【ユーチューバーに娘はやらん!】3話のネタバレと感想!タックタック(戸塚純貴)の台詞に感動!

ユーチューバーに娘はやらん

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話のネタバレと感想!タックタック()の台詞に感動!

【ユーチューバーに娘はやらん!(ようつべ娘)】3話が1月31日に放送されました。

千紗()は出会いを求めて同窓会に出席するのだが……。

タックタック()の年収に父=総一郎()がビックリ!

雪の中を歩く千紗とタックタックの場面に大注目!

テレビ東京【ユーチューバーに娘はやらん】3話のネタバレと感想を紹介します。

動画配信:【ユーチューバーに娘はやらん!】全話はパラビで!(2022年1月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)


ADVERTISEMENT

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話のネタバレ

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話のネタバレを紹介します。

夜中にワッフル

「下着メーカーの営業担当者(千紗のこと)に恋をしているからです」とご褒美ブラをアピールするタックタック()。

タックタックの動画を見る千紗()。

「くだらない」と言いながらも、次の動画を見る。
今度は、肉まんでワッフルを作っている。

思わず、夜中にワッフル作りを始める千紗。

総一郎()が起きてきた。

こんな夜中に、何してる、と言う総一郎。

「お腹空いちゃって」という千紗に

「腹が減るというのは心も体も元気な証拠だ。あとは睡眠だ」
と優しい総一郎。

千紗はワッフルを食べ、そのおいしさに驚く。

同窓会で出会いが!?

「井の国物語」を読んでいるところに、風花(若月佑美)が「ちょっと」とある場所に誘ってきた。

行ったところは占い。

占い師は
「キーアイテムは二つ。水色のカードは未来を左右している。もうひとつは、小さくて丸くてとげとげしている何か。最高の結婚運がある」という。

当たってない、という風花。

風花は“にわか占い師”。敵の偵察に行ったのだ。

風花は千紗の結婚するときに占っていて「当たってなかったよ」と千紗。

風花が千紗を占ったとき、水晶にはウエディングドレスでキスする映像が見ていたのだが……。

**

同窓会のお知らせがくる。

水色のカードだ。

これは占いと同じ。

風花は「さっきの占い師やるな」と態度が一変。

リビングでは、総一郎、美恵子()、大吾(白石紘馬)、光輝(栗山英宜)が千紗の次の相手は誰がいいかと話している。

風花から千紗のところに同窓会の通知があると聞いた光輝は、同級生にもかかわらず「俺のところには来てない」とガックリ。どうやら、光輝はハブられたらしい。

同窓会には、披露宴に来ていた人もいる。千紗は戸惑うのだが、美恵子が
「気にすることない」と言い、総一郎も「恥ずかしいことなんてしてない。堂々と行って来い」と背中を押す。

**

榎本信()はタックタックの動画を見ている。再生回数にかなりの動揺&嫉妬。

**

千紗は同窓会に出席。

話題は千紗の結婚式のことに。

独身女との会話は永遠と愚痴が続き、千紗はうなづくだけ。

そんな時、塩尻君は「インドネシアにいる」というグループ電話が入るも噓バレバレ。

陰気だった佐竹君は、成功をしてやたら饒舌に。

次は既婚者女がやってきた。またしても、千紗の結婚式の話題に。
何気に、夫と子供の自慢話でマウント合戦。

そして、元カレのリョウちゃんと再会。

リョウちゃんは、論文が海外で評価されたという。

「あの時は、待ってくれと言えなくてごめん」

「ううん」と千紗。

だからって、話はそこまで。進展はない。

**

その時、ひとりで飲みに来ていた榎本と偶然、会う。

マウント取り合いの会話に疲れた千紗は榎本とお酒を飲みながらおしゃべり。

千紗は人生で一番落ち込んだとき、テレビ東洋の番組に救われたことがあった。
それは深夜にやっていてすぐに終わった番組だと話す。

「色々ありますよ。千紗さんは、あんなことがあってもしっかり歩んでる」
と榎本は千紗を褒める。

「みんなのお陰です」

「そういう謙虚さもあります。その応援してくれる人って、ユーチューバーとか、ないですよね」と榎本。

その時、Vを持って飛ぶ、という連絡が入る。
緊急事態発生だ。

榎本は急いで出ていく。

千紗の家にタックタックが!

