【和田家の男たち】1話のネタバレ!相葉くんの演技に再評価の声!

和田家の男たち/1話   【和田家の男たち】1話のネタバレ!相葉くんの演技に再評価の声!
https://www.tv-asahi.co.jp/wadake/story/0001/

【和田家の男たち】1話のネタバレ!相葉くんの演技に再評価の声!

主演、テレ朝金曜ナイトドラマ【和田家の男たち】1話が、10月22日に放送されました。

久しぶりに出会った父と祖父と共同生活を始め、家事に仕事に奮闘する青年を演じる相葉くんの演技に再評価の声!

その演技力に最も注目したい場面は?

今回は【和田家の男たち】1話のあらすじ・ネタバレ・感想・視聴率について!


ADVERTISEMENT

【和田家の男たち】1話の視聴率

【和田家の男たち】1話の視聴率は6.3%!深夜ドラマなのに好発進。2話以降に注目ですね。

【和田家の男たち】1話のあらすじ

疎遠になっていた父と祖父と共同生活

コロナ禍で14年勤めた会社が突然倒産し、デリバリーサービス『クイデリ』の配達員を始めた和田優(相葉雅紀)。ある日、山道や階段を乗り越えた配達先・和田家に到着すると、出てきた依頼主が熱中症で倒れてしまい、救急病院に付き添うはめに。

和田家に自転車を取りに戻ったが、門が閉まっている。扉を乗り越えようとすると、倒れた依頼主をおんぶした男がやってきた。それはなとん数年間疎遠になっていた父・秀平()と祖父の寛(段田安則)だった。その屋敷には、小さい頃に2度ほど来たことがあったが、寛が新聞界のスターであった昔のように使用人もいない、手入れが行き届いておらず別の場所のように荒れていた。

秀平は、優が10歳の頃、母のりえ(小池栄子)と再婚した相手で、職場の部下で7つ下。26年前にりえが取材中の事故で亡くなってからは、血の繋がらない父子2人で暮らしていたが、社会人になったのをきっかけに優が独立。

優が職を失ったことを知った秀平は、寛をふだん1人にしておくことへの不安もあり、3人で暮らそうと提案する。家事をやってくれたらバイト代の3倍出すと言われた優も、承諾する。子供の頃は自分を嫌っていると思っていた祖父も「今夜がすき焼きなら」と快諾。

和田家のすき焼きはミルク入り!

和田家のすき焼きは一風変わっていた。寛は、いい感じに煮えたすき焼き鍋に牛乳を投入。おそるおそる食べる秀平と優も、その味には納得するが、寛と秀平が「報道のあり方」についての議論を始め、優は驚く。

【和田家の男たち】1話のネタバレ

【和田家の男たち】1話のネタバレです。

優がネットニュース記者に

フロンティアニュースの滝口デスク(岡部たかし)がスクープネタを秀平に提案。通常は認可を得るのがとても厳しい宅配業に、株式会社マイニーが異例の参入を果たしたことで、社長の藤井と小中学校の同級生だった国土開発大臣の高田の癒着を疑っているのだ。しかし秀平は、今でも親しい証拠がないとスクープは難しいという。

大学時代のゼミの教授にオンライン献杯していた優は、ネットニュース『バズとぴ』のライターを募集する後輩・三ツ村翔星(正門良規)の誘いに乗ってみることに。最初の記事は和田家の“すき焼きの裏技”について。同僚のさと美(石川恋)が「ミルクすき焼きマキアート」と名前を付けてくれたおかげで好感触。

優は、寛と秀平に契約社員の仕事が決まったこと、ミルクすき焼きの紹介記事を見せるが、校閲も矜持もないネットニュースに批判的な寛。自分が仕事を世話すると話していたのに、「こたつ記者」になった優を心配する秀平。

アルパカ取材が大スクープに!

優は、『バズとぴ』のネタ取材のために那須塩原の動物園にアルパカを撮影しに行く。途中、雨が降り、帰宅すると、寛が窓辺で泣いていた。寝たふりをするが、寛が話を聞きたそうなので、聞いてあげることに。

寛は女性に振られたらしい。優は自分の女性関係を尋ねられるが、しばらくないと答える。落ち込む寛をアルパカの写真で癒そうとする優。

翌朝、優が朝食を作る。優の記事を見ていた秀平は、あることに気づき、ほかの写真を全部送ってと頼む。喜ぶ優だが、実はアルパカの後ろに癒着疑惑の張本人、株式会社マイニーの藤井社長と国土開発大臣の高田が乗馬を楽しむ姿が写っていた。

その夜のニュースで、優の写真を証拠に大スクープを報じる秀平。寛は秀平もたまには本気を出すと喜ぶが、何も言わずに自分の写真を使った秀平に憤りを感じる優。

秀平が帰宅すると、「なぜ今朝何も教えてくれなかったの?」と追及する優。「拡大しないとわからなかった」という秀平に、「親子なのに!」と抗議。しかし秀平は、親子とか関係ない。自分はプロで優が素人ということだと突き放す。

優が秀平に突き放されたのは、これが2度目。1度目は、母のりえが亡くなったとき、「取材中の事故って何?」と問い詰める優を、秀平はそれ以上聞くなと突き放したのだった。

『バスとぴ』編集部の印田(駒木根隆介)に、秀平が写真を使ったことを嘆く優だが、印田は、バズったからこれは成功だと喜ぶだけ。実際、優が書いたアルパカの記事へのアクセスは、260万ビューを超えていた。

【和田家の男たち】1話の感想

【和田家の男たち】1話の感想です。

放送が始まる前は、相葉くんの演技を不安視する声が結構上がっていましたが、役柄にもよるのではないでしょうか? どんな役でも演じるのが役者…という人もいるかもしれませんが、今回の役柄は相葉くんにピッタリ!

「相葉マナブ」で培った料理の腕、「みんなの動物園」でお馴染みの動物にやさしい相葉くん。今回の1話では、相葉くんらしさたっぷりでした。穏やかでやさしい相葉くんの演技には安定感がありますが、アルパカ写真を黙ってスクープに利用した秀平に怒りと悲しみをぶつける相葉くんの演技、バラエティでもドラマでもあまり怒ったところを見せないので、新鮮だったし、真に迫っていたと思います。

未知の相葉くんの魅力を引き出すのは、さすが大石静脚本。

これからも相葉くんらしくて、相葉くんらしくない演技を見せてくれそうなドラマです。

【和田家の男たち】の見逃し動画

【和田家の男たち】の見逃し動画は、テラサで配信中!

コメント