【半分、青い。】102話あらすじと視聴率!鈴愛・永野芽郁の出産に祝福と批判?

半分青い17週表紙

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第17週「支えたい!」102話が7月28日土曜日に放送されました。

鈴愛・永野芽郁がついに出産!しかし視聴者からは祝福と批判の両方があがっていました。なぜ?

今回は【半分、青い。】102話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
スポンサーリンク

【半分、青い。】102話の視聴率

半分青い102話2

【半分、青い。】102話の視聴率は、22.8%!

自己3位の高視聴率!

土曜日回では自己第1位の視聴率でした。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の98作目は『半分、青い。』 永野芽郁がヒロインで、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品です。 …

【半分、青い。】9話のあらすじネタバレ

2002年12月。鈴愛(永野芽郁)は、里帰り出産のため、涼次(間宮祥太朗)を連れて岐阜の実家に帰省していた。

鈴愛は、ブッチャー(矢本悠馬)菜生(奈緒)と喫茶ともしびで久しぶりにお茶をした。2人は95話から恋人の関係だがまだ結婚していない。ブッチャーはポロっと律(佐藤健)も子どもが出来たともらす。「未練はない」と慌ててフォローする鈴愛。しかし妻がお受験ママで、上手くいってないと聞き「え」と声がもれ、やや呆然とする鈴愛だった。

映画の仕事を辞めてもらった涼次に晴(松雪泰子)は申し訳なさを感じるが、当の涼次は、自分で辞めて未練はない、幸せですと言い切る。

草太の婚約者・里子(咲坂実杏)も登場。10歳上の柳ケ瀬のバーのママとの破局は仙吉(中村雅俊)と草太だけの秘密だ。

涼次は、鈴愛のおなかの赤ちゃんに糸電話を使って「大好きだよ」と声を掛ける。鈴愛はその姿に、温かな気持ちになった。忘れてもこういうのあったよと言うのいいものだと涼次は思う。うーちゃん・晴さんの呼び方も憧れだ。

ついに鈴愛は破水した。3オバも連絡を聞いて、新幹線の始発で駆けつけると大騒ぎ!

2002年12月23日。貴美香(余貴美子)のいる岡田医院に運ばれた鈴愛は、明日のクリスマスイブに産むので家に帰るのだと言い出した…。それは現実的じゃなかった。貴美香は元旦生まれに繰り下げすることは昔よくあったと助言。嘘つきにしたくない、と鈴愛は拒否した。

宇太郎と仙吉も神棚にお願いして、臨時休業で駆けつける。涼次は失神。3オバがたどり着いたころ、産声が上がった。可愛い女の子だった。

半分青い102話1

【半分、青い。】102話の感想

おめでとうの嵐!鈴愛・永野芽郁の出産に祝福

鈴愛・永野芽郁の出産に批判?

【半分、青い。】102話のまとめ

鈴愛・永野芽郁の出産批判はドラマの私物化?

ついに鈴愛(永野芽郁)が出産!

糸電話でおなかに声掛けの再現。

草太と婚約者も赤ちゃんのための品を持ち寄り、ブッチャーも菜生も登場。

3オバもかけつけて愛されている鈴愛・涼次の2人でした。

しかし視聴者から批判も・・・

鈴愛が12月24日、脚本家の誕生日にずらそうとしたこと、鈴愛の娘の名前が脚本家の実の娘に似ていること。(本編ではまだ名づけられていませんが…)

細かい指摘ですが、もともと本作は脚本家・北川悦吏子の自伝的要素は盛り込まれています。

腎臓に難病を抱えて出産は諦めていたこと。そして難産の末に娘を出産したこと。片耳の失聴。早大生だったこと(律の通う西北大学=早稲田は都の西北といわれる)

どうやら、ドラマの私物化が批判の矛先のようです。

私の思うセンスを疑うセリフは…

私物化かどうかは個々人の感想ですが…

筆者の個人的な意見で言えば、体験を入れるのは問題ありません。

それより、センスを疑う点はあります。

たとえば102話ラストで、晴さんが赤ちゃんを見て「猿やない」という一言はなぜ今それを言うのかというセリフでした。

さらに、100話から101話での、喫茶おもかげでのシーン。

”今それ言う”の表の印象と裏話しが違いすぎて・・・

喫茶おもかげで、「私、妊娠した」は検査薬を持ち歩いてなかったそうです。

ちょっと苦しいような。

なぜトイレのあとに妊娠をバラしたのか。

尿で検査して今この瞬間分かったような鈴愛の表情でした。(そう感じませんでしたか?)

そもそも、そのころ携帯電話やメールがあったのでは?そのあとの裕子の検査薬の縦線でたのは「クロ」発言も、黒って悪い印象のとき使うような。

「それ、おめでた」と喜んでほしかったかな。

全体的には夢の挫折と再生を描き、恋のすれ違いも現実にはあるので、シビアなドラマとして面白いのですが、ヒロインがどうも愛されてないようです。

わざと元気で明るいだけの描き方はしてないようですが、もう少しベタな応援したいキャラにしてあげて!と願います。

次週は律が登場!涼次は映画の道もまだあきらめてない!?波乱の予感ですね。注目です!


【関連記事】

2018年度前期(4月-9月)の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏…
【半分、青い。】第17週のネタバレと視聴率! 永野芽郁主演、北川悦吏子脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説。 第17週「支…

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク