『VIVANT』エキストラの投稿がネタバレ疑惑と話題!どんなシーンだった?

VIVANT
※当サイトのリンクには広告が含まれます

『VIVANT』エキストラの投稿がネタバレ疑惑と話題!

堺雅人さん主演のドラマ『VIVANT』(TBS、日曜21時)にネタバレ疑惑の投稿が?!ネタバレされたというシーンとは?

今回はSNS投稿によるネタバレを含みます。ご注意ください。

『VIVANT』エキストラの投稿がネタバレ疑惑と話題!

『VIVANT』にエキストラで出演した人物からX(旧Twitter)へのポスト(旧ツイート)がありました↓

この最終回・最後のエキストラ出演という投稿が「ネタバレ」疑惑として話題になっています。

何のネタバレか・・・続編があるということ。

めでたしめでたしではなく、すれ違って終わるのは続編へ向けての終わり方あるあるですよね。

しかも信憑性が高いそうですよ↓

この日は300人のエキストラ募集がありましたし、日本橋で堺さんと阿部さんの目撃情報もSNSで上がっていたので、投稿の信ぴょう性は高い。2人がすれ違って終わるのであれば、実現するかはともかくTBS側は続編を考えているということでしょう

https://www.jprime.jp/articles/-/29236

日本橋で撮影の目撃情報あり

何のSNSかは明言されてないのですが、Xには日本橋でVIVANTの目撃情報がありました↓

三越というのは日本橋三越本店のことでしょう。

Xのアカウント(@mainichiaharen)の人物が、エキストラで出演していた可能性はかなり高そうです。

本当に最終回の最後か?

しかし、ただの通行人のエキストラなのに「最終回の最後のシーン」となぜ分かっているのかは疑問。

セリフがある出演者ではないので、最終回の台本をもらえるわけではないでしょうから。

「最終回の最後のカットを撮影します」と説明があったのでしょうか。

もし本当にネタバレだとしたら・・・賠償請求・・・または、このネタバレ投稿を受けて監督が編集で入れ替える可能性はありますね。

乃木と野崎と別々にすれ違った可能性も

アカウント@mainichiaharenのポストは、「運が良くて目の前で堺雅人さんと阿部寛さんとすれ違うシーン」と述べています。

週刊女性の記事では、乃木(堺雅人)と野崎(阿部寛)がすれ違って終わるラストシーン…と解釈しています。

しかし果たして本当に?

このアカウントの人物は「通行人」なのです。

アカウント@mainichiaharenは歩いている人物の演技中、乃木(堺雅人)と野崎(阿部寛)の2人とすれ違うことができてラッキーだったというだけの話でしょう。

まあ、本当に、エキストラとして歩いていて、目の前で、三越日本橋本店前の交差点などの人ごみの中をすれ違う乃木と野崎のシーンなのかもしれないですが…。

■日本橋三越本店↓

日本橋三越本店
https://tokyotouristinfo.com/

社会現象になっている『VIVANT』ですが、もし今回の投稿が本当にネタバレだったのなら、エキストラへの徹底管理、賠償請求なども必要かもしれませんね…。

追記|エキストラの投稿は本編終了後の場面か

最終回が放送されましたが、「最終回の最後のシーンの通行人」は誰もいませんでした。

最終回最後のシーンは神社で乃木と薫たちが再会して抱擁するシーン。

エキストラはいませんでした。

ただし、本編終了後の提供カットで、人混みを歩く乃木、野崎の場面がありました。

もしかして、ここのエキストラだったのかもしれませんね。

※別記事にて、この新撮映像について考察してます↓

画像出典TBS