【リピート】全話あらすじと最終回ネタバレ!貫地谷しほりがタイムリープ!六角精児が黒幕?

2018年1月8日

リピート表紙2

貫地谷しほり・本郷奏多・ゴリ主演のドラマ【リピート】が絶賛放送中!

ここでは【リピート】全話のあらすじと視聴率、視聴率予想のほか、タイムリープの謎、真犯人・黒幕予想を最終回まで追いかけます!

「イニシエーション・ラブ」の乾くるみ原作、衝撃の大どんでん返しドラマ。10か月前へ遡る『リピート』の結末は!?

今回は【リピート】全話あらすじと最終回ネタバレについて。

スポンサーリンク

【リピート】6話の視聴率とあらすじ

【リピート】6話の視聴率は3.0%!いつもより遅い日付変わって0時9分スタートの影響か?

前クール「ブラックリベンジ」6話は3.9%でした。

【リピート】5話の視聴率とあらすじ

【リピート】5話の視聴率は、3.3%!

前クール「ブラックリベンジ」5話は3.9%でした。

【リピート】5話話のあらすじは、坪井の悪事が判明するも逃亡。町田由子は鮎美に近づき、自宅へ…

【リピート】4話の視聴率とあらすじ

リピート4

【リピート】4話の視聴率は、3.6%!

前クール「ブラックリベンジ」4話は3.7%でした。

【リピート】4話のあらすじは…

鮎美(貫地谷しほり)、天童太郎(ゴリ)はリピートして本当によかったのか疑う。しかし圭介(本郷奏多)が支配的な恋人と別れた利点を話す。しかし監視カメラで由子(島崎遙香)がイラついていた…「人のペットを!ババアのくせに」

そしてリピートの仲間に第3の犠牲者が。鮎美にも魔の手が迫り・・・!?

【リピート】3話の視聴率とあらすじ

リピートripi-to img_2

【リピート】3話の視聴率は3.2%!

前クール「ブラックリベンジ」3話は3.4%でした。

【リピート】3話のあらすじは…

リピート仲間が2人亡くなり不安な篠崎鮎美(貫地谷しほり)。天童太郎(ゴリ)はリピートの本当の理由があった。それは事故死した息子を救うこと。鮎美と毛利圭介(本郷奏多)の助けをかりて見事に阻止したが…。

一方、圭介を諦めない由子(島崎遥香)はエスカレートし…。

ぱるるの演技がとにかく恐い!予測不能の展開以上に話題です


詳しいあらすじは…

【リピート】2話の視聴率とあらすじ

 

リピート2話1

【リピート】2話の視聴率は2.9%!

  • 前回より0.9ポイントダウンです。
  • 前クール「ブラックリベンジ」2話の3.1%より0.2ポイントダウンとなりました。

【リピート】2話のあらすじ

リピート仲間の一人が不慮の事故で亡くなった。それでも篠崎鮎美(貫地谷しほり)はリピートを利用して結婚話を順調に進め、毛利圭介(本郷奏多)も過去のトラブルを回避しようとしていた。そんな折、鮎美や圭介に前の世界では起きてなかった出来事が次々と起こり始め、事態は思わぬ展開に……

出典読売テレビ

予測不能の展開は2話でも継続。

見どころポイントは…

  • 篠崎鮎美の婚約者は裏切る?
  • 本郷奏多を犬扱いし、束縛する島崎遥・ぱるるとの関係は?
  • 運命からは逃れられないのか…

【リピート】1話の視聴率とあらすじ

リピートimg_2

【リピート】1話の視聴率3.8%!

前クール「ブラックリベンジ」の3.7%を超えるスタートとなりました。

【リピート】1話のあらすじ

図書館司書として働く篠崎鮎美(貫地谷しほり)のもとに、ある男から「1時間後に地震が起きます」という電話があった。ただの悪戯かと思ったが、電話が切れた1時間後に予言通りに地震が起こり、鮎美は驚く。すると先ほどの男から再び電話が!男は「風間」と名乗り、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることをすでに知っている」と言うのだ。風間(六角精児)はその時間旅行を『リピート』と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。

そして、鮎美に毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ゴリ)を含めた見知らぬ男女8人で、10か月前へ遡る『リピート』の旅へ出ることになるが、過去に戻った先では、驚きの大どんでん返しが待っていた…!!

