【サバイバル・ウエディング】4話の視聴率とあらすじ!吉沢亮の虜になり涙を流した女子続出!

サバイバル・ウェディング2

新土曜ドラマ【サバイバル・ウエディング】4話が8/4(土)に放送されました。

結婚が決まり30歳まであともう少し!というところで、思いもよらなかった婚約破棄をされてしまった波瑠さん演じる主人公のさやか。

自称「日本で恋愛に一番詳しい」という、最強に変人な編集長との出会いが彼女を変えていきます!

果たして幸せを掴み直すことは出来るのでしょうか?

今回は、新土曜ドラマ【サバイバル・ウエディング】4話の視聴率とあらすじ、感想をご紹介。

見逃してしまった人は、Huluにて視聴できます。

スポンサーリンク

【サバイバル・ウエディング】4話の視聴率

サバイバル・ウェディング4話

【サバイバル・ウエディング】4話の視聴率は7.8%。

前回の大幅ダウンは取り戻せず、0.2%のアップとなりました。

【サバイバル・ウエディング】4話のあらすじ

サバイバル・ウェディング4話.2

祐一(吉沢亮)からランチに誘われ喜ぶさやか(波瑠)、しかし打ち合わせ先の川村製薬で働く祐一にアプローチ中の美里(奈緒)も一緒だった。

定食屋さんに行き、祐一を賭けた女の戦いが繰り広げられるも愛され系女子の美里には敵わず、ついつい祐一と同い年の「27歳」と嘘をついてしまう。

宇佐美(伊勢谷友介)に呼び出され、先日のパーティーでのことを謝られたさやかは「代わりにもう少し時間が欲しい。あと4ヵ月で結婚は無理」と話すが聞き入れてもらえず、「今回は特別に、確実に結婚できる方法を教えてやる」と次なる戦略を伝授。

『常に男に囲まれておくこと。出会う男の数を増やすこと』

自分からアプローチできる男は他の女性にも声をかけられるので浮気される可能性も高い、しかしスペックは高いのに持てない男は自分からアプローチできない。

こちらから声をかけて向こうから誘いやすくする、時代にあった対策であると宇佐美は力説した。

何と話しかければいいか分からないさやかに宇佐美は、きっかけのマストアイテム「ミントのタブレット」を差し出す。

そしてさやかは、20代の最後の1ヵ月を「出会いの修業期間」として多香子(高橋メアリージュン)と共に男と出会う機会を増やすため、合コンに参加した。

なかなかいい出会いはないものの連絡先の交換は数多くこなせ、次はさやかがセッティングしようと学生時代の友人でIT関係の会社に勤務する健太郎(渋谷謙人)に頼む。

合コンでは「男と女の29歳は違うんだな」などと思うところが多く、途中でもう一人男が来ると健太郎から聞くも気持ちは盛り上がらなかった。

だがなんと、そこに現れたのは祐一!

他のメンバーがそれぞれ盛り上がっている中、さやかと祐一は2人きりで話せるチャンスに。

何か話しかけたいさやかだったが話題が見つからず、サバを読んでしまったことを思い出してしまう。

ミント作戦を決行するもタブレットがなかなか出ず、勢いよく振ると今度はドバーっと大量に出てしまった。

祐一の太ももに落ちたタブレットを拾おうと、手を伸ばしたさやかの手に祐一の手が重なり見つめあう2人。

良い感じの雰囲気になったところで店内の照明が落とされ、ケーキが運ばれてくると嫌な予感しかしないさやかの予想通り健太郎から30歳のお祝いをされる。

さやか「違うのー…。まだあと1週間…」

祐一にも本当の年齢がバレてしまったが、笑顔で乗り切った。

そして誕生日当日、編集部のみんなも予定があり祝ってくれる相手が誰もいない中、宇佐美からは仕事を任されたがミスをしてしまい叱られ落ち込む。

さやか「どうしてこんな日に居場所がないんだ」

すると、登録されていない番号から電話があり出てみると元カレの和也(風間俊介)からで、誕生日を祝いたいと食事に誘われる。

お店の予約もしてくれていて、帰りに「結婚式で注文していたブーケを受け取ってほしい」と家に誘われ、1度は振りほどくさやかだったが「ブーケを取りに行くだけ、ただそれだけ」とついていった。

しかし、和也の自宅には恋人のカオリ(石田ニコル)が待っていて、2人の姿を見たカオリから文句を言われ荷物を返されたさやかは受け取りに来たブーケも捨てられていることに気付く。

泣きながら帰るさやかは「自業自得」だと、1人で誕生日を過ごせなくて元カレを頼ったばっかりにこんな目にあったのだと自分を責めた。

さやか「私だけじゃない。本当は誰だって孤独と闘っているのに…」

家に着き、泣いてメイクがボロボロになっているさやかに祐一からメールが届く。

最後には「誕生日おめでとう」とメールが届き、さやかは再び泣き出すのだった。

【サバイバル・ウエディング】4話の感想まとめ

ついに迎えた30歳の誕生日が、とても辛い思い出となりそうだったさやかを救ってくれたのは、なんと!柏木王子でした!!

同じような経験をしたという方も多く、涙涙のラストでしたね。

さすが柏木王子!といったところですが、あんなメールが送られてきたら惚れちゃうに決まってます!笑

吉沢亮さんは本当に美形で整った綺麗なお顔をしていますよねー…。

皆さんが虜になってしまうはずです。

次回も予告で素敵な笑顔を見せていたので、再びキュンキュンさせられることでしょう。

それでは、8/11(土)22時から放送の【サバイバル・ウエディング】第5話もお見逃しなく!

記事内の画像出典:サバイバル・ウェディング 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク