ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班】のキャストとあらすじ!小栗旬×西島秀俊!

小栗旬×西島秀俊の春ドラマ【CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班】のキャストとあらすじ

このドラマは4月に放送開始予定のアクション満載&超骨太な刑事ドラマ。

放送は火曜21時の『嘘の戦争』の後番組となります。

キャストは小栗旬さん、西島秀俊さんに加えて、最近のドラマに引っ張りだこの田中哲司さん、野間口徹さんなどを強力なメンバーとなっています。

刑事ドラマということで仕方ないかもしれませんが渋い感じの男4人が並ぶとちょっと重そうなイメージも受けます。

1年を費やして格闘技を学び、体を鍛えてきたということなので、女性ファン必見の作品になりそうです。

主演の小栗旬さんはHuluのドラマ『代償』で国外からも好評を得たばかり。

このままハリウッドへと進出していく可能性も大いにありますね。

今回はドラマ【CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班】のキャスト、あらすじ、基本情報について。

【春ドラマ】2017年4月スタートの最新ドラマ情報まとめ!
2017年4月スタートの春ドラマまとめ! 2017年の春ドラマが出揃ってきました。 今期の注目は月曜日と土曜日のジャニー…
【CRISIS/クライシス】の視聴率と最終回ネタバレ!小栗旬のトラウマと規格外の強敵!
2017年4月11日開始のドラマ【CRISIS 公安機動捜査隊特捜班】。 小栗旬、西島秀俊らが巨大な悪のテロ組織に立ち向かうア…
スポンサーリンク

ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班(クライシス)】の基本情報

 放送時間  火曜よる9時~

 放送局  関西テレビ(フジテレビ系)

 放送開始日  4/11(火)

 原案・脚本  金城一紀(「GO」で直木賞を受賞)

ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班(クライシス)】のキャスト

小栗旬(役:稲見朗)

稲見朗…元自衛隊員の捜査員。周囲の想像を超える派手な立ち回りで犯人を制圧する。

小栗旬…1982年生まれ。1990年代からテレビに出始め、GTOの虐められっこの役で知られるようになった。『ごくせん』『Stand Up!!』で実力を付け、2005年の『花より男子』で一気にブレイク。映画では約半数が主演という日本中に認められた俳優。芸能界の男友達が多いことも知られており、飲み会の席ではよく泣く。2012年に山田優さんと結婚し私生活も充実している。

西島秀俊(役:田丸三郎)

田丸三郎…真面目で常にストイックな捜査員。常に冷静沈着な動きで犯人を追い詰める。

西島秀俊…1971年生まれ。『はぐれ刑事純情派5』で本格的にデビュー。30%超えの視聴率を記録したモンスタードラマ『あすなろ白書』で注目を浴びた。2014年にはドラマ『MOZU』や映画『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』などに出演し、その年のブレイク俳優ランキングで2位に輝いた。また、同年には一般女性と結婚、西島ロスという社会現象を引き起こした。

新木優子(役:大山)

元凄腕のハッカー。サイバー情報分析のスペシャリスト。クールで心に闇を抱えている。

新木優子…1993年生まれ。小学生の時にスカウトされ、東京藝大製作の映画『錨を投げろ』でに主演した。2014年に雑誌non-noの専属モデルとなりブレイク。2015年頃からは女優としての活躍も目立っており、2016年にはフジテレビドラマ『ラブラブエイリアン』で主演、映画『風のたより』や『インターン!』でも主演するなどしている。

田中哲司(役:吉永光成)

特捜班の班長。元警視庁捜査一課の刑事で、取り調べの名手。

田中哲司…1966年生まれ。奥さんは仲間由紀恵さん。1994年頃からドラマ、映画、舞台に数多く出演。最近では桜井翔主演の『君に捧げるエンブレム』東山紀之主演『刑事7人』福山雅治主演『ラヴソング』などに出演している。

野間口徹(役:樫井勇輔)

元機動隊爆発物処理班の特捜班メンバー。匂いが色分けされて見える「共感覚」と呼ばれる特殊能力の持ち主。クールで皮肉屋。

野間口徹…1973年生まれ。2004年『逃亡者 RUNAWAY』でドラマデビュー。『とと姉ちゃん』『99.9 -刑事専門弁護士-』『グッドパートナー 無敵の弁護士』『お迎えデス。』などに出演しており2016年は大ブレイク。2017年も冬クール『下剋上受験』に出演中。

飯田基祐(役:青沼祐光)

青沼祐光…特捜班に任務を言い渡す鍛治の部下。

飯田基祐…1966年生まれ。元劇団員で1990年代後半にドラマデビュー。NHK大河ドラマや朝ドラに数多く出演する実力派俳優。最近では「嘘の戦争」や「就活家族〜きっと、うまくいく〜」などに出演。いずれも憎らしい役が多い。

長塚京三(役:鍛治大輝)