出典読売テレビ

篠崎鮎美の婚約者とのエピソードを重点的に描いた第1話。

原作よりはあっさりとリピートしてしまうが、良く言えばテンポ感があります。

8人の男女はどんな「リピート」をしていくのか…「世にも奇妙な物語」の連ドラ版のような変なあやしさも漂い、ビターでミステリアスな展開にはまる人続出です。

ぱるるのファンも必見!?


1話の詳しいあらすじや感想はこちら。

【リピート】の動画配信

TVerで見逃し配信がありますが、

もう一度1話から一気見するならHuluがおすすめです!

ほかに、「anone(あのね)」「トドメの接吻」「もみ消して冬」など2018冬ドラマをはじめ、ドラマ以外でも安室奈美恵さん特別企画や最新の海外ドラマの一気見も楽しめます

【リピート】の視聴率予測

【リピート】が放送される読売テレビ・日本テレビのプラチナイト「木曜ドラマF」枠は、これまでも以下のようにドラマを放送してきました。

  • 「木曜ナイトドラマ」(2008年10月 – 2011年3月):代表作『夢をかなえるゾウ』『猿ロック』ほか
  • 「木曜ミステリーシアター」(2011年4月 – 2013年3月):代表作『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』『赤川次郎原作 毒<ポイズン>』ほか
  • 「木曜ドラマ」(2013年4月 – 2017年9月):代表作『恋愛時代』『黒い十人の女』『恋がヘタでも生きてます』ほか
  • 「木曜ドラマF」(2017年10月 -)

2008年10月以前は『バリューナイト』枠としてバラエティ番組でした。

『ブラックリベンジ』から名前が変更していますが、2008年からまもなく10年目の人気のドラマ枠。

まず近年の歴代視聴率を見て、【リピート】の視聴率を推測していきます。

木曜ドラマの歴代視聴率

過去2年間に放送された木曜ドラマの視聴率を調べてみました。

2016年木曜ドラマの視聴率

  • 冬ドラマ「恋がヘタでも生きてます」 主演・小籔千豊…平均視聴率3.7%
  • 春ドラマ「ドクターカー」 主演・剛力彩芽…平均視聴率3.4%
  • 夏ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」主演・三上博史…平均視聴率2.9%
  • 秋ドラマ「黒い十人の女」 主演・船越英一郎…平均視聴率3.5%

視聴率は2%から3%で安定(?)! ゴールデンと比較するときは数字を倍にする、とテレビ関係者が語っていましたが倍にしても4~6%。近年のフジテレビの木曜22時ドラマといい勝負(?)です。

2017年木曜ドラマの視聴率

  • 冬ドラマ「増山超能力師事務所」主演・田中直樹…平均視聴率3.4%
  • 春ドラマ「恋がヘタでも生きてます」主演・高梨臨……平均視聴率3.3%
  • 夏ドラマ「脳にスマホが埋められた!」主演・伊藤淳史…平均視聴率3.4%
  • 秋ドラマ「ブラックリベンジ」主演・木村多江…平均視聴率3.4%

2017年の視聴率はどれも3.4%前後。「恋がヘタでも生きてます」は恋ヘタと親しまれ、「ブラックリベンジ」の復讐劇はハマる人続出で話題になっていたわりに伸び悩み…。

テレビ朝日・フジテレビと視聴率比較

比較のために他局の23時台を見てみますと(【リピート】は23時59分からなので参考程度ですが)・・・

  • 2017年秋ドラマ:テレビ朝日金曜23時15分からの「重要参考人探偵」… 平均視聴率4.8%
  • 2017年秋ドラマ:テレビ朝日土曜23時05分からの「オトナ高校」… 平均視聴率3.3%
  • 2017年秋ドラマ:フジテレビ土曜23時40分からの「さくらの親子丼」… 平均視聴率3.2%

23時台でも直近の視聴率はどれも3~4%。どこも苦戦しているようですが、玉森くんファンは「重要参考人探偵」を楽しんだり、「オトナ高校」の独特な世界もゴールデンボンバーのメンバーがファンを公言したりと話題にはなるのですが…。

