【わろてんか】100回の視聴率21.6%!「攻めていくんだ」てん・葵わかなが可愛すぎる

2018年2月1日

【わろてんか】100回のあらすじと視聴率!

大人気放送中のNHK朝ドラ「わろてんか」は、吉本興行がモデルの物語。

てん(葵わかな)は社長になるも、お飾りと悩んでいました。新しいアイデアを考え、リリコ(広瀬アリス)を抜擢しようとして…

スポンサーリンク

【わろてんか】100回の視聴率

【わろてんか】100回の視聴率は3回連続大台の21.6%!

【わろてんか】100回のあらすじ

てん(葵わかな)は、リリコ(広瀬アリス)の漫才師転身を伊能(高橋一生)に求める。

初めは芸人転身の失敗を恐れて渋っていた伊能だが、リリコが本気だと確認したため、成功した際の映画出演も約束し北村笑店への移籍を認めた。

リリコをどうやって売り出すか頭を悩ませるてんとおトキ(徳永えり)

男たちが女を蔑視して邪険にするなか、歌子(枝元萌)もてんの味方につき会議に参加。楓(岡本玲)も記者を辞めて万歳作家になる。そして万歳作家を他にも採用したてんは文芸部を設立。万丈目(藤井隆)が部長になりヤル気を取り戻す。

「どんどん攻めていきまひょ」てんのスター芸人発掘作戦は加速していた。あとはリリコの相方探し。楓は西洋の楽器を用いる万歳を発案。

リリコはしろう(松尾諭)と呼ばれる人とぶつかって…

【わろてんか】100回の感想

活気づくてんたち。

楓さん再登場で女性陣がイキイキしています。

「どんどん攻めていくんだ」のてん、葵わかなちゃんが可愛いですね!

役の年齢が気になりますが(笑)

Posted by Jima