スポンサーリンク

【うきわ】5話ネタバレと感想!田宮くんの本気と麻衣子の救い、切なき想いが渦巻く!

    【うきわ】5話ネタバレと感想!田宮くんの本気と麻衣子の救い、切なき想いが渦巻く!

【うきわ】5話ネタバレと感想!田宮くんの本気と麻衣子の救い、切なき想いが渦巻く!

【うきわ―友達以上、不倫未満―】5話が9月6日に放送されました。

麻衣子(門脇麦)は二葉さん(森山直太朗)への思いが募り、とんでもない行動に……。

・田宮くん(田中樹)のハグのあとの「えっ?」に注目!

・麻衣子が壁をこえて二葉の腕の中に!

・麻衣子のセリフからタイトルの意味が明らかに…。

テレビ東京【うきわ】5話のネタバレと感想を紹介します!

見逃し配信:パラビ(2021年9月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。)
オリジナルストーリーも配信中!


ADVERTISEMENT

【うきわ】5話のネタバレ

【うきわ】5話のネタバレを紹介します。

二葉を思う麻衣子

二葉(森山直太朗)のことで頭がいっぱいの麻衣子(門脇麦)は、何をしていても上の空。

拓也(大東駿介)は麻衣子の様子に違和感を感じる。
仕事中、スマホで「妻 様子がおかしい」と検索し、自分の浮気がバレたのかと思い始める。

そのことが気になり、集中力が欠ける。
無茶苦茶なオーダーまで請け負ってしまい、歩から
「話を聞いてなかった」
と指摘される。

**

「あれはなかったことに」という二葉の言葉がリピートする麻衣子。

クリーニングの仕事中もそのことでいっぱい。

その帰り、佐々木(高橋文哉)から
「失恋したの中山さんでしょ。やめたほうがいい。不倫て周りを傷つける」
と鋭いことを言われる。

「誰かを傷つけたくない。でも、思っちゃうんだよ」
と麻衣子は本音をいう。

すると、佐々木はすぐに、立ち去ってしまう。

**

麻衣子はベランダに座り込み、隣を気にする。

**

拓也は歩(蓮佛美沙子)から「うち来る?」と誘われるが断る。
拓也は歩の彼のことが気になる。

歩は「彼は武器みたいなもの。女が社会で勝つためには必要なものがある」だという。

拓也とはそういうのを考えずに恋愛できる。

「だから一緒にいたい」と歩。

田宮に彼女!?

二葉はいつものようにベランダで一服。

麻衣子は部屋の窓からタバコの煙を眺める。

二葉家の夕飯。

聖(西田尚美)は、スマホで田宮(田中樹)と女性のツーショット写真投稿をみてから元気がない。

一方、拓也は麻衣子のご機嫌をとろうとドーナツをお土産に珍しく早めの帰宅。

ドーナツは「うきわに似てる」という麻衣子の言葉に、拓也はドキリとする。

うきわが浮気に聞こえたのだ。

**

麻衣子と拓也の過去。

1、観覧車での告白。

「俺のこと好き?」

「中山さんが好きって言ってくれて嬉しかった」

「できれば、好きって言ってくれたら」

「好き、好きです」

2、プロポーズ

指輪をみせ
「俺と一緒にいて欲しい」

3、本社勤務決定

「東京の本社勤務になった。地元離れるの大丈夫?」

「うん、大丈夫」

**

拓也はこれまでのことを思い出し
「わかんねぇ」と呟く……。

**

ランチタイム

二葉は愛宕(小西桜子)から歩には拓也以外に彼がいると聞く。

**

クリーニング、休憩中、佐々木は麻衣子に話をする。

佐々木の両親はどっちも不倫をしていた。
家中は嘘であふれてた。
離婚すればいいのに、と思ってたけど、両親は未だに一緒にいる。
人の気持ちって単純じゃないと思ったという佐々木。

そんな佐々木は麻衣子に
「中山さんて表情に出すのに言葉に出すのは苦手。でも、やればできるじゃないですか」
という。
本音を言うのは時に必要だという後押しにもなる。

