ドラマ【おっさんずラブ】第2話ネタバレあらすじ視聴率!背伸びからのデコチューに胸キュン!

ドラマ【おっさんずラブ】第2話ネタバレあらすじ視聴率!

上司と部下、いきなりふたりから告られた春田(田中圭)の恋の行方は?
いや、そもそもこれは恋なのか…?
あ~っ、まともな恋がしたい~っ!!!

田中圭、吉田鋼太郎、林遣都の、男同士のピュアな恋愛模様をコメディタッチで描いたドラマ【おっさんずラブ】。ここでは【おっさんずラブ】の…
スポンサーリンク

【おっさんずラブ】第2話の視聴率

第2話の視聴率は4.2%でした。

話題が先行し、数字がついてきた感じです。

【おっさんずラブ】第2話のあらすじ

前夜、バスルームでいきなり告白し、唇まで奪った牧凌太(林遣都)は、何事もなかったように春田に朝食を用意し、出社する。何事もなかったようなその態度に混乱する春田。

そんな矢先、”天空不動産”に、春田の後輩で小説家の棚橋一紀(渋谷謙人)と実業団のマラソン選手・陽菜(吉谷彩子)夫婦が来店する。春田は張り切って二人の新居探しを担当するが、物件を見るたびに一紀は書斎を、陽菜はトレーニングを重視し、意見が衝突。春田はそのたび夫婦の板ばさみで新居探しは難航する。

そんな中、黒澤と凌太の板ばさみでプライベートも難航。気持ちが乱れっぱなしの春田は、友人の話と誤魔化しながら、上司の武川政宗(眞島秀和)に凌太とのキスについて相談するが、それは本気だなと言われてしまい益々困惑する春田。その話を聞いていた舞香は、残業で一人残っていた凌太のさりげない悩みの話から気づいてしまう。

帰宅した凌太は、昨夜のことは冗談と誤魔化し、とりつくろう。

そんな中、ランチミーティングという名目で黒澤がかわいいキャラ弁を作り、春田を誘ってくる。しかもそれを知った凌太は、我慢できずにふたりのランチに乱入!愛しの春田を巡って、男同士の激しいバトルが展開する。割って入る春田だが、ふたりの感情は激しくぶつかり合う。

一方、いきなり離婚を切り出された蝶子(大塚寧々)は、女が原因と決めつけ、不倫相手を見つけるべく”天空不動産”へ乗り込んでくる。黒澤の寝言「はる○a」を”はるか”と思った蝶子だったが、会社には”はるか”と言う女性はいないとわかり納得がいかない。

家に帰りづらい春田が居酒屋「わんだほう」に寄ると、そこには凌太がいた。離れて座るふたり。「お前、上司に何言ったかわかってんの?冗談もいい加減にしろよ」と怒る春田に凌太は、「冗談じゃない、本気で好きなんだ」と言う。「いっしょに住んだのはそういうことだったのか、裏切られた気分だ」とさらにキレる春田を残し、店を出て行く凌太。しかし、一部始終を聞いていたちづ(内田理央)がいきなり春田をひっぱたき、「最低!いっしょに暮らそうって、あんたの方から言ったんじゃないの?被害者面してるけどさ、好意に甘えてたのはどっちよ。相手を思いやれないあんたにいっしょに暮らす資格なんてないよ」と怒鳴りつける。考え込む春田。

一旦帰宅した春田だが、凌太が気になり部屋を飛び出していく。街中を探す春田。自宅近くのベンチに座っている凌太に謝る春田。「友達に呼ばれてるんで」と行こうとする凌太の腕をつかむ春田。「離してください。可能性がないなら優しくしないでください。ルームシェアなんてするんじゃなかった」「してよ」「出て行きますから、もう全部忘れてください」「それはやだ」「何もかも違うのにいっしょに暮らすなんて無理です」「でもさ、俺にはさ…たぶん…なんていうか…お前が必要なんだよ」「どういう意味ですか」「いや、まあ、いっしょにいて楽しいし、ダメなとこあったら直すからさ…友達として、今でみたい普通に暮らせないのかなあ」「ずるいですよ春田さん。(おでこにチュッとキスする)普通には戻れないです」と言って行ってしまう凌太。

天空不動産のホームページを見ている蝶子。社員一覧の中から春田を見つける。

物件探し中の後輩・棚橋一紀から電話が入り、「ふたりはいっしょにやっていけそうもないので住宅探しはもういい」と春田に言うが、春田はもう一件だけとふたりを呼び出す。連れてきたのはまだ何も立っていない空き地。春田はあやまり、今度はふたりのこれからを考えて家を考えようと提案する。未来について語りだすふたり。

天空不動産へ蝶子が再び現れる。応対に出た春田に「あなたにお聞きしたいことがある」と言う蝶子の怖い眼差し。。。

【おっさんずラブ】第2話の感想

みなさん笑いながらもしっかり感情移入しているようです。

【おっさんずラブ】第2話のまとめ

今回のベストショットはこれ!

みごとな構図で三角関係を表わしています。素晴らしい演出!

まじめなところでは、昔トレンディードラマで見たようなシーンが必ずあるのですが、1話目のシャワー中のキス同様、今回は背伸びからのおでこにチュー。まじめであるがゆえに笑えて、それでいて感動してしまう不思議な感情に襲われます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク