【やんごとなき一族】2話の視聴率とあらすじ!最強の愛人登場!松本若菜の顔芸が話題に!

やんごとなき一族 2話 アイキャッチ

木曜劇場【やんごとなき一族】2話が4/28(木)に放送されました。

庶民家庭から超上流社会の一族に嫁ぐことになった佐都()と、夫・健太()は一族の理不尽なしきたりや人間関係とどう戦っていくのか。

果たして、一族を納得させることは出来る?

新たに出てきた「愛人問題」に佐都が激怒!ドロドロドラマの本家、最強の愛人が登場!

今回は、【やんごとなき一族】2話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【やんごとなき一族】のキャストと相関図!土屋太鳳が上流階級の一族と戦う!
【やんごとなき一族】のキャストと相関図!主演・土屋太鳳演じる庶民の家庭出身の主人公が上流社会の一族に真っ向勝負!? 2022年4月から木曜劇場『やんごとなき一族』がスタート。 フジテレビ系ドラマ初出演にして、初主演の土屋太鳳さん...
見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

【やんごとなき一族】2話の視聴率

やんごとなき一族 2話

【やんごとなき一族】2話の視聴率は6.1%。

【やんごとなき一族】2話のあらすじ

深山佐都()は、義姉の美保子()によってサウナ室に閉じ込められるが自力で脱出。美保子のもとへ戻り、入院した母・篠原良恵()を見舞いたいと頼むと、美保子は義祖母の八寿子()に断りを入れるようにと促す。しかし、八寿子は佐都の申し出を許さず、深山家の跡取りである健太()と結婚した以上、深山家の発展に人生の全てを捧げるのは当たり前だと責(しっせき)する。

その後、帰宅して事情を知った健太は、すぐに良恵のところへ行くよう佐都に告げる。深山家の理不尽さを訴える健太は、八寿子らに対し、自分の家と佐都の実家の両方を夫婦2人で守っていくと宣言する。

健太に従い屋敷を出ようとした佐都は、深山家へ来訪した葛西綾()と玄関でぶつかってしまう。するとそこに久美()が来て、綾を丁寧に出迎える。綾は八寿子への贈り物と、圭一()の忘れ物だという小袋を久美へ差し出す。この時、佐都は久美と綾の関係性、深山家の奥深い闇にまだ気づいていなかった。

病院で良恵の無事を確認した佐都は、翌朝、深山家に戻る。しかし、思いもよらない事態が佐都を待ち受けていて…。

八寿子から指導を受けることとなった佐都

「本家を蔑ろにする嫁など、うちには必要ありません」

しかし、圭一は八寿子に佐都の指導をお願いした。

圭一は「狩り」に例え、佐都は自身が楽しむための獲物に。

ー「木曜日」、深山家にとって何か「ある」日だった。

そんな中、日本舞踊を習う佐都の元に綾がやって来る。

愛人、登場

毎日、習い事漬けとなった佐都。

健太に綾のことを伝えると、「親父の愛人」だと言われる。

10年以上の関係、店も圭一が買い、生活費も出しているという。

毎週木曜日は綾の元で1泊することになっていた。

しかし、深山家では「仕方のないこと」。

そんな中、圭一の帰りが早まったといい、久美は急いでスープの支度を始める。

帰宅した圭一のカフスボタンを見た佐都は、綾がデザインしたものと気付き戸惑う。

そして、圭一の為に出す食パンを佐都が使ってしまい、久美は窮地に立たされた。

深山家のルール

食卓に一家が揃った。

スープを出す久美の手は震え、食パンを切らしクルトンが作れなかったことを説明。

圭一は「私が許せないものを知っているか」と、スープを床に溢した。

「規律を乱すものだ。綾の方がよっぽど気が利く」とその場を去ろうとする圭一に、佐都は「こんなのおかしい」と立ちふさがる。

責められる久美、「愛人の1人や2人で騒ぐなんてみっともない」と言われる佐都。

そんなしきたりに納得がいかない佐都、健太も愛人を持つ時が来るー!?

健太の前に現れた女性

健太の秘書として、立花泉()がフランスから帰国。

話を聞いた美保子は、泉が健太の憧れの人だったことから、佐都の大ピンチだと喜んだ。

帰りが遅い健太を心配する佐都。

正妻と愛人

帰宅した健太に思いっきり抱き付いた佐都。

キスする2人だったが、付き人が扉の向こうで聞き耳を立てていた。

そして、健太の専務就任のお祝いに着ていく服の見立てをリツコに頼んでいた健太、当日はなぜか美保子も一緒だった。

ここでもまた佐都が驚くことばかり。

その帰り、綾とばったり会った佐都は正妻と愛人について聞かされる。

反論した佐都は綾からケール入りのドリンクを頭からかけられた。

美人秘書の登場と美保子の画策

「こっちの世界じゃ私が間違ってるわけ?」

健太の専務就任・祝賀会が開かれた。

そこへ、堂々とやって来た綾。

佐都の態度が気にくわなかったと、久美にまで酷い仕打ちだった。

耐えきれない佐都は、綾に対抗し「存在を認められない」とハッキリ言い放つ。

そして、綾を撃退した佐都。

久美「佐都さん、大変なことをしてくれたわね。でもあの彼女のあの顔、胸がスーッとした」

この言葉に佐都も嬉しくなった。

だが、圭一の挨拶の場面で秘書の泉が紹介され、同じドレスで現れた泉との差に絶望する佐都。

さらにその状況に、颯爽と謝罪し去る泉に周りの反応は良く、佐都もそこで泉が健太の憧れの存在であったと聞かされる。

泉を送る健太を見つめる佐都と圭一。

圭一は「愛人にすればいい」と言い残し、去る。

裏で動いていた、泉にドレスをプレゼントしたのは、美保子だったー。

そして佐都に声をかけたのは、八寿子。

「堂々としていなさい、深山の女でしょ。さっさと行って、挨拶してきなさい」

返事をし、自身の頬を叩いた佐都。

「しゃーこら!」

【やんごとなき一族】2話の感想

小沢真珠

第2話から早くも登場しました!圭一の愛人・綾さん。

しかも演じるのは、本家といえるさんでした。

なんだかあの昼ドラを思い出してしまいましたよね~。

さすが!といった嫌味な演技、今後も深山家・佐都らに関わって来ると思うので楽しみです。

松本劇場

「#松本劇場」とTwitterで話題となっていました(笑)

綺麗な顔立ちということもあり、インパクトを上げているなと感じます。

だからなのかあんなに意地悪で嫌な人なのに「どこか憎めない」美保子さんですよね(笑)

第3話予告!

新たに、愛人・秘書と出てまいりました。

先ほど愛人の綾はさんとご紹介させて頂きましたが、健太の秘書で泉がさんで登場。

健太が昔好きだった?女性ということもあり、佐都の心がざわつき始め、また美保子のかっこうの餌となりそうですね。

次回も健太と泉の関係を圭一がどうにかしようと画策している模様。

深山家の事件に次々と巻き込まれていく佐都、どう対処していくのか見どころです!

 

次回の第3話は、5/5(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

【やんごとなき一族】の全話ネタバレとあらすじを最終回まで!土屋太鳳と松下洸平の格差婚の結末!
ドラマ『やんごとなき一族』のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめます。 主演は土屋太鳳さん。 上流階級の一族へと嫁ぎ、理不尽な扱いやしきたりを目の当たりにし、その一族との人間関係にも翻弄されながらも、めげ...

画像出典:やんごとなき一族公式HP

コメント