【リピート】の視聴率は…

以上、歴代視聴率を考慮すると、キャストの弱さから…

【リピート】の視聴率は3%台が妥当。4%以上が目標ですね。

けれどタイムリープものは若者に人気なのでひょっとすると…

【リピート】の最終回ネタバレ

ここでは最終回までネタバレを追記していきます。

  • 8人の男女のリピート後の運命
  • リピートに招待した「風間」は何者なのか?
  • 恋の模様は…

以上、3点が気になりますね。

ここで、原作の設定をおさえておきます。

・意識だけが10か月前に戻ります。

・つまり「記憶」以外はリピート後(=10か月前)に持っていくことはできない。

・10月30日の過去に戻ったリピートを「R9」と呼ぶ。

リピートの1回目=オリジナルを「R0(アールゼロ)」として数え、リピートしてやり直すたびに「R1」「R2」と数えていきます。風間が招待した今回が「R9」=風間の9回目!圭介がリピートすればR10。

筆者は原作も読みましたので、両者を比較しながら最終回を予想していきます。

【リピート】1話のネタバレ

ドラマ版の第1話で判明したネタバレです。*以降、放送後に判明したドラマ版のネタバレを簡潔にまとめていきます。

・リピートは10か月前に限定。意識だけで物質は持ち込めない。

・リピートは風間による幸せのおすそわけ。風間以外は1回限定。

・洞窟のような場所でリピートした。場所を記憶する天童は伏線?

・リピート後はなるべく元の生活をおくること。人の生死に影響与えることは厳禁。

・リピート後に鮎美が過去を変えた。婚約者からプロポーズされた。何か起こる?

・リピート後に高橋が死亡。

1話ラストはバタフライ効果(英語: butterfly effect)だ、と解釈する視聴者多数です。

“ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる”

わずかな変化が、将来の結果に大きな差を生み出す、という意味のカオス理論の一つです。

映画『バタフライエフェクト』で知った方も多いでしょう。

しかし、鮎美の行動がトラック運転手・高橋の運命を変えたのかは次回以降のお楽しみですね。

【リピート】2話のネタバレ

・佐知子余が余命わずかの夫とダンスの夢を果たしたが、火事で死亡。

・鮎美は、婚約者の浮気現場を目撃。

【リピート】3話のネタバレ

・天童(ゴリ)が息子の命を救った。しかし代わりに同年代の子が事故死。

・由子(島崎遥香)がストーカーに。圭介の部屋にカメラを設置。

【リピート】4話のネタバレ

・リピート仲間・剛原が通り魔に刺され死亡。

・リピート仲間・坪井が怪しいサイトにアクセス。

・すでに死亡している高橋のアパートで火事が起こった。⇒リピート仲間を狙っている可能性が高い!?

【リピート】5話のネタバレ

・由子(島崎遙香)がリピートの秘密を知る

【リピート】6話のネタバレ

・由子(島崎遙香)が鮎美を突き落とした犯人と判明。

・・由子(島崎遙香)が鮎美にもみ合い刃物が刺さり死亡。

【リピート】の原作ネタバレ

*原作の重要なネタバレを紹介します。

ここ以降は個人の判断でお読みください。

項目はここ原作ネタバレで終わります。お読み頂きありがとうございました。

以降を読む方はもう少しお付き合いくださいませ。

乾くるみさんの原作小説の主人公は圭介です。

圭介がリピート後、2つの大きな出来事を起こしてしまいます。

①ある「あやまち」を犯します。

②鮎美との運命を変える出来事が起きます。

それは…

①由子を殺害したこと。

②鮎美が妊娠したこと。

“二者択一を迫られる圭介”の選択が小説の大きな見どころ。

もう一度リピートすれば、由子の件で罪に問われなくなるが、鮎美は帰らないでと迫ります。リピートすれば子どもも白紙になってしまうからです。

さあ、どうする?

結論を言うとリピートできるのですが、リピート直後に事故に遭い、意識が飛ぶという幕切れ。おそらく圭介は死亡してしまったというバッドエンドです。

ほかのネタバレがあります。それは風間の正体!

実は、風間と同じく池田(ドラマに登場なし)もリピートを繰り返していました。(圭介のは10回目。)

何度もリピートするうち飽きてきて、人助けをしました。圭介は死ぬ運命でしたが風間がたちが助けます。

風間は観察を試みます。この10ヶ月のうちに死ぬ運命の圭介たちをゲストに選びました。

つまりリピートは永遠の命を得ていた風間の実験(であり暇つぶし)でした。

鮎美も運命通りにヘリが篠崎家に墜落し事故死。そのため圭介は2度目のリピートをし、やり直しを試みました。

その辺り、原作はヘリコプターでリピートの穴に突っ込むので風間との攻防がスリリングですが映像表現はどうなるかは楽しみです。

Posted by Jima