鍛治大輝…警察庁警備局長。公安機動捜査隊特捜班を自身直轄の秘密部隊として組織した、いわば特捜班の生みの親。常に冷静な判断を下す切れ者。

長塚京三…1945年生まれ。1974年の「樹氷」でドラマデビュー。有名刑事ドラマや時代劇などに出演。デビュー当初はエリートや生徒指導など憎まれ役を演じることが多かったがCMなどの影響で徐々に良い人の役が増えその代表格となる「ナースのお仕事シリーズ」は大ヒットを記録した。常盤貴子さんは義理の娘にあたる。

石田ゆり子(役:林千種)

林千種…林智史(演:眞島秀和)の妻。田丸(西島秀俊)の手引きで公安の協力者として新興宗教団体に潜入する。夫がいない間、支えてくれた田丸との関係に変化が…

石田ゆり子…1969年生まれ。『なぜ年をとらない?』などの話題で盛り上がるほどの美貌と若さの持ち主。50歳手前なんてとても思えません。実はアニメ声優として『平成狸合戦ぽんぽこ』や『もののけ姫(サン・カヤ役)』『真救世主伝説北斗の拳(ユリア)』などの有名な役も担当。最近では2016年の『コントレール〜罪と恋〜』や2015年の『ハッピー・リタイアメント』『医師たちの恋愛事情』などに出演。『逃げるは恥だが役に立つ』では”ゆりちゃん”として大人気となりました。

眞島秀和(役:林智史)

林智史…2年間家を空けている林千種(演:石田ゆり子)の夫。

野崎萌香

ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班(クライシス)】のあらすじ

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう、規格外の男たちの活躍を描く!

テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ…
相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。
刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息つく暇もなく繰り広げられる!

善と悪が入り乱れる中で押し寄せる危機的状況! それぞれの正義と苦悩が交錯した先に、 彼らを待ち受けているのは?

クライシスの1話あらすじ

正体不明のテロリストが国家に牙をむく!
ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子!
公安機動捜査隊特捜班が、次々に起きる規格外の凶悪事件に立ち向かう!

元自衛隊員の稲見朗(小栗 旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。
常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。
現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。
犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。

鍛治からの指令を受けて、現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバー。

親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。そこで、ある驚きの事実を知ることに。
さらに稲見は犯行現場に関して“ある疑問”を抱いて――。

1話からスケールの大きい犯罪と対峙する特捜班のメンバー。

華麗などんでん返しも見られるかもしれませんね。

ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班(クライシス)】のみどころ

クライシスは何と言ってもアクションシーン!

【CRISIS公安機動捜査隊特捜班】の見どころは何と言ってもアクションシーン。

脚本・原案の金城一紀さんがカリ・シラットと言う武術習得しており、アクション監修も行っているそうです。

どれだけ多彩なんでしょうね(笑)

小栗さんと西島さん、1年間の猛稽古の結果、どんな肉体美を魅せてくれるのか注目です。

今まで明るいイメージのあった新木優子さんは今回、クールビューティーな陰のある女性を演じます。

彼女もアクションに挑戦とのことですのでどんなドンパチが見られるのか楽しみです。

そして逃げ恥で大人気だった石田ゆり子さんも参戦決定。

逃げ恥ゆりちゃんのド派手アクションはあるのでしょうか(笑)

クライシスは内面的な部分も面白い!

クライシスでは主に「巨悪と戦う公安メンバー」と「それに纏わる人間模様」が描かれます。

同じ特捜班のメンバーである稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)ですが、性格もタイプもバラバラ、それぞれ違った信念を持って悪に立ち向かいます。

正義と悪、守る者と守られる者、追う者と追われる者、それぞれの感情という部分も細やかに表現され、アクション抜きでも見ごたえ十分。

格好良いアクションシーンだけでなく、ヒューマンドラマとしての一面にも注目です。

【クライシス】主題歌担当Beverlyは小栗旬がスカウト!

ドラマの主題歌を担当するのはBeverly(ビバリー)というフィリピンから来日したばかりの23歳の女性シンガーです。

なぜ日本で無名の彼女がこのドラマの主題歌を担当することになったかというと…

小栗旬さんが惚れ込んで自らドラマプロデューサーに売り込んだからです!

ちょっと衝撃的ですよね。

予告編をご覧になった方も多いと思いますが、カッコイイ曲なので是非聞いてみて下さい。

Beverly「I need your love」は予告編の後半にて!

CRISIS(クライシス)の動画を見るには?

クライシスの動画は以下の2つの動画サイトで配信予定です。

U-NEXT

U-NEXTはHuluと同じく、ドラマや映画が非常に充実していることで知られています。

ハリーポッターシリーズやシンゴジラも見れるので話題作をまとめて観たい方にはもってこいの動画サイトとなっています。
クライシスの動画

FODはご存知フジテレビの動画サイトです。

今期放送の「クライシス」「貴族探偵」「人は見た目が100パーセント」なども配信されるので無料期間で一気見を狙ってみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク

『ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班】のキャストとあらすじ!小栗旬×西島秀俊!』へのコメント

  1. 名前:bulz_i 投稿日:2017/04/15(土) 14:50:45 ID:b0f305386 返信

    もう好い加減に、国家・政府・政治家・司法・体制=悪代官・権力乱用の安易な型通りパターンを脱却した方が良いのではないか。手垢付き過ぎで飽き飽き食傷である。