【99.9-シーズン2】の視聴率と最終回ネタバレ!キムタク【BG】を引き離すも悲願の20%超えは無理?

2018年1月11日

99.9シーズン2

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】視聴率と最終回ネタバレ!

日曜劇場・松本潤主演のドラマ【99.9】が2018年冬ドラマで返り咲きで絶好調!

視聴率もキムタク主演【BG】をひきはなし始めていますが、シーズン1でも達成できなかった20%にはなかなか届かず。今期は大台超えできるでしょうか。

今回は【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】全話視聴率と最終回ネタバレについて!

スポンサーリンク

【99.9-刑事専門弁護士-】シーズン2の視聴率

【99.9-刑事専門弁護士-(シーズン2)】の視聴率は毎週月曜日午前に更新中!

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】1話の視聴率とあらすじ

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】1話の視聴率は15.1%!

【99.9-シーズン1】の全話平均視聴率は17.1%だったので、前作にはまだ及びませんが期待値はクリアしたのではないでしょうか。

20%の大台目指してアップしていけるか?

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】2話の視聴率とあらすじ

99.9_2話

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】2話の視聴率は18.0%!

父親の冤罪事件の真相を描いた第2話は、2018年冬クールでは第1位!

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】3話の視聴率とあらすじ

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】3話の視聴率は16.2%!

2話より下降したものの、キムタク「BG」を上回る高視聴率です。

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】4話の視聴率とあらすじ

99.9_4話01

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】4話の視聴率は16.8%! 前回より0.6%アップしました。松潤のかわいすぎるコート姿、香川照之の顔芸炸裂、木村文乃のいっこく堂人形のおかげ?

おっと忘れてはいけない、冒頭の明石さんの妄想も最高でしたね。

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】5話の視聴率とあらすじ

99.9_5話

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】5話の視聴率は2/13に更新します。

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】6話の視聴率とあらすじ

99.9-6話

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】6話の視聴率は2/26に更新します。

舞子(木村文乃)の元に、大酉寿司店主・新井英之(竜雷太)が弁護依頼にやってきた。不動産屋・平田(三又又三)の殺害容疑で警察から事情聴取を受けているという。
事件当日、新井が事件現場に出入りしていたことが、容疑をかけられた理由だったが、新井は否認。さっそく事件現場にやってきた深山(松本潤)と舞子は、煙草屋店主・飯田(ダンカン)から、事件当日、現場に出入りしていた人間が、新井以外にもう一人いたという話を聞く。

深山たちが事務所に戻ると、平田殺害の容疑者逮捕のニュースが…。テレビに映された尾崎雄太(佐藤勝利)は、なんと舞子の弟だった。さらに、雄太は2年前に窃盗事件で有罪判決を受けていたことが判明する。 舞子は雄太と接見して弁護を請け負おうとするが、雄太は頑なに拒否。舞子と雄太の間には、あることがきっかけで大きな溝ができていたのだ。結局、深山が一人で弁護を担当することになるが、そこで雄太は、改めて「自分は今回の事件も、2年前の事件もやっていない」と否認するのだった。

この事件を受け、斑目所長(岸部一徳)は、雄太が本当に犯人であれば顧客からの信用に関わるため、舞子には辞めてもらうと佐田(香川照之)に言い放つ。

殺人容疑と2年前に雄太が有罪判決を受けた窃盗事件が深く絡まり合った難事件。果たして深山たちは事実を見つけ出し、雄太と舞子を救うことができるのか!?

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-シーズン2」公式HPより

【99.9-刑事専門弁護士-シーズン2】の視聴率予測

ジャニーズ俳優主演ドラマが目白押しの2018冬ドラマ。

嵐・松潤主演/日曜劇場【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】の視聴率を過去データから予測してみましょう。

【99.9-刑事専門弁護士】シーズン1の視聴率

2016年に放送されたシーズン1の視聴率を見てみましょう。

  • 1話の視聴率…15.5%
  • 2話の視聴率…19.1%
  • 3話の視聴率…16.2%
  • 4話の視聴率…16.3%
  • 5話の視聴率…18.9%
  • 6話の視聴率…13.3%
  • 7話の視聴率…17.7%
  • 8話の視聴率…18.6%
  • 9話の視聴率…16.5%
  • 10話の視聴率…19.1%

全話平均視聴率は17.1%、最低視聴率は6話の13.3%、最高視聴率は10話の19.1%でした。

2017年TBS日曜劇場の視聴率

2017年に放送されたTBS日曜劇場ドラマの全話平均視聴率は次の通りです。

  • 2017冬「A LIFE〜愛しき人〜」主演・木村拓哉…全話平均視聴率14.5%
  • 2017春「小さな巨人」主演・長谷川博己…全話平均視聴率13.6%
  • 2017夏「ごめん、愛してる」主演・長瀬智也…全話平均視聴率9.9%
  • 2017秋「陸王」主演・役所広司…全話平均視聴率16.0%

安定のほぼ2桁ですね。

松本潤主演ドラマの視聴率ランキング

  1. 【99.9-刑事専門弁護士】2016春…全話平均視聴率17.1%
  2. 【ラッキーセブン】2012冬…全話平均視聴率15.5%
  3. 【バンビーノ】2007春…全話平均視聴率14.3%
  4. 【夏の恋は虹色に輝く】2010夏…全話平均視聴率12.3%
  5. 【失恋ショコラティエ】2014冬…全話平均視聴率12.2%

2005年に放送され、俳優・松潤ブレイクのきっかけとなった「花より男子」(主演・井上真央)は全話平均視聴率が19.7%でした。

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】視聴率予想

前作の人気、松潤ドラマの潜在的視聴率から考えると、12〜15%でスタートと予想。→1話は15.1%、2話は18.0%と大幅アップしましたが、その後は16%台にとどまっています。

毎回のようにトレンド上位に上がるのに、20%超えはなかなか難しい。

「失敗しない女」がどれだけすごいかを思い知らされますね。

【99.9-刑事専門弁護士シーズン2】最終回ネタバレ

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】注目ポイント

基本的に1つ1つの事件は1話完結だと思うので、  最終回まで全体に通じるテーマと思われた26年前の深山(松本潤)の父親の冤罪事件は、なんと2話で終結!

眉毛をかくしぐさがいかにも怪しく、真犯人? 黒幕かと匂わされていた斑目(岸部一徳)は、深山の父親とはラグビー部で一緒に汗を流した親友だったんですね。

これからは深山の愉快な仲間たちの過去の問題がひとつずつ解決されていくのか?

  • 舞子(木村文乃)と謎の男(佐藤勝利)の関係は→姉弟だったと判明(5話)
  • 斑目(岸部一徳) は舞子の過去を知っているのか。
  • 真実がわかったとき、深山と舞子はどうするか。

6話で舞子の問題にも決着がつきそうなので、次は川上(笑福亭鶴瓶)とのバトル勃発か?

【99.9-刑事専門弁護士-SeasonII(シーズン2)】最新予告動画

6話はもと裁判官・舞子(木村文乃)と弟(佐藤勝利 )の関係が明らかに。

25分拡大スペシャルなので、2話同様いつも以上にかなり力の入ったドラマとなりそうですね。

ところで、深山の舞子いじめ、いじりもエスカレートしてきましたが、あれは愛情の裏返しなの?

6話の放送は2/25(日)です。お見逃しなく!

Posted by RD