【わろてんか】100回の視聴率21.6%!「攻めていくんだ」てん・葵わかなが可愛すぎる

【わろてんか】100回のあらすじと視聴率!

大人気放送中のNHK朝ドラ「わろてんか」は、吉本興行がモデルの物語。

てん(葵わかな)は社長になるも、お飾りと悩んでいました。新しいアイデアを考え、リリコ(広瀬アリス)を抜擢しようとして…

【わろてんか】全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ! 葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説、愛称:朝ドラ【わろてんか】 …
スポンサーリンク

【わろてんか】100回の視聴率

【わろてんか】100回の視聴率は3回連続大台の21.6%!

「わろてんか」視聴率一覧、単日と週間の平均視聴率ランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、…

【わろてんか】100回のあらすじ

てん(葵わかな)は、リリコ(広瀬アリス)の漫才師転身を伊能(高橋一生)に求める。

初めは芸人転身の失敗を恐れて渋っていた伊能だが、リリコが本気だと確認したため、成功した際の映画出演も約束し北村笑店への移籍を認めた。

リリコをどうやって売り出すか頭を悩ませるてんとおトキ(徳永えり)

男たちが女を蔑視して邪険にするなか、歌子(枝元萌)もてんの味方につき会議に参加。楓(岡本玲)も記者を辞めて万歳作家になる。そして万歳作家を他にも採用したてんは文芸部を設立。万丈目(藤井隆)が部長になりヤル気を取り戻す。

「どんどん攻めていきまひょ」てんのスター芸人発掘作戦は加速していた。あとはリリコの相方探し。楓は西洋の楽器を用いる万歳を発案。

リリコはしろう(松尾諭)と呼ばれる人とぶつかって…

【わろてんか】100回の感想

“風鳥亭にリリコや楓さんが入ることによって新しい風が吹いた。 万丈目さんやキースやあさりにもいい刺激になって努力し切磋琢磨し合ってどんどん羽ばたく。 最初の頃のキース達は新しい物反対!って感じだったもんね。 これも藤吉のおかげ。 藤吉もあの世で喜んでいるよねきっと。 #わろてんか”
桜 🍀🍀🍀🍀 (@sa_ku_ra_147)さん ドラマつぶやき多め。朝ドラはBS放送での時間帯につぶやくことも。てるてる家族/べっぴんさん/平清盛/真田丸/マッサン/ちりとてちん/glee1〜3/あまちゃん/カーネーション/わろてんか/大河ドラマ /韓流時代劇/米ドラマも少々/まいご三兄弟再放送希望!! アイコンは@…
“過去に関わった人もみんな自分の道を進んでるんだよね。藤吉の許嫁だった楓さん、妹のりん、だんご師匠、北村屋のご両さんだった啄子さん…。他にも全員が時の流れとともにちゃんと前に進んでるのが素敵✨ドラマだからって言ったらそれまでだけど💦 #わろてんか”
“「『どんどん攻めていくんだ』 へぇ💪(´◡`๑💪)」伊能さんの励ましを反芻するてんw リリコがうじうじ悩まない自信家タイプで良かったと心底から思う #わろてんか”

活気づくてんたち。

楓さん再登場で女性陣がイキイキしています。

「どんどん攻めていくんだ」のてん、葵わかなちゃんが可愛いですね!

役の年齢が気になりますが(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク