週は、家族の物語として楽しめそうです。

【半分、青い。】の動画を観るには…

永野芽郁主演の『半分、青い』はNHKオンデマンド(972円/税込)で配信中!

見逃した、もう一度見たい方には、どうせなら、大手配信サイトで唯一NHKドラマを用意しているU-NEXTがオススメです。初回付与ポイント600円分もあります。

U-NEXT

※視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ。

※視聴率の赤色は20%以上、青色は20%未満に色付けしました。

※記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク