【やんごとなき一族】9話の視聴率とあらすじ!性別問題で明かされる深山家の掟という闇!

やんごとなき一族 9話 アイキャッチ

木曜劇場【やんごとなき一族】9話が6/16(木)に放送されました。

庶民家庭から超上流社会の一族に嫁ぐことになった佐都()と、夫・健太()は一族の理不尽なしきたりや人間関係とどう戦っていくのか。

果たして、一族を納得させることは出来る?

圭一の妹・春菜()が現われ、深山家代々受け継がれている掟=性別問題の闇が明らかに。

佐都たちの子供の性別も判明?

今回は、【やんごとなき一族】9話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【やんごとなき一族】のキャストと相関図!土屋太鳳が上流階級の一族と戦う!
【やんごとなき一族】のキャストと相関図!主演・土屋太鳳演じる庶民の家庭出身の主人公が上流社会の一族に真っ向勝負!? 2022年4月から木曜劇場『やんごとなき一族』がスタート。 フジテレビ系ドラマ初出演にして、初主演の土屋太鳳さん...
見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【やんごとなき一族】9話の視聴率

やんごとなき一族 9話

【やんごとなき一族】9話の視聴率は5.6%。

【やんごとなき一族】9話のあらすじ

深山佐都()と健太()は、立花泉()を利用して二人の仲を引き裂こうとした圭一()の策略をかわす。そんなとき、圭一の妹・春菜()が深山家にやってくる。春菜は毎年決まった時期に深山家にやってきて、滞在中は美保子()と過ごすのが恒例だった。しかし、妊娠を表明したばかりの美保子を外出させられないと、安定期に入った佐都が相手をすることになる。

佐都は春菜に、アイドルのヤマト()が出演する舞台に連れて行かれる。春菜はヤマトの熱烈な追っかけをしていたのだ。二人が屋敷に帰ると圭一は春菜を叱責。これ以上、無駄金を融通する気はないと吐き捨てる。そして、佐都には子供の性別が判明したらすぐに報告するよう命令する。

同じ頃、健太も参加する深山グループの役員会議に明人()がリモートで出席。そこで明人は、休養の礼と自身が奔走するビッグプロジェクトについて述べる。一方、美保子はそのことをつゆ知らず、一向に家に戻らない明人に焦燥感を募らせる。

そんな中、春菜はヤマトを深山邸での食事に招待する。給仕に呼ばれた佐都の妊娠を知ったヤマトが子供の性別を尋ねると、なぜか春菜は取り乱した様子で…。

出典:やんごとなき一族

深山家の掟

子供の性別みんなが「男の子」とプレッシャーをかけてくる。

男の子が産まれなければ一家が終わってしまう。

『深山家に嫁いだ女性たちは、男の子を産み家を守るのが務め』これが深山家の掟だった。

その頃、美保子は明人を探すが見つからない。

骨董品の在り処

国交省の人間が骨董品のコレクターであるため、出しておくように久美に指示する圭一。

そして、花瓶が無いと騒ぎだす久美。

誰かが盗んだ?

春菜の様子がおかしいことに気付く佐都。

健太を呼び出し、『やまと骨董品店』に出向くと、そこには深山家の花瓶が売られていた。

2000万と聞き2人の反応は正反対だったが、春菜に話をしに行く。

1円も持っていない春菜、ヤマトからプレゼントした時計を返してもらうことに。

一方の美保子は、明人からの連絡が入り、驚きを隠せなかった。

戻ってきた花瓶

時計を返してもらえることとなった2人。

花瓶を買い戻し、春菜にヤマトからの話をする。

春菜のおかげでこれまでやってこれたというヤマトは、春菜に感謝していた。

プレゼントなどは関係なく応援しててほしい、それがヤマトの気持ち。

父親から無視され生きてきた人生だった春菜は、これまでいろいろと苦しみ、ヤマトだけが生きがいだった。

春菜のお花が大好きという久美、翌日の来客の花をお願いすると、佐都が何かを思いつく。

性別が判明

美保子は明人からの連絡である場所に出向くと、そこには1通の封筒が。

中には離婚届が入っていた。

どこかが変わってしまった明人、これで終わりかと思われたが…。

車に乗っていた明人の後ろには美保子の姿が。

怯える明人は車を出させ、美保子は諦めまいと誓う。

そして、病院にて性別が判明した2人、家に帰ると春菜が花を活けていた。

その様子を見た圭一は春菜が手をかけたことに激怒するが、来賓からは絶賛の言葉が貰える。

久美は春菜を紹介した。

その後、香川家とのお茶会で再び子供の性別の話に。

そこで性別は女の子だったことを話す佐都。

凍り付く深山家。

圭一は落胆し、健太はそれに反論、佐都も圭一に言葉を投げた。

「憚りながら1つ申し上げます。勝手にこの子に役割を押し付けないでください。子供に役割なんかありません。この世に生まれてきてくれるだけで十分価値があるんです」

「俺たちの子をこの家の犠牲にはさせない。守りたいからこそ、変える」

逞しい両親と、支えてくれる周りの人たち

花束を貰った2人、佐都は春菜に気に入られたようだった。

『自分』というものを取り戻し、去って行った春菜。

そして、佐都の付き人たちも去ることに。

これもまた男の子を産まないからである、という圭一からの指示。

傷付く佐都に松子()は声をかけた。

「なりません!どんなことがあってもお心を強く、可愛いお嬢様といつまでもお幸せにお暮らしください」

一方で、久美から連絡があった美保子は圭一からの呼び出しと聞き、深山家に出向く。

そんな中、健太は明人から、佐都は久美から連絡が。

深山家に来ていた美保子。

妊娠しているという嘘が全てバレていた。

激怒した圭一。

「どれだけ足掻こうが、お前は一生、最下層の人間だ。下品な母親の元へでも、とっとと帰れ!」

ナイフと手に取った美保子の腕を掴み、止める佐都。

そんな佐都は苦しみだし、破水してしまう。

焦った久美が確認すると、今すぐにでも産まれそうな状態で慌てる深山家。

その頃、明人に呼び出されていた健太は指定された場所に行くと、電動車椅子に乗った明人が現われるー。

【やんごとなき一族】9話の感想

子供の性別問題『深山家の掟』

圭一の妹・春菜でさえ、苦しまされてきた性別問題。

深山家代々からのしきたり・掟ではあるのでしょうが、そんな仕打ちにあうなんて。

『深山家の掟』もやはり大変なものでしたが、春菜おばさまが最後幸せそうでなによりでした。

松本劇場

美保子さんは今回も盛大に暴れまくっていましたね~。

最高でした。

私も個人的に好きだったのは、明人の笑い方を真似する美保子さんです(笑)

第10話予告!

ラストの展開からの次回予告で、混乱・困惑の声が多数!

本当に情報量が多すぎて、ついていけません(笑)

佐都の出産・明人の現状、子供の性別問題からてんやわんや~。

これから、最終回へ向けた、最終章が始まります!

 

次回の第10話は、6/23(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

【やんごとなき一族】の全話ネタバレとあらすじを最終回まで!土屋太鳳と松下洸平の格差婚の結末!
ドラマ『やんごとなき一族』のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめます。 主演は土屋太鳳さん。 上流階級の一族へと嫁ぎ、理不尽な扱いやしきたりを目の当たりにし、その一族との人間関係にも翻弄されながらも、めげ...

画像出典:やんごとなき一族公式HP

コメント