田宮の本気

聖は田宮のところに行く。

田宮は彼女との写真が出回っことを気にして
「あれは彼女じゃないから。そういう関係じゃないから。本当だよ」
と必死で言ってきた。

「気にしてないよ」という聖は、田宮の作品を買うと言う。

「私にはこれしかできないから」
そいう言いながら、聖は本音を打ち明ける。

本当は嫉妬でいっぱいだった、と。
「嫉妬なんて、そんな資格ないのに。救われてばっかり」

田宮は
「俺、待ってるよ。ずっと、待ってる。本気だから」
と聖を抱きしめる。

聖は悲しく言う。
「そんなこと言われたら終わりにするしかないよ。あなたにはもっといい人がいる」

「えっ?」
田宮は切ない表情。

**

元気がない拓也を歩は気づかう。

「今日はどうする?」という歩に拓也は返事をしない。
「寂しいな」と歩。

麻衣子「二葉さんはうきわ」

麻衣子はベランダに座り二葉を思う。

二葉の「なかったことに」というのはわかってる。
わかってるけど……。
「言葉に出すの苦手ですよね」という佐々木の言葉を思い出す麻衣子。

<二葉さんに思っていることを言ってやる>
と密かに決意。

すると、二葉がベランダに出てきた。

「お疲れ様です」
と声を掛ける麻衣子。

「こんばんわ。最近どうですか」
「今日も遅いみたいです」

麻衣子が話したいことはそんなことじゃない。
なかったことになんてしたくない。

麻衣子は勇気を振り絞る。
ベランダをよじ登り、二葉のベランダに。

その時、サンダルが下に落ちる。

慌てる二葉は、麻衣子を受け止める。
二葉の腕の中にすっぽり入った麻衣子は、無事に二葉のベランダに。

聖は陶芸教室でいない。

「せっかく来たんだからゆっくりしましょう」
という二葉。

麻衣子は思っていることを伝える。

麻衣子
二葉さんが話を聞いくれるとうきわで浮いてるみたいで、救われてたんです。
二葉さんのこと……」

<続く>

【うきわ】5話の感想

田宮くんに関するツイート多し!
ピュアな田宮くんに同情の声が!

【うきわ】5話の感想を紹介します。

田宮くんのあまりに純粋な恋心は二葉さんだけじゃなくて聖さんにとってもある意味脅威だったのかもしれない。なんだかんだ今のところ線引きをしてる二葉夫妻に比べて中山夫妻は我が強いな。 #うきわ友達不倫

 

今週のドラマ「うきわ-友達以上不倫未満-」の田中樹さんの切ない演技に驚かされております。 パフォーマンスの儚い切ない表情や表現で知ってたけど、あんな心鷲掴み表情するの???え、好きだから贔屓出てる?え?好き。

 

ドラマのうきわ5話目終わった…漫画でのこのシーンがあんなすごいシーンになるとは…麻衣子さんは僕ん中ではもがいて走ってる人なんで最初観た時は涙出ちゃった…サンダルで必死に走りよるんじゃもん…かっこえかった…

【うきわ】5話のまとめ

【うきわ】5話は、麻衣子のセリフからタイトルの意味がわかりました。麻衣子にとって二葉さんは救いの人。思い切ってベランダをのりこえるほど、本気を見せた麻衣子。
最後に「二葉さんのこと」の後が気になります。

田宮くんもまた本気。聖から拒まれたあとの「えっ」という田宮の切なさと戸惑いの表情がたまりません。

麻衣子の気持ちは二葉さんに伝わり、二人はこれからどうなるのでしょうか。プラトニック不倫!?
人を想うことは、結婚しているとかしていないとか関係なく、ふってわいたように生まれるもの。複雑な関係でも、誰かが誰かを傷つけても、どうしてか好きになってしまう。麻衣子の「でも、思っちゃう」が胸に刺さります。

次回予告

麻衣子と聖が対峙!?
会社の納涼祭で麻衣子と歩が対面!

次回もお楽しみに♪

記事内画像:【うきわ-友達以上、恋人未満-】公式サイト

2021年夏ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました