『VIVANT』優秀すぎるドラム役は富栄ドラム!元力士でユーチューバー!?

ドラム
※当サイトのリンクには広告が含まれます

堺雅人さん主演の日曜劇場『VIVANT』第1話(7月16日)で、主人公・乃木や野崎(阿部寛)たちの味方として大活躍したのがドラム。「優秀すぎる」と話題のキャラです。

今回はドラム役を演じる富栄ドラムさんについて調べ、紹介します。

『VIVANT』優秀すぎるドラム役は富栄ドラム

『VIVANT』で、優秀と話題のドラム役は富栄ドラムさんです。どんな人なのか紹介していきます。

その前にどれだけ話題か…について。

ドラムが「優秀」と話題

ドラムの初登場は、警察車両を運転して、乃木(堺雅人)や野崎(阿部寛)たちを逃がしていた場面。

宿に泊まっていたときに爆破をして、警察の気をそらして乃木たちを逃がしたのもドラム。

現地警察の包囲網を偵察してくるし、逃走用の馬や装甲車(?)も準備してしまう有能さ。

日本語を理解はできるもののの、話すことはできないのですが。翻訳の音声が女性(林原めぐみ)なのでかわいらしいですよね!

「子供たちもドラム大好き」とのツイートも。…初回放送で視聴者の心をわしづかみにしたドラム。今後も注目ですね♪

富栄ドラムさんは元力士でユーチューバー!?

富栄ドラム(とみさかえ・どらむ)さんは、1992年4月11日生まれ。兵庫県神戸市出身の日本人。本名は冨田龍太郎。元・幕下力士で、最高位は幕下6枚目。しこ名は「富栄」。2008年から2021年3月まで約13年間、力士として活動していました。

<力士時代のデータ>

身長 体重 168センチ 110キロ
所属部屋 伊勢ヶ濱
改名歴 冨田龍太郎 → 富栄 龍太郎
初土俵 平成20年3月
最終場所 令和3年3月

<力士としての戦歴>

生涯戦歴 258勝245敗29休/502出(77場所)
幕下戦歴 108勝108敗8休/215出(32場所)
三段目戦歴 84勝77敗14休/161出(25場所)
序二段戦歴 59勝53敗7休/112出(17場所)
序ノ口戦歴 7勝7敗/14出(2場所)
前相撲戦歴 1場所

2001年に引退後はYouTuberに転身し、SNSを中心に活動。バク転力士としてバズり、約3年で登録者数40万人を超える人気YouTuberに。

俳優としては、相撲の経験を活かしてNetflixドラマ「サンクチュアリ -聖域-」に出演。龍貴(佳久創)の付き人・龍栄を演じました。

そして今回、豪華キャスト陣が集う中、乃木(堺雅人)の味方として行動をともにする重要なポジションに抜擢されました。

富栄ドラムさんは元横綱・日馬富士の付き人を務めていたこともあり、「VIVANT」のモンゴルロケ中と思われる5月に、SNSで2ショット画像をアップしてます↓

富栄ドラムさんの公式SNSは、YouTubeInstagramTwitterTikTokFacebookとあるので、興味を持ったかたは、のぞいてみては?

※画像出典:VIVANT 公式HP