千紗が帰宅すると、家にタックタックがいた。
大吾が呼んだのだ。

タックタックも一緒に夕飯。

瓶ビールのセンを抜く。

タックタックは「ビールの王冠のギザギザは21個」と大吾に教える。

「博識だな」と総一郎。

みんなで乾杯!

ビールのセンをみて「小さくて丸くてとげとげしてる」と千紗。

総一郎は、タックタックに収入のことを聞く。

タックタックは月に1千万を稼いでいると聞き、驚く家族。

凄い、と美恵子らが言うものだから、

「俺だって、ひたすらパスポートを発行してきたんだよ」
という総一郎。

「えらい、えらい」と美恵子。

「立派なことだと思いますよ。お父さん」とタックタック。

お父さんじゃない、と総一郎。

タックタックがユーチューバーになった理由

ビールがきれて、タックタックと千紗はビールを買いに。

外は、雪が降っている。

タックタックはスマホで動画を撮りながら会話。

千紗は動画のお礼をいう。

「おかげでご褒美ブラが売れてます」

でも、最後のはやりすぎ、とも。

「恋をしている女性がいるってことですか。あれは本当のことだから」とタックタック。

動画の話をする二人。
ワッフルもおいしいけどメロンパンもおいしいですよ、とタックタック。

千紗がどうしてユーチューバーになったのかを聞くと

タックタックは、雪国生まれ。東京に出てきて、遊び方もわからくて、会社と寮の往復でつまらなくて、ギター弾いてみたりして動画を投稿していた。

「ある日、雪でアイスを作る動画をアップしたら、コメントをくれた人がいた。どっかで誰かが見てくれてるのが嬉しかった」

タックタックは最初から、売れたわけじゃなかったのだ。

「行動しないでグチグチ言ってて幸せはこない。挑戦した人だけが最高の人生を送れると思う」

「確かにそうかも。同じ15年なのに、夢を叶えた人や夢を追いかけてる人がいて。私はそうじゃない」

「じゃぁ、もっともがけばいいじゃない。自分が最高だと思えればいい。そう思えるまでジタバタすればいいんです。大丈夫です。だって雪国のぼっちでも今は100万人が応援してくれてる。だから千紗さんの未来も変えられます」

千紗は元気が出る。

ふたりは笑顔だ。

**

その夜。
<ギター弾き語り タックタック>と検索する。

「ひとり ひとり ぼくはひとり」と歌うタックタック。

壁に「目指せ、登録者数100万人」の貼り紙。

千紗は、現在のタックタックの動画を見て笑う。

「少しでも笑顔になったあなた。チャンネル登録をお願いします」
と言うタックタック。

千紗はチャンネル登録をする。

榎本と千紗に繋がりが!?

榎本は「リライブ、蘇る挑戦者たちの記録」と題したDVDを見て閃く。

千紗の部屋にもDVDがある。

千紗は、ベッドの上で「井の国物語」を読む。

<続く>

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話の感想

さんのユーチューバー役がお似合い、カッコイイの声がTwitterに。

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話の感想を紹介します。

ほかに、ワッフル動画に「おいしそう」などの感想もありました。

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話のまとめ

【ユーチューバーに娘はやらん!】3話は、千紗がタックタック、榎本とそれぞれに会話も弾み距離感が近くなりました。
タックタックの最後の台詞が良いですね。元気づけられる言葉です。千紗とちゃんと向き合っているタックタックがカッコイイ。
ワッフル動画は、参考に。このテレビを見て試してみる人がいるのでは。おいしそうでした。

最後の場面。これから種明かしがありそうです。千紗が救われたというテレビ番組は、榎本が制作したものでしょう。今後の展開が楽しみです。

次回予告

・千紗が榎本、タックタックとハシゴデート!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【ユーチューバーに娘はやらん!】公式サイト

コメント