【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘&香川照之のプロフィールとおもしろ情報

99.9佐田篤弘

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】シリーズ・佐田篤弘編!

斑目法律事務所の看板弁護士・佐田先生(香川照之)さんを紹介します!

今回は、【99.9〜深山と愉快な仲間たち】で深山(松潤)に次ぐ濃いキャラ・佐田篤弘/香川照之のプロフィール、家族、趣味について!

スポンサーリンク

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘ってどんな人?

佐田篤弘(さだ・あつひろ)…斑目法律事務所・刑事専門ルーム室長。東大法学部出身のエリート。

もともとは巨額の利益を事務所にもたらし、自らも高額報酬を得られる企業訴訟専門だったが、パートナー昇格という餌につられ、斑目(岸部一徳)が深山(松潤)のために開いた刑事専門ルーム室長に。

「勝たなければ意味がない」 をモットーとする顧客利益重視主義者。しかし深山(松潤)と関わるうちに、刑事事件で無視されがちな「0.1%」の事実の重要性、オヤジギャグの楽しさに目覚めてしまい…(笑)。

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘を演じる香川照之とは?

香川照之プロフィール

1965年12月7日生まれ。俳優、歌舞伎役者。歌舞伎では九代目市川中車を名乗る。父は歌舞伎役者の二代目市川猿翁(三代目市川猿之助)、母は宝塚出身の女優・浜木綿子。1989年にNHK大河『春日局』で俳優デビュー。以降、ドラマ・映画に出演多数。日曜劇場では『半沢直樹』(2015)、『小さな巨人』(2017)で濃厚な演技と強烈な顔芸が話題に。

香川照之は佐田先生と同じ東大出身! あの男と同級生!

【99.9】の辣腕弁護士・佐田篤弘は東大法学部出身ですが、佐田を演じる香川照之さんもなんと東大出身! 文学部卒です。

「今でしょ!」で知られる林修先生と同級生だそうです。林先生は法学部卒。

香川照之は昆虫大好き!

香川照之さんといえば、無類の昆虫マニア!

民放の番組に出演した際、「Eテレで昆虫番組をやりたい!」という意志と熱い昆虫愛を話したところ、NHK Eテレ「香川照之の昆虫すごいぜ」という番組が実現!

香川さんは“カマキリ先生”となり、本能のままにまっすぐに生きる、昆虫たちの生き様を子供たちに伝えています。

【99.9】の劇中にも、カマキリ小ネタが登場してファン歓喜!

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘の家族は?

佐田先生には妻子があります。佐田先生にとって愛すべき妻子は、最大の弱点でもあります。

佐田先生はドS完璧妻・由紀子(映美くらら)に頭が上がらない!

99.9映美くらら

辣腕弁護士・佐田先生の唯一の弱点ともいえるのが、妻・由紀子と娘。

元CAで家事を完璧にこなすパーフェクトなセレブ主婦・由紀子は、いつも癒し系の笑みを浮かべながら、サラッと佐田をやりこめます。佐田はなんだかんだいいながら全然逆らえません(笑)。佐田先生のカワイイところですね!

佐田先生は愛娘(畑芽育)にもやられっぱなし!


佐田先生のひとり娘・かすみを演じるのはシーズン1から引き続き出演の畑芽育さん。見事にお母さんの血を受け継いでいる(笑)、佐田先生の泣きどころ。

シーズン2の8話で身に覚えのない横領罪で陥れられた佐田先生。出所したときに由紀子とかすみが迎えにきてくれて、佐田先生、泣きそう…ってか泣いてましたね!

いつもツンデレな家族も、本当は佐田パパが大好きなんです!

愛犬はTTことトウカイテイオー。佐田先生の心のよりどころなのに、深山にも懐いていて…

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘は顔芸と圧がすごい!

香川照之さんの顔芸、物語が進むごとに強烈になってきました。
とくに4話は近藤芳正さん扮するライバル弁護士との顔面対決は圧がすごかったですね!

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘はオヤジギャグのセンスなし?

深山と佐田先生が唯一気が合うのは、オヤジギャグのセンス。

冷たい風がヒューヒューと吹きまくる深山のさむーいオヤジギャグにいつも大爆笑!

笑いの沸点はかなり低いだけに、佐田先生のオヤジギャグはスベリまくり。

  • 狂気の沙汰(凶器のさた)(シーズン1/7話)
  • シャッター押しちゃったー。(シーズン1/9話)
  • パパのことはホットケーキ。(シーズン1/10話)

深山のオヤジギャグで佐田先生いちばんのお気に入りは「お金はおっかねぇ」。シーズン2でもたびたびいっていますね。

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘はコスプレ好き!

第3話の裁判で。ジョーカー茅ヶ崎(宇崎竜童)の弁護でミスった佐田先生は、仮装して傍聴席に登場。もちろんゲストの宇崎竜童さんを意識してのリーゼント!

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘は馬好き!

佐田先生の個室には馬グッズがたくさんありました。でも愛馬のサダノウィンはシーズン1ラストで深山にとられてしまったんです(涙)。

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘はかたかなこ(加奈子)ファン!

佐田先生は、深山(松本潤)のいとこ坂東健太(池田貴史)が経営する「いとこんち」の常連客でシンガーのかたかなこ(岸井ゆきの)の大ファン!

【99.9】シーズン1の最終回では、週1でリリースしている加奈子のCDを大人買い!

資金を出して、かたかなこ引退の危機を救ったばかりか、CDの作詞まで手がけていました!

佐田先生の部屋には、かなこのCDを視聴するスペースも。どんだけ好きなの?(笑)。

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘は握手好き!

毎回、事件の真相にたどりついて裁判に勝つと、深山に握手を求める佐田先生。ツンデレの深山は、ちょっと嫌そうながらも応じますが、舞子(木村文乃)にはいつもスルーされています。

5話のラストではほぼ無理やり舞子と握手をしていましたが、悲願達成?

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘の着信音配信中!

深山の着信音に続いて佐田先生の着信音も配信中!
androidまたはiPhone端末でダウンロードの仕方が違うので注意してくださいね。

【99.9〜深山と愉快な仲間たち】佐田篤弘(香川照之)プロフィールまとめ

大手企業の買収などを手がけて高額報酬をガッポリ稼いでいた佐田先生。

斑目所長の命で深山(松本潤)と組むことになり、最初は変わり者の深山を敬遠していましたが、だんだん深山を認め、いまではすっかり深山ファン?

佐田篤弘についてまとめてみると、辣腕弁護士なのに妻子にはめっぽう弱い。競馬とオヤジギャグ、かたかなこ、コスプレ、握手、そして深山が大好きな人でした!

【99.9】最終回まで佐田先生の面白ネタを更新しますので、また遊びにきてくださいね!

日曜劇場【99.9-刑事専門弁護士-】が帰ってくる! 2018年1月期で100作品目を迎えるTBSの日曜劇場。記念すべき100…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク