【崖っぷちホテル】スピンオフ動画の第2話!インヴルサの後日談も感動の大逆転が満載!

【崖っぷちホテル】スピンオフ動画、第2話のネタバレあらすじ!

新人スタッフ・舞花のミスでまたまた崖っぷちに立たされるインヴルサ!

乗り切るための最後の手段として前代未聞のディナーショーが幕を開ける!

ただいまHuluにて第2話配信中!

スポンサーリンク

【崖っぷちホテル】スピンオフ動画

宇海(岩田剛典)が去ったあとのインヴルサの物語を、2話に分けてHuluで配信します。

日テレドラマ

Huluは月額933円(税抜)という低価格で50000本の動画が見放題となる大手動画配信サイトです。

2週間の無料期間が付いてきますので2週間以内に解約すると無料で【崖っぷちホテルスピンオフ】2話と【崖っぷちホテル】が全話視聴可能です。

【崖っぷちホテルスピンオフ】第2話のあらすじ

枝川(りょう)に案内され、サプライズディナーショーへ向かった宇海(岩田剛典)。しかし、その裏では大変なことが起きていた。舞花(山口乃々華)が入り時間を間違えて伝えたため、出演者が来ていなかったのだ。そうとも知らず、ショーを楽しみにしながら宇海やたくさんのお客様は食事を楽しんでいる。

サプライズディナーショーの演目は、

①噺家による、サプライズ乾杯&漫談。

②サプライズショータイム

③サプライズ実演会

④サプライズ演奏会

しかし、バス1台で来るため、どの出演者も遅れるという。

突然、時貞が言う。「支配人、このピンチをチャンスに変えましょう。ここにいらっしゃっているのは常連のお客様たちばかりです。ありがたいことに皆さん、私たちに会いに来てくださったんです。なら、このサプライズショーを、私たちが出演者として披露すれば、より喜ばれるのではないでしょうか」「そんな急に」と枝川。「幸い、このディナーショーの内容は皆様には元々伏せてある。お客様に嘘をつくことにはなりません。悲しい思いをさせてしまうんなら、最後まであがいてワクワクした一日を過ごしていただきましょうよ」佐那少々考え、「やるからには、絶対成功させましょう!」

佐那が司会をし、まず時貞が乾杯&漫談を披露することに…「乾杯の音頭(温度)は…」指をグラスに突っ込み「2度」お客さん、全員引く。他のジョークもことごとく受けず、撃沈。

尚美(西尾まり)がピエロの扮装でマジックを披露するが、失敗の連続。しかしそれが、逆に受けている。

次の実演会は服部(佐伯大地)の真剣ショー。しかし同じことの繰り返しで…

一旦休憩を入れて、食事の時間。「前半戦は1勝2敗だな」と時貞。そこへお客様のひとり、吉田がやってきて、結婚記念日だからモンブランを頼んであるが通っているかと聞く。「はい承っております」と佐那。しかし、江口(中村倫也)が不安な顔になる。横にいる舞花に「ケーキの注文受けたのって吉田さんだけじゃないよな」と聞く。舞花は、他に誕生日や会社設立記念で受けていると答える。慌てて厨房に戻る江口。

宇海の所へ行く佐那。「やっぱりエグハルコンビの料理はワクワクしますね」とご機嫌の宇海。「それにあんなショーまで」と言う宇海に笑って誤魔化す佐那。「それから、この料理なんですが…」と言いかけるが、「いや、やっぱりなんでもありません。後半も楽しみにしてます」「ごゆっくりお過ごしください」と戻る佐那。

江口が戻ってきて、こっちのミスで、ケーキが2個しか用意出来ないと言う。モンブランの食材を違うイベントに回してしまったのだった。

後半が始まるが、演奏会担当の大田原(くっきー)がスリラーパークが盛況でまだ間に合わない。そこで服部がヌンチャクで時間を稼ぐ。

佐那が吉田様の顧客名簿を思い返し、何かを思いつく。そこへ大田原が白塗りのドラキュラの扮装で来る。大田原に弾いてほしい曲があると佐那。そして吉田にケーキのことを正直に謝る。

司会の佐那が会社設立記念のお客様と、誕生日のお客様の記念日をお伝えし、ケーキを出す。そして吉田には金のケーキが…。佐那が思い出したのは、二人が結婚50周年の金婚式だということだった。奥さんが金のケーキを一口食べる。「美味しい。これでまた、新しく思い出に残るケーキになりましたね、お父さん」「そうか…そうだな」と満足そうな吉田夫妻。

そして宇海のところへ運ばれてきたデザートは、宇海が初めてここへ来た時に食べたハル特製のデザート。嬉しそうな宇海。

佐那の合図で大田原の演奏が始まる。すると吉田夫妻が、「この曲、あの時の曲だなあ」と言う。それは、吉田がここでプロポーズした時にかかっていた曲だった。そしてそこから計算して、今日が金婚式だと気づいた佐那だった。「支配人すごいですね」と舞花。「ううん、こういうことも、あの人から学んだことなの」と佐那が、嬉しそうにデザートを食べる宇海を見る。吉田夫妻も満足そう。「これが、奇跡の大逆転を起こしたチームと言うことなんですね。私、このホテルで働けて嬉しいです」と舞花。「舞花ちゃんも、これからいっしょにお客様の笑顔を作っていきましょう」と佐那。

すべてを終えた佐那が、レストランにいると宇海がやってくる。宇海は、今日の料理はすべて始めて来た時のコースだった。と喜んでいる。他のお客様もそれぞれみんな違う料理だったと言う佐那に、「お客の一人としてここに来て、益々思いました。やっぱりここは、夢の場所ですね」「ありがとうございます」と微笑む佐那。「これからも楽しみにしてます」と去っていく宇海。

『これが、宇海さんのお客様としていらっしゃったインヴルサの一日』

【崖っぷちホテル】スピンオフ動画の第2話の感想

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク